今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

化粧品トラブルを事前に見極める方法とは?

化粧品トラブルを放っておくと肌荒れやアトピーを起こす可能性が!
100308
Q.化粧品トラブルを見極めるには?
化粧品のトラブルって誰にでも起きる可能性があるんですよね?今使っている化粧品が急に合わなくなることもあるんでしょうか?もしそうなら、どうやって化粧品トラブルを見極めれば良いのでしょう?(24歳 Tさん 会社員)

A.ちょっとした刺激も要注意!放っておくとひどい肌トラブルにつながることも…
肌に直接つける化粧品のトラブルは女性にとって他人事ではないですよね。人気の洗顔石けんでアレルギーを発症して裁判沙汰になっているニュースも記憶に新しいですし、「もし自分がそんなトラブルにあったら…」と思うと怖いですよね。大きな肌トラブルが起きる前には必ず肌に異変があったはずです。肌が発しているサインをきちんと見極めて化粧品トラブルを防ぎましょう。

化粧品トラブルを防ぐ肌のサインとは?

赤くなる、ぴりぴりする、かゆくなるに注意!

生理前や肌のコンディションが揺らいでいる時はいつもより化粧品の刺激を感じやすくなるので「いつものこと」と見過ごしがちですが、これも立派な肌からの「刺激があるよ!」というサイン。ちょっとでも刺激を感じたり肌に異変があった時はなるべく使用を中止して様子を見ましょう。

ちょっと困るのが「多少の刺激は感じるけど肌悩みにすごく効果がある!」というケースです。こういう時、つい効果を優先して化粧品を使い続けてしまいますが、刺激を感じる=メラニンが生成されてシミの元が作られている状態です。キレイな肌をキープしていくなら使い続けるのは賢い選択とは言えません。

放っておくと、肌荒れやアトピーの原因になることも…

こういったトラブルを長期間放っておくと肌荒れが続いて治りにくくなったり、ひどい場合にはアトピーになって肌の状態が激変する可能性もあります。今までは問題なく使えていた化粧品でもある日突然アレルギー反応が出たり、ホルモンバランスの変化などで急に使えなくなることはよくあります。「今まで問題がなかったから大丈夫!」と自己判断しないようにしましょう。

理想としてはちょっとした肌荒れをしていても問題なく使えるような肌に優しい化粧品を選ぶのが一番です。でも効果を追求するとどうしても刺激の強い成分を配合した化粧品に行きついてしまうんですよね。

もしどうしても効果を重視するのであれば信頼できる皮膚科医の元で肌の調子に合わせて処方・施術してもらうか、事前にパッチテストをして肌に合っているかを確認してから使うようにしましょう。

        
        

  関連記事

泡立てネットじゃ追いつけない!“パナソニック 洗顔美容器 濃密泡エステ”の凄さ3ポイント

パナソニックの洗顔美容器“濃密泡エステ”で、これまで以上に効果的なスキンケアを目 …

小鼻の赤み…原因と解消法は?コンシーラーのカバー方法もチェック

小鼻の赤み対策!目立たないようにメイクで隠すには? 丁寧に洗顔をしているのに小鼻 …

紫外線吸収剤・紫外線散乱剤の違いとは?肌に優しい日焼け止めはどっち?

日焼け止めには2種類ある それぞれの特徴とは? 日焼け止めに含まれる紫外線をカッ …

ノーベル賞も受賞している画期的な肌再生成分EGFとは?

EGFには肌のターンオーバーそのものの若返り効果が… エイジングケア化粧品に配合 …

化粧品でトラブルが起きたらどうしたらいい?

化粧品のトラブルはメーカーと皮膚科医に相談するのが一番 Q.化粧品でトラブルが! …

小顔と美肌に即効性アリで副作用ナシ!美容鍼の魅力

肌に直接刺激を与えるから即効性が高い美容鍼 年齢を重ねた肌は、シミやシワ、くすみ …

コンブチャで、最新のアンチエイジング「菌活美容」をはじめましょう!

日本でも実は実績ある“あの”発酵飲料を、手軽に美味しく! マドンナやミランダ・カ …

ちょっと待った!その乾燥、間違ったW洗顔が原因かも?

間違ったW洗顔をしていませんか?今すぐチェック W洗顔とは「クレンジングを使って …

老ける原因『アンチエイジング・シンドローム』とは?

アンチエイジングを気にしすぎていない?ケアしすぎると老化する!? 『美魔女』と呼 …

ニキビの部位で身体の不調がわかるって本当?ニキビ部位での健康チェック法について

洗顔やメイクをする際に鏡をみてニキビを見つけると、憂鬱な気持ちになる女性も少なく …