今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

しみ・しわ・たるみが気になったら!顔のアンチエイジングの鍵は美白にあり!

効果のある美白ケアで全年齢対応型のアンチエイジングを

e276b6fd59dacef3eb94df9d54857f58_s

あなたは「年とったなぁ」と感じることがありますか?「そんなこと感じたことない」というあなた、素晴らしい&うらやましい!いつまでもそう言えるよう頑張ってください。「あるある!」「よくある」というあなた、仲間です!

さまざまなデータによると、20代後半から多くの女性が加齢を感じ始め、30代後半から本格的な悩みとなっていくようです。もちろん20代と30代、40~50代、それ以上では悩みの内容やレベルは異なります。

ですが、こと美容面に関しては「シミ、シワ、たるみ」が共通ポイント。あるアンケートでも「肌のハリがなくなった」「シミ、シワが増えた」が年齢を感じる時の上位になっています。

シミ、シワ、たるみがなければ若く見られる!

同時に年齢に関わらず「若く見える」「美肌が保てている」人のポイントもまた「シミ、シワ、たるみがない」「ハリ、ツヤがある」こと。男性の意見としても「健康的で美肌であれば年上でもOK」「ノーメイクになるとシミだらけなのはNG」と素肌の美しさはエイジングの要といえそう。

特にしらずしらずのうちに原因を蓄積し、気づいた時には一気に顔の印象を老けさせてしまうシミは、表に出る前に対策をとっておきたいですね。実はシミ対策の美白ケアはシワ、たるみにも効果があるので、アンチエイジングの鍵ともいえるのです。

シミとアンチエイジング

シミと一口にいっても、肌荒れ記憶じみの「炎症性色素沈着」、日焼け記憶じみの「老人性色素斑」、「ソバカス」(雀卵斑)、ぼんやりじみの「肝斑」、などの種類があります。

中には「花弁上色素斑、脂漏性角化症」のようにレーザー治療等の専門治療が必要なものもありますが、前述のシミは美白ケアで十分対策可能です。

シミは本来肌の防衛的な役割を担うメラニン細胞が、肌を守るために活発に働き、結果的に作り出されたメラニンが肌に残って沈着化していくことで増えて行きます

直接的な原因は紫外線やニキビ肌荒れ、ホルモンバランスの乱れ、などがありますが、加齢によってメラニンの排出能力が衰えて行くこととシミの増加は密接に関係しています

美白とアンチエイジング

シミ対策である美白ケアは、メラニン生成の各ステップに応じて「メラニンの生成自体を減少・ブロックするもの」「メラニンの分解・排出を高めるもの」「紫外線ケア、ニキビケアなど直接原因をブロックするもの」があり、またそれぞれのケアは重複しながら関連しあっています。

ベースにあるのは、肌に働きかけて保湿力を高め、メラニンの排出を促進するために代謝力・ターンオーバーも活性化していく、という流れなので、相乗的にシワやたるみにも効くアンチエイジング効果大なのです。また美白成分には、紫外線対策など抗酸化作用の高いものもあるのも嬉しいですね。

美白ケアで重要なこと

美白ケアは厚生労働省が認証した美白成分が含まれている化粧品で行うことが基本です。化粧水、乳液やクリーム、マスクなどいろいろなタイプがあります。

また、ビタミンCやプラセンタ、リノール酸など食品やサプリメントで摂取できるものもあります。症状が出る前の予防が重要なので早め早めの対策、および継続しやすいことも重要なポイントです。日々の美白対策で常に余裕の素肌美人を目指してくださいね。

        
        

  関連記事

話題のシャンプー&トリートメント【アビスタシリーズ】で髪のうねりが改善されるワケは?

くせ毛にイイ!と評判のシャントリ【アビスタシリーズ】について!人気の理由と、お買 …

白目をキレイにするギーとは? その方法は?

PCやスマホと向き合っている時間が多くて、目が慢性的に疲れている、充血が取れなく …

オーラルケアだけじゃない!こんなにあったリステリン裏技

マウスウォッシュひとつでボディケアから掃除まで 目次1 消毒液として生まれたマウ …

SOD酵素で活性酸素を除去してくれる!健康&美肌効果が見逃せない

SOD酵素で健康で美肌な体作り!酵素の働きと取り入れ方紹介 近年、グリーンスムー …

クレンジングの基本~種類とメリット・デメリット~

クレンジングでメイクをしっかり落としてうるおう肌へ 1日のメイクをキレイに落とし …

今すぐなんとかしたい!ブツブツ汚肌の原因と対策は?

角栓、ニキビ、クレーターは、毛穴の開きの改善で一網打尽にできる!? 突然ですが、 …

ホームケアで効果が実感できないなら美容皮膚科で美白もおすすめ

美容皮膚科とは何?どのような美白対策を行うことができる? 自宅で美白する方法はい …

秋のゆらぎ肌の正体は『バリア機能の低下』、血行を改善して元気な肌へ!

夏の肌ダメージは秋のスキンケアで改善させて冬を迎えよう 紫外線やテカりが気になる …

うっかり日焼けにアロエの力!「CODINA アロエジェル」で日焼け肌をケア

気を付けていたのに日焼け…そんな時はアロエエキスがおすすめ 紫外線はシミやくすみ …

くすみ効果のある化粧品は成分を良くチェックして選ぼう!

くすみの理由を見極めて自分に合ったくすみケアを Q.くすみ対策化粧品を使っても効 …