今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

自宅でも炭酸パックはできる?その正しい方法とは?

炭酸パックの効果と注意点について

炭酸が美容に良いことは、すでにみなさんもご存知のことと思います。炭酸での洗顔や、炭酸パックを実践している女性も少なくないでしょう。

ですが市販されている炭酸パックは決して低価格とはいえないので、続けたくても躊躇しているひとも多いはずです。そんな炭酸パックが自宅でできるとわかったら、試してみたいと思いませんか?

そこで今回は、炭酸パックとは何か、その効果、自宅で炭酸パックを行う方法とその注意点について、お話ししたいと思います。

炭酸パックって何?その効果とは?

炭酸パックとは炭酸が溶け込んでいる液状、またはシート状、ジェル状になったパック剤のことをいいます。市販されている炭酸パックの多くは、1枚1,000円前後のものが多いようです。

そもそも炭酸は水中に二酸化炭素が溶け込んだもので、分子が小さく、肌に浸透しやすいという性質を持っています。それは皮膚から毛細血管まで到達するほどだそうです。

血中の二酸化炭素濃度があがると、身体は酸素を取り込むために毛細血管を広げます。その結果、血流がよくなることで美肌効果が高まるという仕組みになっているのです。

そして炭酸パックの効果には、いろいろあります。

むくみの解消

まず、むくみを解消できることです。炭酸が血行を促進することで肌の代謝機能もアップします。そのため余分な水分を排出し、むくみを解消してくれるのです。

ニキビやニキビ跡の改善

次に、ニキビやニキビ跡の改善です。血流がアップすると築盛された老廃物が排出されます。その結果、肌のターンオーバーのサイクルを正常化してくれるのでニキビやニキビ跡も改善されるのです。

くすみ防止

最後はくすみ防止です。肌がくすむ原因の多くは血行不良であり、血流促進によって肌細胞が活性化するとメラニン色素の排出がスムーズになるというメリットがあります。

自宅で炭酸パックを行う方法は?

とはいえ市販されている炭酸パックは日常使いするには高価なので、自宅でつくってみることをおすすめします。

炭酸パックのつくり方ですが、まずグリセリン10グラム、キサンタンガム2グラム、精製水40ミリリットル、重曹10グラム、クエン酸5gを用意してください。

ボウルにグリセリンを入れ、キサンタンガムを加え、精製水を投入して混ぜます。プルプルになるまでしっかりと混ぜたら、重曹を入れてさらに混ぜます。

その後、クエン酸を加えると発泡し始めるので、一気に混ぜます。保湿効果を高めたいときには、ここにはちみつやヨーグルト、植物オイルを加えてもよいでしょう。

できた炭酸パックを手にとって、顔全体に薄く伸ばし、気になる部分に重ね塗りをしましょう。塗り終わったら、そのまま20分待ちます。

このとき半身浴をしながら炭酸パックをすると血行促進されるので、より効果が高まります。

時間になったら顔の炭酸パックをぬるま湯でしっかり洗い流し、化粧水や乳液、美容液、クリームなどで保湿します。

炭酸パックは週に1~2回行う程度で十分ですが、始めたばかりのころは1週間から10日、連続で行い、肌を活性化させることをおすすめします

というのも活性化された肌は基礎代謝が上がりやすいので、ターンオーバーの乱れを正常化し、ニキビやしみ、しわなどの肌トラブルを解消してくれるからです。

自宅で炭酸パックを行う際の注意点とは?

自宅で炭酸パックを手づくりした場合、市販されているものとには違いがあります。

市販されている炭酸パックは二酸化炭素が高濃度で配合されていますが、自宅で手づくりしたものは原料を混ぜることで二酸化炭素を発生させているので、すぐに炭酸ガスが抜けやすいという欠点があります。そのため作ったらすぐ肌にのせるよう心がけましょう。

また炭酸パックをつくるボウルや器具などが、清潔であることも大切です。計量をしっかり行い、清潔な状態で炭酸パックを手づくりしなければ肌トラブルの原因となってしまいます。

基本的には炭酸ガスは弱酸性なので、炭酸パックを行うことで副作用が起こることはありません。ですが炭酸ガスが血行を促進することで、肌に赤みが出ることはあります。時間が経過しても肌の赤みがひかないときには、炭酸パックの使用はしない方がよいでしょう。

特に日焼けした直後や妊娠中、花粉症で肌が過敏になっているときに炭酸パックをすると、刺激が強く赤みが出ることがあるので注意してください

週に1~2度の炭酸パックを習慣にしよう!

炭酸ガスの効果は医学的に証明されており、医療現場でも活用されているほどです。ですが炭酸パックに美容効果を期待する場合は、数十秒から数分間、高濃度の炭酸ガスに接する必要があるのです。そして炭酸パックの効果は永続的なものではありません。

そのため集中的に炭酸パックでケアを行い、肌の状態が改善された後も、週に1~2回のスペシャルケアとして、炭酸パックを継続するのがおすすめです。

美肌を維持するためにも、ぜひ炭酸パックをスキンケア習慣に取り入れてみましょう。

        
        

  関連記事

オールインワン型乳液!ラウディのクリーミィモイストミルクとは?

あえて、化粧水以外をまとめたクリーミィモイストミルクでお手軽スキンケア! エイジ …

シワはファンデで隠れない!厚塗りよりも薄付けが肝心だった?!

男性のウケの悪いほうれい線はしっかり対策しましょう 年齢を重ねると目立ってくるほ …

保湿ケアを忘れてない? 紫外線対策に保湿が重要な3つの理由

保湿ケアでUVカット効果をアップ 温かくなってくると、汗や皮脂の分泌量が増えてベ …

美肌作り&時短メイクにも役立つ便利アイテム「BBクリーム」を徹底比較!

BBクリームの特徴や人気の商品についてご紹介します。 肌の悩みは人それぞれですが …

実年齢より見た目年齢!プラセンタサプリ「FUWARI」でハリのある毎日を

若見えケアの新習慣!FUWARIは濃密な「食べる美容液」 年齢とともに気になって …

家庭用脱毛器の中でもかなりの人気を誇るケノンを解説!

数ある家庭用脱毛器の中でも有名なケノンについてを紹介します。 家庭用脱毛器の中で …

【知っておきたい】アンチエイジングの成分

アンチエイジングに求めるものは?理想の肌を叶える成分をチェック! 『アンチエイジ …

ストレスによる肌の疲れを感じている人がポーラのRED B.Aを選ぶべき5つの注目点

働く女性や家事を頑張る女性に是非試してほしいポーラ RED B.Aについてご紹介 …

美人肌を作るならファンデーションは春夏用と秋冬用を使い分けるべき!

ファンデは春夏用から秋冬用に変えた方が良いの? ファンデーションには春夏用と秋冬 …

年齢肌の強い味方!リフトアップテープの正しい使い方と注意点

リフトアップテープを効果的に使う方法とは 美容外科やエステサロンに行く必要もなく …