今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

口臭が気になって自信が持てない!そんなときにおすすめのレーザー手術のこと

口臭は、自分で気づきにくいものです。そして、他人から口臭を指摘されると、とても気になるものですし、自分への自信を失いかねないものでもあります。特に女性の場合は、深刻ですよね。

そこで今回は、口臭とは何か、その原因、レーザー手術をすると改善されるのは本当か、実際の手術方法、その効果と費用などについて、お話しします。

口臭は、自分の健康のバロメーターでもあるので、日頃から意識して、できる対処をすることをおすすめします。

口臭って何?その原因は?

口臭とは、悪臭を伴う人間の吐く息のことをいいます。そして口臭が起こる原因は、「生理的要因」「病的要因」「外的要因」「内的要因」の4つに大別されます。

生理的要因

生理的要因としては、起床時や緊張しているとき、空腹時といった、唾液の分泌量が減ることがあげられます。唾液は口腔内の洗浄や殺菌を担っており、必要量を分泌することで、細菌の繁殖を抑えています。

そのため、唾液が減少することで口腔内の細菌が増え、歯垢や食べかす、舌苔を分解し、揮発性ガスを発生させてしまうのです。

病的要因

病的要因としては、虫歯や歯周病、胃の不調によるものがあげられます。歯周病で弱って出血している歯茎や、歯と歯茎の間が広がった部分に汚れが溜まると、細菌がそれを分解し、揮発性ガスを発生させます。

外的要因

外的要因としては、ニンニクやニラといった匂いの強い食べものに含まれるアリルメチルスルフィド(AMS)という悪臭成分や、アルコールを分解する際に発生するアセドアルデヒド、喫煙でニコチンが口腔内の血液循環を悪化させて唾液の分泌が減ること、タールが歯や舌、歯垢に付着して悪臭を発することがあげられます。

内的要因

内的要因としては、ストレスや緊張、不安感が強いときなどがあげられます。これは、口臭検査をして異常がないにも関わらず、本人が口臭がすると思い込むケースも含まれます。

コップや袋に息を入れて逃げないように閉じ込め、新鮮な空気を吸い込んでから匂いを嗅いだり、糸ようじなどに歯垢を取って嗅いでみるなど、自分の口臭を確かめる方法もあるので、試して気になったら病院に相談に行きましょう。

口臭がレーザー手術で改善されるって本当?その方法は?

口臭を改善する方法には、唾液の分泌を増やす、歯垢をこまめに取る、胃の調子を整える、口臭を予防する食べものを意識して食べるなど、いろいろなものがあります。ですが、そうした方法には即効性がありません。

少しでも早く口臭を改善したいなら、レーザー手術という方法があります。具体的には、口臭の発生源である歯の病気にレーザーを照射することで、取り除くというものです。虫歯菌や歯周病菌にレーザーを照射して除去すると、口臭が抑制されます。

口臭のレーザー手術について

口臭のレーザー手術の進め方ですが、まず病院で口臭チェックを受け、その原因を特定します。

原因が虫歯や歯周病だった場合には、まずその治療を行います。虫歯や歯周病の治療がおわったら、クリーニングをしたうえで、歯と歯肉の境目に薬剤を塗布します。この薬剤には葉緑素が原料のクロロフィリンが含まれているので、緑色をしています。

その薬剤に、レーザーを照射します。すると薬剤が発砲し、歯周ポケットの隙間に入り込んでいる史跡や歯垢を溶かし出し、しっかり殺菌してくれます。これを1カ月に1回、3回くり返すことで、治療が終了します。

口臭のレーザー手術の効果とは?費用はどのくらい?

レーザー手術による効果は、虫歯や歯周病の改善です。そのため、虫歯や歯周病が原因で起こっている口臭は、レーザー手術で改善されます。

レーザー手術は痛みをほとんど感じることがなく、鎮痛や止血にも効果があるので、痛みに弱いひとでも受けることができます。

気になる費用ですが、自由診療になっているため、病院によって異なるようです、歯1本1,000円というところもあれば、1回30,000円と設定しているところもあります。病院に問い合わせをして、確認するようにしましょう。

また、胃の不調や鼻炎などが原因で口臭がする場合は、レーザー手術では改善されません。自分にとってベストな治療方法を見つけるためにも、きちんと病院で調べてもらうことが大切です。

歯科医院や口臭外来などで、相談してみましょう。その際、検査や治療に健康保険が適用されるかどうかも、事前に確認しておくと安心です。

日々のメンテナンスも大切にしよう!

虫歯や歯周病が原因で起こる口臭には、レーザー手術は有効な方法です。即効性もあり、多くのひとに効果があると思います。

ですが、レーザー手術後に口腔内の衛生状態を保てなければ、口臭は再発してしまいます。健康保険適用外のレーザー手術を受けたからには、その後の歯磨きや口臭を予防する生活習慣の継続など、日々のメンテナンスが不可欠です

自分が続けられる方法で口臭対策を行い、自分も周囲のひとも快適に過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか。

        
        

  関連記事

髪の生え際やおでこにできるニキビの原因と対策とは?

一度できると治りにくいおでこニキビの対処法 鼻に続いて皮脂の多いおでこ。10代の …

アラサーアラフォー世代に人気沸騰中!LUSH製品の魅力とは?

LUSH(ラッシュ)はイギリスに本社を置く多国籍化粧品ブランドです。「新鮮・手作 …

シワはファンデで隠れない!厚塗りよりも薄付けが肝心だった?!

男性のウケの悪いほうれい線はしっかり対策しましょう 年齢を重ねると目立ってくるほ …

血圧が高い女性は必見!年齢ペプチドの効果と摂取できる飲み物について

年齢ペプチドを摂取して、血管の老化を予防・改善しよう! みなさんは、「年齢ペプチ …

その日焼け止め、使用期限は大丈夫?お肌のためには新しい日焼け止めを!

去年の日焼け止めは使って大丈夫? 夏が終わると日焼け止めを使う頻度はぐっと少なく …

ニベアクリームの驚くべきアンチエイジング効果とは?

ニベアクリームの中身は高級クリームと一緒!? ドラッグストアはもちろん、スーパー …

自まつ毛をもっと印象的にするには育毛がオススメ!

毎日のメイクでダメージを受けて抜けがちなまつげを、しっかり育毛するにはどうしたら …

高機能ファンデとは?特徴やメリット、デメリットもご紹介!

様々な効果が期待できる高機能ファンデとはどういったものなのかについてご紹介します …

コンブチャで、最新のアンチエイジング「菌活美容」をはじめましょう!

日本でも実は実績ある“あの”発酵飲料を、手軽に美味しく! マドンナやミランダ・カ …

老け顔になんてしたくないから!夏場の肌疲労はためずに解消!

危険!肌の疲れが老け顔を作る 体に疲れがあるように肌にも疲れがあります。それを「 …