今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ネイルケアのサインをキャッチして指先までキレイな大人女子になる!

たてすじ、欠け割れ、色が悪い…爪のトラブルを防ぐネイルケア方法
02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s
滑らかで艶のある桜色の爪、マニキュアやジェルネイルをしていなくてもそれだけでとてもキレイで品が良く見えます。ところが、年齢を重ねると爪にまで老化現象が現れてきます。若い子でもきちんとケアをしていなかったり不規則な生活をしていると爪がボロボロになることがあるから油断はいけません。自分の爪を良く見てネイルケアのサインをしっかりキャッチしてキレイな爪を守りましょう!

こんなトラブルはネイルケアのサイン

すじが入り表面がでこぼこorよく欠けたり割れたりする

爪の表面をじーっと見るとたてにすじが入っていませんか?また、ちょっと引っかけたりぶつけたくらいですぐに欠けたり割れたりしてネイルが台無し…こんなトラブルは指先の乾燥が原因です。爪は皮膚の一部で水分を保っている状態は透明感と強度があるのですが、ネイルベッド(爪と肉がくっついているピンク色の部分)より伸びたエッジの部分は血流から水分や栄養を摂取できなくなりどんどん乾燥していきます。

このまま放置しておくと二枚爪や乾燥してガチガチに硬く分厚い爪になってしまうので、しっかりケアしていきましょう。ちなみに、爪に横すじが入っている場合は栄養失調の可能性が高いです。過度な食事制限や、忙しかったり体調不良でろくに食事がとれない時は横すじが表れます。爪を作る成分はタンパク質、きちんと食事をとらないとガタガタ爪の原因になります。

・爪のすじや欠け割れを防止するネイルケア
乾燥から爪を守ってあげるのが一番のケアです。ハンドクリームをこまめに爪までしっかり塗ったり、寝る前はネイルオイルで保湿した上から綿の手袋をして寝ると翌朝しっとりしています。既に割れやすくてボロボロ…という場合はマニキュアやジェルでカバーする方法もありますが、爪の状態によっては施術できないと言われるケースもあります。また、爪は健康状態のバロメーターと言われるほど体調に影響されやすい部分です。栄養バランスのとれば食事を心がけて体の中からのケアも忘れずに!

爪が桜色でなくなった

爪の色が桜色ではなく紫や白い場合は健康状態に問題があります。ちなみに爪自体の色ではなく、ネイルベッド(爪と肉がくっついている部分)の色のことです。爪の色が変化しているのは爪の病気の可能性が高いので皮膚科へ相談してみましょう。爪の色が紫だと末端冷え性、白だと貧血が考えられます。不健康に見えるだけでなく、でこぼこ爪や欠け割れの原因になるので気づいた時からケアを始めましょう。

爪の色の悪さを解消するネイルケア
冷え性なら体を温めるショウガや唐辛子を食事に取り入れたり、指先を軽くマッサージすると血行が促進されます。爪が白いならレバーやほうれん草など鉄分の多い食品がおすすめです。普段の食生活だとこういった食材を取り入れるのも限界があるのでサプリメントも上手に利用していきましょう。また、冷え性や貧血の症状がひどい場合は病院で適切な治療を受けることも大切です。

いかがでしたでしょうか?爪がキレイだと指先から手がとてもキレイに見えて若々しい印象を与えられます。指先までキレイにケアしている女性は女性から見ても素敵ですよね!

男性からは何もしていないナチュラルな爪が好まれる傾向にあるので、自爪がキレイだと男性からも評価が高いです。アンチエイジングとモテ女子目指してネイルケアをがんばりましょう!

        
        

  関連記事

アラサーアラフォー世代に人気沸騰中!LUSH製品の魅力とは?

LUSH(ラッシュ)はイギリスに本社を置く多国籍化粧品ブランドです。「新鮮・手作 …

「CCクリーム」はナチュラルメイクでもしっかりUV対策ができる優れもの

BBクリームはもう古い?流行のCCクリームってどんなもの? 今、新しいメイクアイ …

目立ってしまう口周りのにきび。実は体の不調を表していた!

気づけば出来ていることが多い口周りのにきび、その原因と対処法を知っておきましょう …

女子力アップ!清潔ケアでコンプレックスになる夏の汗の匂いを撃退

暑い季節になると自然に汗をかいてしまいますが、 この匂いにより周囲はどう思ってい …

胸元の気になるポツポツ…胸ニキビができる原因と対処法

目指せツルツルのデコルテ!胸ニキビの予防法 鎖骨の下から胸の谷間、いわゆるデコル …

シミになりやすい時期がある?生理前は紫外線に注意!

肌が敏感になる生理前は紫外線の影響も受けやすい 春から夏にかけては紫外線を気にし …

【必見バストケア】お肌だけじゃない!30代はお乳の曲り角にも要注意!

一度垂れたバストは一生戻らない!? 加齢によってバストの形が変わったり、垂れたり …

乾燥してるわけじゃないのに髪がパサついてフケがでるのはどうして?その原因と改善する方法とは?

冬は肌と同じで髪も乾燥しやすくパサつくと感じる人も多いはず。でも、冬じゃないのに …

ちょい足しスキンケアで老け肌が改善するって本当?その効果とは?

肌の調子に合わせて、ちょい足しの内容を変えよう! 30代を過ぎると、季節や体調に …

たるみ、ほうれい線、二重あご…肌のひきしめだけに特化した美顔器「NEWAリフト(ニューアリフト)」

見た目年齢に大きく影響する「たるみ」に集中ケアできる家庭用美顔器 ↓公式サイトを …