今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

最近、髪が抜けやすい…。ストレスと抜け毛の関係と改善方法を教えて!

髪を洗ったり、ブラッシングをするたびに、自分の抜け毛の量の多さにため息をつく女性が増えているようです。

最近は、女性を対象とした抜け毛予防のためのシャンプーや、薄毛を隠すためのウィッグなども充実していますが、原因を理解して根本的な解決を目指したいですよね。

そこで今回は、髪の毛が抜けやすくなる原因や、それを防ぐために心がけたい生活習慣、抜け毛を予防するためのヘアケア方法などについて、お話ししたいと思います。

髪の毛が抜けやすくなる原因って何?ストレスと関係するの?

成人した日本人は、約10万本の髪があるのが一般的です。そして、1日50~100本の髪の毛が抜けているとされます。秋は抜け毛が多くなり、1日200本抜けることもあるようです。

抜け毛には種類があります。抜け毛をよく観察すると、毛根の状態が違うことに気づくはずです。

髪の毛が抜けやすくなる原因は、いくつかあります。

抜け毛の原因:頭皮の状態が悪い

まず、頭皮ケアがおろそかになっていることです。頭皮が傷んでいることで、髪が生えるサイクルに悪影響が及んでしまうのです。

抜け毛の原因:生活習慣の乱れ

次に、生活習慣の乱れです。睡眠や運動が不足していたり、アルコールの過剰摂取を続けていると、頭皮の血行不良により、髪の生え変わりのサイクルが止まることがあります。

抜け毛の原因:無理なダイエット

そして、無理なダイエットをすることです。食事をきちんと摂らないことで髪に栄養が届かなくなり、抜けやすくなってしまいます。

抜け毛の原因:ホルモンバランスの乱れ

さらに、ホルモンバランスの乱れも抜け毛に影響を与えます。女性ホルモンは髪の成長に大きく関わっているので、加齢とともに量が減ることで、髪の毛が細くなるだけでなく、抜けやすくなってしまうのです。

抜け毛の原因:ストレス

こうした生活習慣以外の原因に、ストレスがあります。ストレスを感じると、女性ホルモンのバランスが乱れやすくなるだけでなく、身体が緊張状態に陥り、血行が悪くなってしまいます。それが、抜け毛につながってしまうのです。

また、髪の生育には亜鉛が必要なのですが、ストレスを感じることで体内で亜鉛が大量消費されると、髪に十分に供給されなくなってしまいます。

抜け毛を改善するために心がけたい生活習慣とは?

では、抜け毛を少しでも減らすために、どんな生活習慣を行うように心がけたらいいのでしょうか。

紫外線に気をつけよう

まず、頭皮の日焼けに気を付けることです。顔や腕などのUVケアをする女性は多いですが、外出時に必ず帽子をかぶる習慣のあるひとは少数派だと思います。

頭皮が紫外線を浴びることで、毛母細胞の働きが悪くなります。それが、抜け毛につながってしまうのです。

頭皮用の日焼け止めを塗るのも方法の一つなので、夏だけでなく春先から徹底しましょう。

良質な睡眠を心がけて

次に、良質の睡眠をとることです。抜け毛を改善したいなら、毎日0時前にベッドに入るのがおすすめです。睡眠中に分泌される成長ホルモンが、毛母細胞の働きも活発にしてくれます。

眠る際には、寝室はなるべく暗くして眠ることをおすすめします。

たんぱく質と亜鉛を摂ろう

そして、たんぱく質と亜鉛を意識して摂取することです。たんぱく質は、美しい髪をつくうるうえで、とても大切な栄養素です。

また、たんぱく質を摂取した後、髪の毛に変えるためには亜鉛が不可欠です。食事の際には、意識して摂取しましょう。

ダイエットは運動を取り入れて

最後に、ダイエットをするときは、極端な食事制限をするのではなく、運動を取り入れながら、健康的に行うことを意識してください。

抜け毛防止のヘアケア方法を教えて!

生活習慣でもう一つ大事にしてほしいことが、抜け毛予防のヘアケアを心がけることです。

真っ先に見直してほしいのが、シャンプーの仕方です。シャンプーする前にブラッシングをすること、お湯でしっかり予洗いをすることがポイントです。

そして、シャンプーは直接髪にはつけず、手にとって軽く泡立ててからのせるようにしましょう。

また、トリートメントをする場合は、頭皮につけてよいものを除いて、髪の毛だけになじませるのがポイントです。洗い残しやすすぎ残しがないように、十分に配慮してください。

また、髪を濡らしたままでいると、頭皮が炎症を起こして、抜け毛の原因となります。それを防ぐためにも、ドライヤーで手早く乾かしましょう。

気温が高い夏に髪を自然乾燥させるひとも多いですが、それが秋の抜け毛の原因となるので、止めた方が無難です。

熱風をかけてから、冷風を当てると、キューティクルがしまって、髪の毛につやが出ますので、ぜひ試してみてください。

生活を見直して、抜け毛予防を心がけよう!

加齢とともに髪が抜けやすくなるのは、どうしようもありません。ですが、生活習慣を見直すことで、抜け毛を起こりにくくすることはできます。

抜け毛が多いと感じたら、頭皮のセルフマッサージをしたり、抜け毛予防のシャンプーに切り替えるのも方法の一つです

髪の毛に悪い生活習慣を見直して、美しい髪をキープするように心がけてみてはいかがでしょうか。

        
        

  関連記事

その日のコンディションだけのせいじゃない!ファンデの浮く理由と対策方法について

なぜファンデが浮いてしまうのか?その原因とアプローチ方法を紹介します。 ファンデ …

「ホワイトヴェール」は紫外線対策の新常識!日焼け止めは飲む時代へ

世界最先端UVケア成分「ニュートロックスサン」を配合、日焼けを全方位的に防ぎます …

知っておきたい「スフィンゴ脂質」とセラミドの関係性

高い保湿機能とバリア機能、そして安全性で乾燥肌に効果あり 「スフィンゴ脂質」をご …

塗るだけかんたんバストアップクリーム「クレセール」で理想の美バストに!

バストケアとスキンケアで理想的な美しいバストを目指す濃厚バストクリーム 胸が小さ …

美白とブライトニングの違いとは?それぞれの特徴を紹介

どちらも同じ意味だと思っている人も多い美白とブライトニングの違いについて 肌を白 …

いつのまにしわしわに!? 老けて見られる首元のしわ…対策はどうすればいい?

首元のしわを作らない、改善するためにはどうすればいいのかご紹介します。 特に年齢 …

寝ている間に綺麗なバストを作ろう。夜用ブラジャーの驚くべき効果とは?

夜用ブラジャーが必要な理由を徹底調査 ブラジャーなんて「夜用でなくてもでいいので …

冷やし美容特集!暑い夏の肌老化を防ぐには肌を冷やすことがポイント!

夏はベタつきやすく肌トラブルに繋がりやすい季節…冷やし美容で対策を取りましょう! …

出来れば併用したい…ボディ用日焼け止めは顔にも使えますか?

日焼け止めはボディ用と顔用で使い分けるほうが良い Q.ボディ用の日焼け止めを顔に …

乾燥しないための洗顔方法『泡洗顔』のやり方をチェック!

いよいよ冬本番!泡洗顔でうるおい美肌をキープ 紅葉で色づいた葉も散り始め、風の冷 …