今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

輸血で若返るって本当!?最新のアンチエイジング美容法が話題

6c81ea5def914c4ba4f85e785c70541b_s

年をとると体の中では様々な変化が起きます。体内の組織や血管も加齢によって徐々に衰えていくわけですが、衝撃のアンチエイジングとして若者の血を輸血すれば若返るという方法が生まれる可能性があるのです。

確かに、若者の血液を取り入れればそれだけ若々しい血液が体内を巡ることになるわけなので大きなアンチエイジング効果が期待できるように感じるかもしれません。しかし、果たしてこの方法は本当に効果ができるのでしょうか。

若者の血液を輸血すると本当に若返る?

結論から言えば、若返りの効果は期待できます。実際にカリフォルニア大学の研究チームが行った実験では老いたマウスに若いマウスの血液を輸血したところ、記憶をつかさどる海馬が活性化したという結果も得られているのです。

脳血管の血流も増加し、空間記憶テストの結果も向上しました。このほかのマウスを使った実験でも年老いたマウスの脳や心臓、筋肉といった機能が改善する作用が認められています。

GDF11が若返りのカギ?

具体的には、中に含まれているGDF11というタンパク質が大きなポイントです。年老いたマウスは若いマウスに比べるとGDF11の量が少なく、年老いたマウスにGDF11を注射したところ、高い回復力が見られました。

つまり、老化によって減少するGDF11を輸血で取り入れればアンチエイジング効果が期待できるのでは?と考えられているわけです。

反対意見も出ている

本当に効果が得られるということであれば魅力を感じるアンチエイジング方ではありますが、研究者の中にはこのアンチエイジングの効果に疑問を持っている方もいます。

現時点ではまだ輸血によるアンチエイジング効果についてははっきり判明していません。マウス実験による変化は認められていますが、この分野に関することはまだまだこれからの研究によって判明していく形になるでしょう。

輸血によるアンチエイジングは最新の情報を待とう

現時点ではまだまだ研究段階の分野です。しかし、もしも本当に輸血によりアンチエイジングの効果が期待できるのであれば、輸血する側もされる側もメリットがあるのではないかという声も上がっています。

医療機関で行う輸血であれば大きな副作用もそれほど心配ありませんし、それで確実なアンチエイジング効果が得られるとなれば輸血される側にとってはかなり嬉しいことですよね。

一方で若者も輸血がビジネスに繋がる可能性があります。もしかしたら今後本当に輸血によるアンチエイジングが行われるようになるかもしれないので、気になっている方は最新の情報をチェックしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

体型にしっかりフィット!ジニエブラの特徴と魅力

ブラジャー選びに苦戦している方にチェックしてほしいジニエブラについてご紹介します …

間違った塗り方は逆効果!リップクリームの正しい使い方

唇を乾燥から守ってくれる便利なアイテム、りっぷクリームの正しい使い方とは? 唇の …

コスメは無添加にこだわりたい!そんな人へブルークレールをお勧めする5つの理由とは

基礎化粧品は毎日使うものですし成分や配合にこだわる人も多いはず。特に無添加でオー …

【保存版】ココナッツオイル大特集!いつもの食事や美容に取り入れる方法を徹底調査!

あっというまに人気に火がついて、まさに「万能」の名を手にしたココナッツオイル。そ …

グラデリップで透明感のある唇を作る!やり方のコツは?

グラデリップは派手めのカラーもかわいく決まる!特徴やポイント 色の濃いリップを使 …

天然の美容成分が豊富なお米の力で洗顔、透明感ある素肌へ

日本人が古くから慣れ親しんでいるお米の力を使ったスキンケア 日本人とは切っても切 …

コスパの良いのコットンでできる激安ローションパックの正しい方法

佐伯チズさんが推奨し、多くの愛用者がいる「ローションパック」。自分の持っているロ …

保湿剤として人気の「グリセリン」、粘度が高く重めのテクスチャーが特徴

吸湿性が強い分、活用方法や取り扱いには注意が必要! 「グリセリン」は保湿剤として …

その薄毛、もしかしたら女性のAGAかも!?原因や治療法は?

女性でもAGAに悩んでしまう方はたくさんいます。特徴や治療法などをチェックしてみ …

ラウディのBB&CCクリームはオールインワン!カバーも美肌効果もしっかり

短時間でいいとこどりの美肌を実現したい人必見! BBクリームとCCクリーム、結局 …