今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

大人の女性に是非使って欲しいコンシーラーご紹介

cosmetics-1144464_640

30・40代でも意外と多いコンシーラー未体験者。「コンシーラーの使い方や選び方が分からない」という声もよく聞かれます。

コンシーラーは、気になる肌の色ムラやシミ・くすみなどを効果的にカバーしてくれる、力強いサポートアイテムです。ファンデーションの厚塗りでカバーしている方も多いかも、ですが、美容効果の高いコンシーラーは、シミやクマなどが気になり出す30・40代だからこそ取り入れたいところ。

大人の女性に是非使って欲しいコンシーラーをまとめてみました。大人のナチュラルメイク、極めてみませんか。

コンシーラーの役割

コンシーラーには2つの大きな役割があります。

1つめは、まさにconceal=隠すこと、気になる部位を高いカバー力で隠します。ファンデーションでカバーしようとすると、全体的に厚塗りになってよれたり、かえって肌に負担をかけてトラブルを悪化させたりしがちですが、コンシーラーを使えばスポット的に隠すことができ、薄付きファンデとのダブルカバーでよりナチュラルに仕上げることができます。

もう1つはベースメイクの調整です。コンシーラーをハイライトやシェーディングとして使うことで、フェイスカラーをコントロールすることができます。また唇の輪郭のラインを整えたり、小鼻の影や赤みなどを整えたりすることで、メイクアップの完成度がワンランクアップします。

コンシーラーの選び方のポイント

コンシーラーにはペンシルタイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプと種類があり、どこを隠したいかなど、使う部位や面積によって選ぶポイントも変わってきます。それぞれ特徴があるので、自分の肌の悩みに合うかどうかを考えて選んでくださいね。

また色も大切。自分の肌&ファンデの色、また隠したい部分のことも考えながら選びましょう。

悩み別に使いやすい種類と色をまとめておきますね。

  • 茶クマ(乾燥、色素沈着):イエロー系、ベージュ系のリキッドタイプやクリームタイプ
  • 青クマ(血行不良):ピンク系や、オレンジ系のリキッドタイプやクリームタイプ
  • 黒クマ(たるみ):明るいベージュ系のリキッドタイプ
  • シミやそばかす:明るめのイエロー系コンシーラー。一点ならスティックタイプ、広範囲にはリキッドタイプかクリームタイプ
  • ニキビ跡の赤み:グリーン系やイエロー系のスティックタイプ ※炎症している場合はコンシーラーは使わないでください。
  • 小鼻の赤み:イエロー系、ベージュ系のスティックタイプ

コンシーラーの使い方のポイント

パウダリーファンデーションの場合

最初にコンシーラーで気になる部位をカバーし、その後にパウダーファンデを使います。パウダーにはコンシーラーを固定する役割もあります。逆にパウダーファンデの上からコンシーラーをのせると、伸びづらくムラになってしまうので要注意!

クリームファンデーション、リキッドファンデーション

まずクリームファンデを塗り、その後コンシーラーを使い、最後にフェイスパウダーでコンシーラーを固定してください。

ペンシルタイプの特徴とお薦めコンシーラー

定番のスティックタイプよりも油分少なめで、硬くて細いコンシーラーです。小さいしみや、唇の輪郭の補正など細かな部位のカバーに向いています。

RMK/ペンシルコンシーラー

極細でシミやソバカスなどをピンポイントでカバーでき、細かい部分の修正に最適です。リップラインの調整や小鼻のくすみにも効果あり。よれにくく崩れにくいウォータープルーフタイプです。

「繰り出し式で手が汚れないのが便利」「すごく細身で使い勝手がばつぐん!」
「ぼやけてきた唇の補整と口紅のにじみ防止に手放せません」
「クリームタイプと併用すると無敵」「大きなシミには不向き」

スティックタイプの特徴とお薦めコンシーラー

口紅のようなスティックタイプは、気になるところに直接塗って指やスポンジでトントンしてなじませます。クリームタイプより固めで、ピタッと肌に密着して、しみやニキビなどをしっかりとカバーします。オールマイティに使え、初心者にもお薦めです。

資生堂/パーフェクティング スティック コンシーラー

スティックタイプとは思えないなめらかな伸びと軽さが魅力です。指でならしてもカバー力は損なわれず、長時間効果が持続します。

「なかなか消えなかったシミがきれいにカバーできました」
「口元のニキビ跡消しに使ってます」
「びっくりするほど塗りやすい!」「肌なじみがすごくいい」
「夏場でもメイクがくずれない」

クリームタイプの特徴とお薦めコンシーラー

クリームファンデーション感覚で使うタイプで、ブラシでカバーしたい場所につけて、スポンジや指でなじませます。大きめのシミや目の下のクマなど、広い面積をカバーする時に便利です。色味によってハイライトやシェーディングとしても使えます。

IPSA/クリエイティブコンシーラー

自分の肌色に合わせて3色のパレットをブレンド、シミやソバカス、色ムラなど、肌色の差を的確に&幅広くカバーできます。高い密着度と上質なツヤで、なめらかで透明感あふれる肌に変わります。

「つるんと陶器のような肌に仕上がる」「ハリとツヤが出る」
「ニキビ跡とクマ、両方に使えて便利」
「時間がたってもよれない、浮かない、崩れない」
「乾燥防止にも効果あり!」

リキッドタイプの特徴とお薦めコンシーラー

肌へのなじみがよいリキッドは、リップグロス型や筆ペン型などの形状があります。柔らかめの質感と潤いが特徴で、リキッドファンデーションに近い感覚で、ピンポイントから比較的大きめの面積まで使えます。

イブサンローランのコンシーラー、ラディアントタッチは、コスメ好きなら一度は手に取ったことのある商品ではないでしょうか。手軽さと肌の色をワンランク上げてくれることで、リピーターの多い商品です。

サンローラン/ラディアントタッチ

発売から20年以上たっても「10秒に1本売れ続けている」という伝説のロングセラー。 つけやすい筆ペンタイプで、光によって肌に明るさと透明感、自然な輝きを与え、立体感を出します。

「目元のクマやハイライトに効果絶大!」
「ラディアントタッチの“美人の線”、本当に顔の雰囲気変わるのでだまされたと思って使ってみて!」
「すごく肌なじみがいい」
「量が調節できて便利」
「ソバカスにはあまり向かないかな」

        
        

  関連記事

手荒れが気になる女性必見!その原因とケアの方法について

乾燥したり、気温が下がる時期に手が荒れてしまうという女性は、案外多いものです。 …

【保存版!】乾燥から全身を守るポイント、赤ちゃんのようなうるぷる肌になるには!?

「えっ!乾燥がシワやシミの原因なの!?」乾燥は老化のサイン!シワやシミになる前に …

40代乾燥に悩む女性向け高保湿スキンケアならPOLAのモイスティシモを要チェック

ポーラでは、色んなラインで商品が販売されており、自分にぴったりのラインを選んで組 …

お風呂で遊びながらキレイになれる!?ゼリー風呂のこと

ゼリー風呂の美容効果とは? みなさんは、いま話題になっているゼリー風呂をご存知で …

目元の年齢的なトラブルはこんなにいっぱい!おすすめのケア方法とは?

たるみ、シワ、クマが気になったらアイケアアイテムでお手入れしよう 目元がパッと明 …

コンシーラーの上手な使い方をチェック!美肌に見せるポイント

コンシーラーがなかなかうまく使えないという方のためにコンシーラーの上手な使い方を …

スマホやスナック菓子が二重あごの原因かも!正しい二重あご解消法教えます

原因を知って、簡単ストレッチやマッサージで二重あごを解消しよう フェイスブックな …

肌トラブルを避けるには日焼け直後のアフターケアが大事!

日焼けをしてしまったら、できるだけ早く対策を! その方法は? 美肌を作りたいと思 …

薄い・ハリがない髪の悩みにサヨナラ!女性専用サプリ「Growth Project. BOSTONフォーレディース」

女性の薄毛対策には女性専用のアイテムを選びましょう 女性の髪の毛も、加齢やストレ …

マーガレット・ダブス・ロンドンのフットケアが話題!特徴や提供施設は?

イギリス発祥の人気ブランドのフットケアが日本上陸で話題沸騰! フットケアができる …