今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

気になるプチ整形の相場はどのくらい?

シワやたるみにも即効性あり!日々のスキンケアやエステでは得られない効果

87cbfe61696bcc7e84f7a5cf47b8f99a_s

メスを使わない「プチ整形」の体験者が増えています。私の友人にも「眉間の気になる縦じわをプチ整形で解消した」「眼瞼下垂(がんけんかすい)をプチ整形した」という体験者がいますが、どちらも「すごく簡単だったよ~」「すぐに効果が出てホント嬉しかった!」と大好評。

眉間のシワの友人いわく「人相が悪く見えていやだったから毎日マッサージしてたし、エステにも通ったけど、あまり効果なかったのがいっぺんにキレイになって、悩んでたのがウソみたい」だそうです。眼瞼下垂の友人は「目元がぐっと若返ってみんなにほめられる!視界も広がって目の疲れもとれた」そう。

メスを使わないプチ整形で悩みの元を解消!

たしかに毎日スキンケアに時間やお金をかけ、長時間かけて効果が出るのを待つ(出ないかもしれない)より、一気に効果が出るのは助かりますよね。

となると、気になるのはプチ整形の金額ですね。クリニックや施術内容、また本人の状態などによっても差はあるようですが、大体いくらくらいかかるのか相場を調べてみました。

切らないとはいえ、大切な顔に関わる手術なので、クリニック選びは慎重に行う必要があります。また、手術後は運動など禁止事項もあるので、しっかり守ってくださいね。

ほうれい線、しわ取り

顔の印象ががらりと変わるほうれい線、年々増えて行く小じわや深いしわ、鏡を見る度に気になりますね。頑張ってマッサージやパック、美容液などでケアしても「消える」ということはないのでは?プチ整形ではヒアルロン酸注入やボトックスでシワを解消します。

ほうれい線にはヒアルロン酸注入、表情ジワにはボトックスがよいといわれていますが、クリニックによっても異なるので、自分のシワはどちらがよいのかきちんとカウンセリングをうけてください

ヒアルロン酸注入は肌の内側から肌をもちあげシワをなくし、肌にハリと弾力をもたらします。ボトックスは筋肉を弛緩させてシワが固定化されるのを防ぎ、できにくくします。どちらも10分程度の施術で効果がその場で出るのも嬉しいですね。

相場としては3万円~10万円くらいの幅があります。肌やシワの状態や使うマシンや技術などによっても異なります。初回キャンペーンなどで格安に受けられる場合もありますが、回数も関係してくるので、内容をチェックしてくださいね。

眼瞼下垂(がんけんかすい)

年齢とともにたるみが目立つ目元、中でもまぶたが下がって見えにくくなる「眼瞼下垂」は加齢によって上まぶたを開ける筋肉が弱まることで悪化します。

先天的な場合は意識しやすいですが、成人の眼瞼下垂は意外と意識していない人も多いようですが、視界が狭まって、目の疲労度も増すことで、肩こりや頭痛などにもつながる場合があります

眼瞼下垂は、通常は切開手術で片目で約30~40万円、両目で約50万円ですが、プチ整形でも対応可能で、二重と同じく「埋没法」で対処できます。相場は20万円~40万円となっています。

フェイスライン

歳とともに顔の筋肉が弱まって顔がたるみ、フェイスラインが崩れてきます。メイクが決まらなくなって、写真をとってもイメージが違う、なんだか顔がむくんでみえる・・・。マッサージや美顔器などでリフトアッを頑張っている方も多いのでは?

プチ整形ならヒアルロン酸を注入することで、ハリを取り戻したるみを解消することが可能です。また気になるエラもボトックス注射で対応可能です。

アンチエイジングだけでなく憧れの小顔をめざせるのが嬉しいですね。頬・アゴ・額へのヒアルロン酸注入は10万円から、ボトックス注射は3万円〜20万円と幅があります。

速攻効果のある顔のアンチエイジング、チャレンジする価値大ですね。まずはカウンセリングでどういう方法がいいか、相談してみてくださいね。

        
        

  関連記事

薄毛に悩む女性必見!女性用育毛剤「デルメッド ヘアエッセンス」の特徴や効果とは?

女性ホルモンと薄毛の関係に着目した女性用育毛剤をご紹介します。 薄毛に悩む女性が …

必見!ナチュラルで涼しげな大人の浴衣メイク!

ベースメイクは?アイメイクは?浴衣の時にぴったりなメイクのポイントをご紹介! お …

コスパの良いのコットンでできる激安ローションパックの正しい方法

佐伯チズさんが推奨し、多くの愛用者がいる「ローションパック」。自分の持っているロ …

やっちゃだめ!悪い習慣になりがちな頭皮にダメージを与える行為とは?

知らず知らずのうちに髪を傷つけているかも!注意したい行動を紹介。 毎日行っている …

冷やし美容特集!暑い夏の肌老化を防ぐには肌を冷やすことがポイント!

夏はベタつきやすく肌トラブルに繋がりやすい季節…冷やし美容で対策を取りましょう! …

秋のゆらぎ肌の正体は『バリア機能の低下』、血行を改善して元気な肌へ!

夏の肌ダメージは秋のスキンケアで改善させて冬を迎えよう 紫外線やテカりが気になる …

紫外線がもたらす肌への影響は甚大!光老化を防ぐためにすべきことは?

健康を保つうえで日光を浴びることはとても大切なことです。ですが、紫外線対策をしな …

いぼの種類と原因について。基本的な治療方法は?

なぜいぼはできる?種類などについて詳しくご紹介します。 美肌を心がけていたとして …

色気を漂わせるレディに仕上げるなら、2016年はマットな大人リップで決まり

ハリウッドでも人気のマットを体験してみて グロスでつやつやした唇もジューシーで魅 …

大人ニキビの代表格!ついつい触ってしまう、顎(あご)ニキビの治し方とは?

大人ニキビの代表とも言えるアゴにできるニキビのケア方法をご紹介します。 ニキビは …