今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

【保存版】除毛石鹸が話題!お風呂で体を洗うついでに手軽にムダ毛対策!

女子力を高めるためにツルスベの肌を目指すことは欠かせません。しかし、面倒なムダ毛の処理に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

だからといってムダ毛処理をさぼると触った時にチクチクするだけでなく、見た目のイメージもダウンしてしまいます。

手軽なムダ毛処理の方法として多くの方が実践しているのがシェービングでしょう。しかし、剃ってもすぐに生えてくるため、頻繁に処理をしなければなりません。

剃ってから次に生えてくるまでもう少し間隔が空いてくれれば…と思っている方も多いはず。そういった方にぜひおすすめしたいのが除毛石鹸です。ここでは除毛石鹸の特徴や魅力についてご紹介しましょう。

ムダ毛処理が格段に楽になる!除毛石鹸とは?

除毛石鹸とは何かというと、その名の通り除毛効果を持った石鹸のことをいいます。近年はSNSでも注目されており、美容に興味がある女性の中にはすでに使ったことがある方もいるかもしれません。

石鹸といえば体の汚れを落とすために使うものというイメージが強いですが、除毛石鹸は一般的な石鹸の効果に加え、毛を細くしたり、生えてくるのを遅くする効果のある成分が含まれています。

これまで体を洗ってムダ毛を剃って…と二度手間になっていた方も、除毛石鹸を使えばムダ毛処理にかける時間を削減できるでしょう。除毛石鹸の使い方はとても簡単で、普段使っている石鹸と同じように使えるのが魅力です。

含まれている成分は商品によって違うものの、肌に優しい成分で作られているものが多いので、敏感肌の方でも使いやすい商品といえます。

ムダ毛の処理をしてつるつるの肌を手に入れる方法といえば脱毛を想像する方もいるかもしれませんが、脱毛は痛そうで不安、そこまでお金をかけられない…という方もいるでしょう。

除毛石鹸は商品によって価格は異なるものの、脱毛サロンに通うのに比べると価格を抑えられるので、できるだけお金をかけずにムダ毛対策をしたい方におすすめです。

また自宅にいながらムダ毛対策ができるので、サロンに通っているところを人に見られるのが恥ずかしい、ムダ毛の問題にコンプレックスを抱えていてエステティシャンの方に毛を見られるのが恥ずかしいという方でも安心できます。

除毛石鹸は本当に効果がある?

話題になっている除毛石鹸ではありますが、効果がないという話を聞いたことがある方もいるかもしれません。果たして真相はどうなのでしょうか。

結論からいうと、効果が出るまでには数ヶ月間かかります。最低でも2、3ヶ月は継続しなければ変化を実感できないでしょう。

除毛石鹸と聞くと石鹸の泡がムダ毛を溶かすようなものを想像する方もいるかもしれません。

そのような原理の商品もありますが、肌への刺激を抑えたいのであれば、毛穴の中に抑毛効果のある有効成分が浸透し、これによりムダ毛を作る働きを抑えたり毛を細くする効果が得られるものが向いています。

洗った瞬間にスルスルと毛が抜けるようなものを想像していた人からするとがっかりしてしまうかもしれませんが、そもそもそのような石鹸は肌にとって優しいとは言えませんよね。

毛を溶かしたり、無理やり抜けるように働きかける石鹸は肌への負担も大きく、敏感肌の方などが使うと大きな刺激になる可能性があります。

除毛石鹸は少しずつ毛が目立ちにくい状態に導いてくれるアイテムだといえるでしょう。

それに加えて美肌効果も期待できます。毛が徐々に細くなって毛穴が引き締まることに加え、多くの除毛石鹸には様々な美容成分が配合されているため、きめ細やかな肌を目指せるのです。

肌のくすみや潤いの無さに悩んでいる方も除毛石鹸を取り入れて美しい肌を目指してみましょう。

除毛石鹸を使うことで期待できる効果

除毛石鹸の効果として次のようなものが期待できます。

ムダ毛が生えてくるまでの間隔が長くなる

抑毛効果のある成分も含まれているため、一度ムダ毛処理をしてから次に生えてくるまでの間隔が長くなる効果も期待できます。カミソリで処理をしてもほんの2~3日経つとまたムダ毛が生えてきますよね。しかし除毛石鹸を継続して使えば、徐々に生えてくるのが遅くなったと実感できるでしょう。

毛が目立たなくなる

除毛石鹸には毛を細くする効果のある成分も含まれています。一本一本のムダ毛が細くなればそれだけ目立たなくなるので、人によってはカミソリでの処理が必要なくなることもあるようです。

注意しておきたいこととして、除毛石鹸では脱毛の効果は期待できません。

そもそも脱毛とは医療行為であり、医療機関ではないサロンで行われているのは正確には脱毛ではなく抑毛です。仮に医療機関で行われているような脱毛と同じ効果を石鹸で得ようと思ったら、かなり成分を強くしなければならず、痛みだけでなく肌への負担も大きくなります。

除毛石鹸では脱毛はできませんが、その代わりに痛みや肌への負担を抑えられるので、肌や痛みに弱くて脱毛が検討できない方でも取り入れやすいアイテムだといえるでしょう。

このほかにも除毛石鹸を使い始めたところ、肌がモチモチスベスベになったと感じる方が多いようです。肌質が悪いことに悩んでいるという方も、悩みをまとめて解決できる可能性があります。

除毛石鹸にはどのような成分が含まれている?

通常の石鹸は洗浄成分を中心に作られていますが、除毛石鹸は次のような成分も含まれています。

イソフラボン

抑毛効果が期待できるローションとして豆乳ローションを利用している方もいるはず。これは豆乳に含まれているイソフラボンが発毛を抑制する働きを持っているためです。そのため、多くの除毛石鹸にはイソフラボンが含まれています。

ブロメライン

パイナップルの芯に含まれている成分で、タンパク質を分解する効果を持った酵素の一種です。毛はタンパク質を主成分としているため、そのタンパク質を分解することによりムダ毛が生えてくるのを邪魔する働きがあります。

ラレアディバリカタエキス

樫(かし)の一種から抽出されたエキスです。毛を作る際にもたくさんの細胞が使われているのですが、その細胞が増えるのを遅らせる働きを持っています。

このほかにも美容成分が含まれているものが多いです。商品によって含まれている成分は違うので、自分が気になっている石鹸にはどのような成分が含まれているのかよくチェックしてみましょう。

もちろん石鹸としての役割も持っているので、洗浄成分も含まれています。ムダ毛を薄くするための対策をとりながら肌もキレイになるので、できるだけ手軽にムダ毛対策をしたいと思っている方にもおすすめです。

除毛石鹸のメリットとは?

除毛石鹸を使うメリットはたくさんあります。

自宅でムダ毛ケアができる

ムダ毛を処理する方法といえばクリニックやサロンでの脱毛を選択する方も多いです。しかし学校や仕事の関係でスケジュール通りに通えなかったり、予約が取れないなどの理由からスムーズに脱毛が進まない方もいます。除毛石鹸であれば自宅でムダ毛対策が取れるので、忙しい方でも安心ですね。

お風呂のついでに使える

除毛石鹸は石鹸としての役割も果たしているため、お風呂で普段と同じく使えます。いつも使っている石鹸を除毛石鹸に変えるだけで効果が得られるため、面倒なことはしたくない方にもおすすめです。

美肌が手に入る

除毛石鹸には美容成分も含まれているため、美肌効果も期待できます。石鹸の中には洗浄成分がかなり強いものもありますが、除毛石鹸は肌にも優しいため、肌が弱い方でも安心ですね。

ムダ毛処理の回数が減る

除毛石鹸を使うことにより徐々に毛が目立たない状態になっていきます。これによりムダ毛処理の回数も減らせるでしょう。毛が濃い方の場合、一度剃ってもすぐに目立つ状態になり、頻繁に剃らなければなりませんよね。しか、毛を剃る処理は肌に大きな負担をかけているため、肌トラブルが起きたり、乾燥肌に繋がる恐れもあります。

ムダ毛処理の回数を減らせれば肌への負担も少なくなるので、肌トラブルを抱えやすい方も除毛石鹸を試してみましょう。

除毛石鹸のデメリットとは?

とても便利な除毛石鹸ではありますが、いくつかのデメリットもあります。

即効性は期待できない

除毛石鹸にはいくつか種類がありますが、即効性がないものが一般的です。そのため、しばらく使い続けてみないと効果が得られないともいえるでしょう。

今生えているムダ毛をすぐに処理できるものではないため、効果が実感できるまでの期間は普段通りムダ毛処理が必要になります。

永久脱毛の効果はない

クリニックで行う永久脱毛に比べると効果は高いとは言えません。特に剛毛の方の場合は、除毛石鹸を使ったとしても目立たない状態にすることはなかなか難しいといえるでしょう。

それほど毛の濃くない部分はすぐに変化を実感できる方もいますが、もともと濃い毛が生えている部分は除毛石鹸を使ったとしても完全に毛が生えてこない状態にすることは難しいです。

効果には個人差がある

除毛石鹸は長く使い続けることが大切なのですが、人によってはその石鹸が合わず、長く使ったとしても思うような効果が得られない場合もあります。

これは実際に使ってみないとわからないのですが、除毛石鹸を試して半年以上経過しているにもかかわらずほとんど変化がないようであれば、他の商品に切り替えてみるのもおすすめです。

ただ、除毛石鹸の効果は少しずつ現れるため、自分では変化に気づけないケースもあります。使い始める前の状態を写真に収めておくなどして比較してみましょう。

除毛石鹸・脱毛クリーム・抑毛クリーム・抑毛ローション・除毛スプレーの違い

ムダ毛の処理をする方法は他にもいろいろあります。それらの方法との違いはどこにあるのでしょうか。特に除毛石鹸・脱毛クリーム・抑毛クリーム・抑毛ローション・除毛スプレーは名前も似ているので何がどう違うのかわからない方も多いはず。

それぞれの特徴や違いについてご紹介します。

除毛石鹸について

除毛石鹸は抑毛ローションと近いアイテムになります。脱毛クリームや除毛クリームとは違って即効性の効果はありませんが、毎日のお風呂タイムで体を洗うついでにムダ毛対策をすることができます。

普段使っている石鹸やボディソープを除毛石鹸に変えれば良いだけなのでストレスなく継続できるでしょう。

また除毛石鹸の特徴のひとつとして、イソフラボンを含んでいるものが多く、このイソフラボンは毛の根本にある「毛包」の働きを抑える効果があります。

以下で紹介する脱毛クリームなどに比べ、使用されている成分が天然のものなので肌に負担を与えることなくゆっくりとムダ毛ケアを行ってくれます

除毛石鹸は抑毛効果の強いものなので、脱毛クリームなどに比べると効果が薄いと感じる方も多いようですが、毎日のお風呂タイムで体を洗浄しながら除毛効果と抑毛効果を期待できるので、一石二鳥のアイテムになっています。

脱毛クリームについて

脱毛クリームは除毛クリームと呼ばれることもありいますが、脱毛クリームと除毛クリームは同じものとなります。

脱毛クリーム・除毛クリームにはアルカリ性の薬剤が含まれており、毛のタンパク質を溶かすことにより除毛効果が期待できる方法です。

除毛石鹸と同じようにお風呂に入ったタイミングで使用するものが多く、専用のスポンジを使ってしっかり除毛クリームを塗り、5分ほど放置してからクリームをふき取ってシャワーで洗い流します。

クリームの成分が浸透することにより根元からムダ毛が抜ける仕組みだと思っている方もいるかもしれませんが、クリームで処理できるのは目に見えている部分の毛のみです。

そもそも毛を溶かすほどの強い成分なので、これが毛根まで浸透したら大変なことですよね。あくまで一時的な効果しかないため、ムダ毛が伸びてきたら再度処理をする必要がありますが、繰り返し使うことにより生えてくる毛が徐々に細くなり、処理に必要な間隔も長くなります。

抑毛ローションについて

次に抑毛ローションについてです。ムダ毛を処理した後に使うのが一般的で、朝と夜に使うことにより効果がアップします。

女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをする大豆イソフラボンが含まれている商品が多く、脱毛後の肌に塗ることによりムダ毛が生えてくるのを抑制する仕組みです。今生えているムダ毛を処理する方法ではありません

除毛スプレーについて

除毛スプレーは気になる部分にスプレーし一定時間放置してからヘラなどを使用し、ムダ毛を取り除いてふき取り、水やぬるま湯で洗い流すだけの方法で除毛できる簡単な除毛の方法です。

除毛スプレーには、除毛クリームにもよく使用されるたんぱく質を溶かす性質を持つアルカリ性のチオグリコール酸カルシウムが含まれ、弱酸性であるムダ毛に反応をして毛を溶かしています。チオグリコール酸カルシウムは厚生労働省も認定している除毛成分で副作用の危険はありません。

スプレーした薬液が表面に出ているムダ毛や、表面に出ていない皮膚の中にある毛の根元である毛根にまで浸透する商品もあり、その除毛効果を実感できます。毛根にまで浸透する薬液はムダ毛が表面に現れないことだけでなく、ムダ毛そのものを細くする効果も発揮し、量が減ったと実感する人もいます。

自分に最適なムダ毛処理方法を選択するポイント

ご紹介したようにムダ毛処理には様々な方法がありますが、自分に合ったものを選ぶことが大切です。各ムダ毛処理方法のメリットやデメリットを知れば、自分に向いているものがわかりやすくなるでしょう。

除毛石鹸とその他の方法ではどのようなメリット・デメリットの違いがあるのでしょうか。

除毛石鹸

除毛石鹸は除毛クリームや抑毛ローションなどの方法に比べると、とても手軽なのがメリットです。確かに脱毛クリームや抑毛クリームを使った方法はすぐにキレイな肌が手に入るものの、継続して使っていると肌にとって大きなダメージを与えることにもなりかねません。

除毛石鹸が肌に与える負担は、一般的なボディソープや石鹸と変わらないので安心です。眉毛やまつげを避ければ顔に使えるものも多いため、脱毛クリームや抑毛クリームで処理ができない顔の産毛対策にも役立ちます。

抑毛ローションのようにケアをする時間を別途設ける必要もなく、ただ体を洗うついでに抑毛効果が期待できるアイテムなのは大きな魅力です。

またムダ毛ケアを行いながらしっかりと洗浄効果も発揮してくれるものが多いため、同時進行で一石二鳥の役割を果たしてくれるのも他の商品との比較でいえば大きなメリットと言えるでしょう。

できるだけ肌への刺激を抑えたムダ毛対策をとりたい」と思っている方から選ばれている方法でもあるので、ぜひ脱毛石鹸で毎日手軽にムダ毛対策をしてみましょう。

しかし唯一のデメリットといえるのは、除毛石鹸と言っても脱毛クリームなど以下で紹介するものに比べて、即効性が感じられない部分です。長期継続の中で少しずつムダ毛をケアする商品なので、即効性を期待している人であれば少し物足りないと感じるかもしれません。

そういった場合には、脱毛クリームなど、他の商品と併用して使用するのがおすすめです。即効性と抑毛と共に、肌の汚れをしっかりと落としながらムダ毛を防いでくれるので、より効果が期待できるでしょう。

脱毛クリーム・抑毛クリーム

脱毛クリーム・抑毛クリームの大きなメリットともいえるのが、即効性が得られるということ。除毛石鹸の効果は徐々に現れるのに対し、脱毛クリーム・抑毛クリームはその場でムダ毛の処理ができるので、すぐにつるつるの肌が手に入ります。

処理した後に生えてくる毛は先が丸くなっているので、チクチクしにくいのも大きなメリットです。カミソリで処理をした場合、毛の断面が尖っているので触った時にチクチクしますが、脱毛クリーム・抑毛クリームであればそういった心配もありません。

そのため、今日・明日出かける予定があってつるすべの肌をつくりたいと思っている方には向いています。

除毛石鹸と比較した際のデメリットは肌に与える負担が大きいということ

毛を溶かすことからもわかる通り、肌への負担が大きいものが多く、敏感肌の方や乾燥肌の方が使うと肌トラブルに繋がる恐れがあります。事前にパッチテストを行ってから使用した方が安全です。

毛穴の奥に浸透してムダ毛を処理するため、カミソリで処理をするのに比べると美しい肌が手に入るのですが、肌への刺激を考えると除毛石鹸の方が優しいといえるでしょう。

また除毛石鹸は普段のように体を洗うだけで自然にムダ毛対策が取れますが、脱毛クリーム・抑毛クリームは肌に塗ってからしばらく待たなければなりません。この待ち時間をデメリットに感じる方も多いようです。

抑毛ローション

抑毛ローションはムダ毛処理をした後の肌に塗るわけですが、傷ついた肌を保護する役割も持っています。特にカミソリなどの方法でムダ毛を処理すると肌が大きく傷つき、乾燥しやすくなるのですが、抑毛ローションには肌の保水や保湿といった役割もあるため、肌ダメージを抑えるのにも役立ってくれるでしょう。

それに加え、ムダ毛が生えてくるスピードを遅くする働きもあるので、ムダ毛処理後は抑毛ローションを使いたいですね。しかし一度塗っただけでしっかり抑毛効果が得られるわけではありません

抑毛ローションは毎日朝と夜の2回塗り続ける必要があるのです。朝はバタバタしていて抑毛ローションを塗る時間が取れない方もいるのではないでしょうか。それに比べると除毛石鹸は夜に使うだけで良いので非常に手軽です。

また、抑毛ローションの中には、かなりニオイがきついものもあります。お風呂あがりに塗ると翌日までニオイが残るものもあるため、気になる方は無香料タイプのものを探すなどの対策が必要です。

肌に与えるダメージや痛みがないというのは除毛石鹸と同じメリットではありますが、一日2回塗るのを忘れる、時間が取れない方には向いていません

除毛スプレー

除毛スプレーはカミソリや毛抜きほど肌への負担が大きくないムダ毛の処理方法です。スプレーを噴射していくだけなので、気になる部分に薬液をまんべんなくつけることができ、ムラなく除毛することができます。

除毛後もカミソリで剃ったときのようなチクチク感がなく触り心地の良い仕上がりです。

除毛スプレーの中には除毛以外の効果が含まれたものもあります。保湿効果の高い成分を含んだ商品を利用すればムダ毛の処理で起こりがちな乾燥を防ぐこともできますし、黒ずみ除去成分を含んだものであれば美肌効果も期待できます。

気になるお肌の症状に合わせて商品選びをするのもよいでしょう。またムダ毛の根元にまで除毛成分が届くタイプのスプレーならば、使用を継続することでムダ毛の量を減らすことや目立たなくすることに効果が得られるでしょう。

しかし肌が弱い人の場合には、チオグリコール酸カルシウムが肌荒れを引き起こす原因になることもあるので、敏感肌用のものやパッチテストを行ってから広い範囲に使用するなど注意する必要があります。

スプレータイプでムラなく肌に噴射できるメリットはありますが、その反面で周囲にも薬液はどうしても飛び散ってしまう可能性があります。使用時には床に新聞紙などを敷いて、周囲を汚さない配慮をしなければなりません。

除毛石鹸の選び方のポイント

除毛石鹸にはいくつかの種類があるため、どれを選べば良いのか悩んでしまうかもしれません。そこで、初めて除毛石鹸を使おうと思っている方のために選び方のポイントについてご紹介しましょう。

無理なく購入できるか?

除毛石鹸は一度使ったからといって即効性の効果があるわけではありません。ほとんどの方は継続して使用していく中で徐々に効果を実感できるタイプの商品なので、継続しやすいものを選ぶことが重要だといえるでしょう。

その際に特に大切になってくるのが価格の問題です。自分にとって無理なく続けられる価格はいくらまでなのかをよく考え、その範囲内で購入できる商品を選びましょう。

継続しやすいか?

継続するためにもう一つ考えておきたいのが、うっかり切らしてしまわないかということです。例えば、通販で除毛石鹸を購入する方も増えているのですが、その際には定期購入が用意されているものを選択した方が継続しやすくなります。

定期購入をすることで送料が無料になったり、通常価格に比べてお得に購入できるものも多いです。ついうっかり切らしてしまうと、そのタイミングでやめてしまうこともあるでしょう。除毛石鹸は最低でも3ヶ月以上使わなければ思うような効果は実感できません

近所のドラッグストアで購入できるものを検討している方もいるかもしれませんが、その場合も常に在庫が確保されているかどうかチェックしたいですね。

どのような成分が含まれているか?

抑毛効果が期待できる成分が含まれているか、よく確認しておきましょう。何が含まれているのかよくわからないような商品は避けておいたほうが無難です。また、ただ単に抑毛効果のある成分が含まれているだけでなく、美容成分が含まれているものだとムダ毛対策をとりながら美肌が目指せるでしょう。

香りは好みか?

無香料タイプのものであれば特に気にする必要はありませんが、香りがついているタイプの商品は自分の好みの香りかどうか確認しておくことが大切です。

おすすめの除毛石鹸紹介

ムダ毛の様々な自己処理方法を知ったうえで、お肌への負担の少ない除毛石鹸にもっと興味を持った、ぜひ試してみたい、という人もいるのではないでしょうか。それでは実際にどんな商品がおすすめなのかご紹介していきます。

つるすべ石鹸Jomoly

抑毛成分だけでなく、プラセンタやヒアルロン酸といった美容成分も配合されている石鹸です。使い続けることにより肌がしっとりし、透明感のある肌を目指せます。

また毛穴の汚れや黒ずみをケアする働きもあるので、つるすべの美しい肌を目指している方にもおすすめです。

定期購入コースだと送料相当の500円のみの負担で済むので大変なお得になります。通常価格は1個4,250円ですが、定期購入は30%オフの2,975円になるので継続しやすくなるでしょう。

つるすべ石鹸Jomolyの詳細はこちら

K-OUT

K-OUTに含まれている成分には、ラレアディバリカタ葉酸エキスが配合されています。このエキスには毛母細胞を徹底的に消滅させる効果があり、使い続けることでムダ毛が生えづらい環境を作ってくれます。また女性ホルモンを促す働きを行うダイズ種子エキスも配合されています。

そのほかにも、パパイヤ・パイナップルなどの果実エキスが含まれており、ムダ毛のたんぱく質を分解すると同時に肌や毛穴の汚れを除去して毛根へ直接的に刺激を与えるサイクルを作り出してくれます。根本からムダ毛を徹底的に解消したい人におすすめの商品です。

通常価格12500円のところ、お試し価格2980円と手に取りやすい価格設定になっています。また3個セットで8940円で送料無料になるので、長く愛用してみたいと考える方はセットで買うとお得ですね。

K-OUTの詳細はこちら

メルティヴィーナス・ソープ

メルティヴィーナス・ソープとは、入浴の際に身体を洗うときに使うだけで、抑毛効果のある石けんのことです。メルティヴィーナス・ソープを使い続けることで、ムダ毛を細く、目立たなくしてくれます。

その秘密は、メルティヴィーナス・ソープに含まれている「豆乳発酵液」です。これは大豆を発酵することでできるエキスで、主成分は「イソフラボン」です。イソフラボンは女性ホルモンと似た作用があるので、メルティヴィーナス・ソープを通して豆乳発酵液が肌に浸透すると、毛を細くしたり、なかなか生えないように働きかけてくれるのです。

また、メルティヴィーナス・ソープにはタンパク質を分解してくれる「ブロメライン」も配合されているので、すでに生えているムダ毛を除毛する効果も発揮してくれるのです。

メルティヴィーナス・ソープの詳細はこちら

エピルン(epilun・脱毛ボディソープ)

エピルンの特徴は抑毛効果だけではなく、保湿効果や美白効果、また皮脂の除去もしてくれるので使い続けるごとにムダ毛を処理しながら肌のお手入れをしてくれます。

エルビンに配合されている成分には、女性ホルモンを活性化させてくれる豆乳発酵液が含まれているので、これにより男性ホルモンを抑え体毛を薄くすることができます。

そのほかにも、サポニンという皮膚の皮脂を落とす成分によって毛穴の汚れを除去し、毛根から抑毛効果のある成分を浸透させてくれます。また美肌の元となるブロラインという成分によってしっかりと抑毛・美肌を保つことが可能になります。

通常価格が4980円とお手頃ですが、さらに40%offになって特別価格の2980円と気軽に試しやすい価格設定になっています。また3個セットで14940円のところ、8940円で送料無料になるので、長く使い続けることを検討するとこちらのコースもおすすめです。

エピルンの詳細はこちら

除毛石鹸だけでは物足りないと感じる方に!おすすめの除毛スプレー紹介

ムダ毛の量や毛の質は個人差がありますね。毎日の除毛石鹸のお手入れも肌に優しい方法でよいですが、もう少し効果を実感したいという人には除毛スプレーがオススメです。手軽に短時間でできるほか、効果もすぐにわかる除毛スプレーの商品をご紹介します。

ナークスK

ナークスKの特徴は5分間という短時間でしっかりと除毛がおこなえるところでしょう。スプレータイプなので、気になる部分へ均一に除毛効果を与えることができます。回数を重ねるごとに毛穴を引き締める効果もあるため、徐々にムダ毛の心配を減らしてくれるでしょう。

またアロエ・天然成分コラーゲン・カモミラエキスなども配合しているため、除毛を行うと同時に美肌効果も期待できます。皮膚の内側にしっかりと浸透するため、除毛後も毛穴のプツプツが目立つことなくきれいな仕上がりになるので、剃毛処理の跡にお悩みの方にはおすすめの商品です。

通常価格が9800円ですが、先着300名で3980円とお求めやすい価格設定になっています。また数量限定のセットコースもあり、3本セットで通常29400円のところ、11940円となり17460円分もお得に購入できるのでこちらもおすすめです。

ナークスKの詳細はこちら

デリーモ~deleMO~

デリーモは気になるところにさっとスプレーで吹きかけたあと、5分間置いてふき取るだけで抑毛効果が感じれるお手軽な商品です。外出前など時間のない時でも、手軽に脱毛効果を感じることができます。

アロエやコラーゲンなど、肌の保湿をしっかりと考えた成分配合なので、除毛後の肌もきちんと守ってくれます。またミクロの泡がしっかりと毛根に浸透するので短時間でしっかりムダ毛ケアが可能に。ムダ毛に時間をかけたくない方や、肌が弱い方にもおすすめの商品です。

通常価格5000円のところ、毎月300名限定で実質無料(送料別)の大特価コースを行っています。こちらのコースは4カ月の継続コースですが、2回目以降の販売価格も25%offの3750円なので負担なく継続することが可能になります。忙しい普段の背活の中で、安全かつ手軽に除毛を行い方にはおすすめの商品ですね。

デリーモの詳細はこちら

正しく使って効果UP!除毛石鹸の使い方

商品によって使い方は多少違いがあるものの、基本は普段使っているボディソープに置き換えるだけです。一日に何度も使う必要はなく、お風呂に入った時の1回でケアできるのは大きな魅力だといえるでしょう。

まず石鹸をよく泡立てます。この際に泡立てネットを使うと短時間で弾力のある泡が作れるので試してみてくださいね。体を洗う際には泡でムダ毛が気になる部分を包み込むように優しく洗うのがポイントです。

使用する際の注意点ゴシゴシこする必要はないので、ナイロン製のタオルやスポンジなどを使わないように注意しておきましょう。洗い終わったら泡が残らないように注意しながらよく流します。除毛石鹸の成分が肌に残ると刺激になるだけでなく、石鹸の成分を餌にする雑菌なども繁殖しやすくなるので注意が必要です。

除毛石鹸の効果を高めるには?

ただ体を洗うだけでも効果は期待できますが、更に効果を高めるためにはよく泡立てることを心がけましょう。泡立て方が不十分だった場合、毛穴にうまく成分が浸透せず、効果が出にくくなる可能性があります。

これは除毛石鹸に限った事ではありませんよね。除毛石鹸は除毛効果もあるわけですが、石鹸としての働きも持っています。肌の汚れを取り除くためにも弾力のある泡を作ることが大切なので、しっかり泡立てましょう。

手に汚れや油分がついていると泡立ちが悪くなるので、石鹸を手に取る前にあらかじめ手をキレイにしておくのがおすすめです。

それから洗う際に、ただ肌をなでるだけではなく小さく円を描くようにして洗いましょう。それでもなかなか効果が現れない場合、ほんの少しだけ時間をおいてから洗い流すのもおすすめです。特に短時間で洗い終えてしまった場合、思うように毛穴に成分が浸透せず、あまり効果が実感できない場合もあります。

何十分も置く必要はないので、まずはほんの1~2分程度時間を置いてみましょう。人によって肌の状態は異なりますが、長時間置き過ぎると必要以上に肌の油分を奪い、乾燥肌に繋がる可能性もあるので短時間にとどめておきましょう。

除毛石鹸に限った事ではありませんが、しっかり洗った後の肌は乾燥しやすい状態になっているため、お風呂上りは化粧水や乳液、ボディクリームで保水・保湿対策を取るのもおすすめです。

除毛石鹸を使う際の注意点

除毛石鹸は長期間使うことにより効果が期待できるアイテムではありますが、とにかくたくさん回数を使えば良いわけではありません。早く効果を得るために一日に何度も使うようなことはないようにしましょう。

洗浄成分が含まれている石鹸なので使い過ぎると肌の乾燥を招くだけでなく、刺激が様々な肌トラブルを引き起こす可能性もあります。

また毛が生えてくるのを抑える成分が含まれているため、毛がなくなると困る部分には塗らないように注意が必要です。髪の毛はもちろんのこと、顔に使える除毛石鹸を使う際には眉毛やまつげに触れないように気を付けましょう。

鏡を見ながら頬や鼻、口周り、あごなどの産毛が気になるポイントだけに泡がつくように注意して使用することが大切です。ほんの一度軽く泡がついただけですぐに毛がなくなるようなことはありませんが、日常的に毎日泡が触れないように気を付けましょう。

それから、できるだけコスパを良くしようと一度の使用量を抑えるのもNGです。思うように成分が広がらず、十分な除毛効果が得られない可能性もあります。

しっかりと弾力が出るまで泡立てた泡をたっぷり使うことがポイントになってくるので、費用が気になる方は無理なく購入できるよう少し安い商品に変更することも検討してみましょう。

除毛石鹸は肌に優しい成分で作られていますが、すべての人に100%肌トラブルが起きないとは限りません。初めて使用する際には片腕だけ、というように小さな範囲から試してみると安心です。

除毛石鹸は気軽なムダ毛処理におすすめ

除毛石鹸の特徴などについてご紹介しました。露出の多い季節になるとうっかりムダ毛の処理を忘れていて恥ずかしい思いをしてしまうこともあるかもしれません。

現在カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理をしている方は、できるだけ早めに肌にとって負担の少ない方法に切り替えましょう。

肌に負担をかけるムダ毛処理の方法はいろいろありますが、そういったものが合わなかった方にも肌への負担の少ない除毛石鹸が向いています。

除毛石鹸を使ったムダ毛処理の方法は毎日気軽に取り入れられるだけでなく、同時に美肌も目指せる魅力的な方法です。簡単にムダ毛対策をとりたいと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

必見!ナチュラルで涼しげな大人の浴衣メイク!

ベースメイクは?アイメイクは?浴衣の時にぴったりなメイクのポイントをご紹介! お …

アンチエイジングは早ければ早いほど良い

「あれ?老けた?」そう思ったらすぐアンチエイジングを始めよう Q.アンチエイジン …

ドイツで人気!バスタイムを華やかにしてくれる自然派商品クナイプの特徴

香りでリラックスできると選ばれているクナイプ商品のメリットなどを紹介します。 毎 …

ぽつぽつ・ザラザラの白ニキビを治すにはどうしたらいいの?

白ニキビとは?原因や解消法をチェック! 肌を触った時にザラザラする白ニキビが気に …

視線が気になる…歯の黄ばみを解消させる生活習慣5つ!

なぜ歯が黄ばんでしまうの?その対処法を紹介します。 オーラルケア商品などでおなじ …

リップメイクはベース&普段のケアポイント

唇の縦じわで年齢を感じさせない!ツヤぷるリップで女度アップ 年齢を重ねて口元がた …

圧倒的な支持率で注目度NO.1「ツインエレナイザーPRO2」の美肌メカニズムと、キャンペーンの紹介

楽天市場ランキング【美顔器部門】129週1位!圧倒的な支持を集めるツインエレナイ …

30代、40代は意識しておきたいほうれい線の原因と対策法

今すぐはじめよう!全身対策から簡単表情筋ストレッチまで イラストで女性を描く時、 …

塩洗顔でつるすべ美肌実現!めざせ・毛穴レス・ニキビレス美人!

塩で顔を洗う?塩洗顔で知っておきたい効果と注意点 “つるつる美肌になれる!”と、 …

女性の髪の悩みは長春毛精で解決!ボリューム&ハリを出す!

長春毛精で加齢に伴う女性の髪の悩みをまとめて解消! 長春毛精(ちょうしゅんもうせ …