今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

紫外線の季節到来!絶対焼かない紫外線対策の基本を覚えよう

シミ・シワ予防と美白の基本はUVカット対策から!
9d4bbd2b68ba557ad1afe06546ec59c9_s
春になり、日差しもだんだんと温かくなってきました。そうなると気になるのが紫外線です。紫外線量が1年で最も多いのは5~9月にかけて。夏だけでなく春も紫外線対策をしないといけません。

紫外線はシミの原因になるだけでなく、コラーゲンを破壊してシワやたるみの原因にもなります。さらに、日焼けによって受けたダメージは乾燥肌や肌荒れを引き起こすきっかけになります。様々な肌トラブルの原因になる紫外線から肌を守るために、覚えておきたい紫外線対策の基本をご紹介します。

絶対焼かない!紫外線対策の基本

紫外線を浴びた瞬間に、日焼けの原因メラニンが発生しています。メラニンは黒い色をしているので、日焼けすると肌が黒くなります。黒くならず、赤くなってヒリヒリするタイプの肌質の方はメラニン色素が生まれつき少ないからです。日焼けで黒くなることはなくても、日焼けによる炎症で色素沈着やソバカスができやすいのでしっかり紫外線対策をしましょう。

紫外線は曇りの日も降り注いでいる

紫外線は日光とは違い、雲や窓ガラスと通り抜けて常に降り注いでいます。天気の悪い日、家の中にいる時も、紫外線対策が欠かせません。服を着ていても通ってしまうので、上着をはおっている時も日焼け止めを忘れずに!

生活に合わせた日焼け止めを選ぶのが大切

5f9a0c47d87f865b1bc83ff85001a314_s
「紫外線=肌に悪い」と知れ渡り、できるだけSPF・PA値が高く落ちにくい日焼け止めを選ぶ方が増えています。まずはSPFとPAが何を表しているかを見てみましょう。

・SPF値とは?
肌を黒く日焼けさせ、皮膚ガンの原因になるUV-B波をカットする効果を数値化したもの。15~50+の数値で表されます。紫外線を防ぐ強さではなく、紫外線から肌を守る時間のことです。SPF1あたり20分とされ、SPF15なら5時間は紫外線をカットしてくれます。

・PA値とは?
肌の深い部分まで届き、コラーゲンを破壊するUV-A波をカットする効果を数値化したもの。効果の強さは「+」という記号で表され、+~++++の4段階に設定されています。

このように、SPFとPAはそれぞれカットする紫外線の種類が違います。日焼けを防ぐならSPF値の高いものを、アンチエイジングを考えるならPA値にも注意してみましょう。

また、日焼け止めは数値が高いものを使っていれば安心というわけでもありません。値が高くなればなるほど肌への負担が大きくなります。ウォータープルーフタイプのものは専用のクレンジングが必要になるため、毎日使用していると肌を痛める原因にもなります。生活に合わせた日焼け止めを選んで、肌に負担をかけずに紫外線対策をしましょう。

・日常生活(通勤、買い物程度の外出)
SPF15~20/PA++

・長時間の外出、海や山でのレジャー
SPF30以上/PA+++以上

この数値を目安にして、日焼け止めを選んでみてくださいね。

最近は化粧下地、ファンデ、パウダーの全てに紫外線カット効果のあるものがほとんどです。この場合、全てのアイテムのSPF・PA値を合計した数値で考えてください。一つ一つの数値が低くても、重ねることで紫外線カット効果が高くなるので問題ありません。

どこでもいつでもメイクの上から使えるパウダーが流行っている

化粧を崩さずメイクの上から何度でも塗り直せる日焼け止めが大人気。
コンパクトなサイズで持ち運びも便利。

しっかり皮脂を吸着しテカリのある顔の脂を抑えてサラサラな付け心地。こちらでは、口コミで人気のパウダータイプの日焼け止めをご紹介します。

パウダータイプの日焼け止め人気ランキング

mineralsilk

★POINT★
  • お肌にやさしい無添加&ノンケミカル処方
  • ふんわりベールでしっとり包み込むシルクの高保湿力&透明感
  • クレンジング不要でメイクオフ
  • 保湿力の高い、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、スクワラン配合でメイクしながらスキンケア
価格/内容量 SPF/PA サラサラ感 保湿 崩れにくさ
初回限定
2,800円/11g
SPF20/PA+++

shoosai

 

iope

★POINT★
  • パウダーとリキットを合わせたような新感覚クッションファンデーション
  • 仕上がりがナチュラルで化粧の時間を節約できる
  • UVケアと美容液配合で肌がうるおい続く
  • メイク崩れの心配なし!
価格/内容量 SPF/PA サラサラ感 保湿 崩れにくさ
初回限定
4,320円/15g
SPF50+/PA+++

shoosai

 

aphrodinus

★POINT★
  • ナノ化されたファンデーションが肌にしっかり密着して崩れにくい
  • 下地,UVカット、ファンデーション、コンシーラー、美白、毛穴カバー、保湿、艶感、エイジングケア、リフレッシュをこの1つで。10IN1機能
  • ひんやりした付け心地で肌を引き締める
  • 美容成分たっぷりで、メイクとスキンケアが同時にできる。
価格/内容量 SPF/PA サラサラ感 保湿 崩れにくさ
初回限定
4,320円/12g
SPF50/PA+++

shoosai

 

日焼け止めは汗・皮脂・摩擦で落ちるから、こまめに塗り直そう

最後に、もっとも大切なことは「日焼け止めをこまめに塗り直す」ことです。

「SPF30の日焼け止めだから夜まで大丈夫!」と考えがちですが、日焼け止めは汗・皮脂・摩擦で落ちると効果がなくなってしまいます。特にスポーツ・レジャーでは日焼け止めが落ちやすいので、こまめに塗り直して日焼けを防ぎましょう。

お顔の場合、紫外線カット効果のあるパウダーファンデーションやパウダーを重ね塗りすれば大丈夫です。

紫外線対策は日焼け止めが基本です。生活にあったSPFのものを選び、こまめに塗り直して白い肌を守りましょう!

        
        

  関連記事

しっかり保湿したい派のみなさん注目! 効果に差が出るシートマスク活用法

シートマスク、その使い方間違っていませんか? 週末の贅沢スペシャルケアの定番だっ …

化粧品でケアするだけじゃ満足できない…と感じたら、『スマイルプラセンタ10000』でインナーケアをスタート♪

スマイルプラセンタ10000で、目指せ見た目年齢大幅down! ▼高品質でリーズ …

原因不明の不調、実は顔のゆがみが原因かも!

見た目が気になるだけではなく、体の不調にもつながる顔のゆがみについて調べてみまし …

シミを隠したいならコンシーラー使って!上手な選び方教えます

メイクの順序もシミを隠すのに大事です 年齢によってどうしてもできてしまう顔のシミ …

洗顔ブラシっていいの? 迷った時の見極めポイントはここ!

洗顔ブラシを使うメリットやデメリット、注意点などをご紹介します 洗顔方法は人によ …

ポリマーは肌に悪いって本当?どうして肌に良くないの?

よく聞くけど、ポリマーっていったい何? 目次1 ポリマーとは?2 ポリマーが化粧 …

結構みんなやってる!?メイク落としせずに寝ると、お肌はどうなるの?

危険性は?メイクを落とさず寝てしまった時の、回復スキンケアを紹介します! メイク …

ニキビの部位で身体の不調がわかるって本当?ニキビ部位での健康チェック法について

洗顔やメイクをする際に鏡をみてニキビを見つけると、憂鬱な気持ちになる女性も少なく …

トリンプから着る化粧品発売開始!ただ着るだけで美肌を目指せる!

肌荒れに悩んでいる人におすすめ!着るだけで美肌インナー! 肌が乾燥したり荒れてい …

乾燥が気になる季節は極上の潤いでケア!プロテオグリカン原液で肌の悩みをまとめて解決しよう!

さらっとした使い心地のプロテオグリカン美容液を探しているという方におすすめ! フ …