今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

あなたはどのタイプ?日焼けの種類とタイプ

日焼けの種類とタイプを知って自分に合ったケアをしよう
fac4f0100828793b66c3e90980070867_s
女性は誰でも日焼けを嫌がりますが、日焼けには2つの種類があることをご存知でしょうか?自分の肌がどの日焼けタイプかを知っておくと、日焼けしてしまった時の適切なケアがしやすくなります。

日焼けはシミ・ソバカスだけでなく、シワやたるみなどの肌の老化につながるトラブルです。対処法を知らないと5年後10年後に後悔することになるかもしれません。そこで今回は、日焼けの種類と、それぞれの種類に合わせたケア方法をご紹介します!

肌が黒くなる「サンタン」

まず一つ目が、紫外線を浴びて肌が黒くなる「サンタン」という種類です。このタイプの日焼けは、紫外線を浴びてメラニン色素が生成された結果です。肌が赤くならず、痛みも感じません。日焼けしてから3日程で肌が黒くなり始めます。

メラニンを作るメラノサイトは角質層に存在していて、紫外線のダメージがコラーゲンのある真皮まで届かないように守る働きをしています。役目を終えたメラニンは古い角質とともにはがれ落ちるので、肌が黒くなる=シミというわけではないので安心してください。

ただし、紫外線を浴びすぎるとメラニンが大量に作られて排出が追い付かず、肌に残ったメラニンがシミになってしまうので紫外線対策は大切です。

・サンタンタイプのケア方法
サンタンタイプの肌は、紫外線を浴びると必ず肌が黒くなってしまうので、まずは予防のために紫外線対策をしましょう。短時間の外出や洗濯物を干す時にも、日焼け止めや日傘などを使うようにしてください。

しかし、どんなに気を付けていても多少は紫外線を浴びてしまうので、メラニン色素の排出がスムーズにできるようにケアしてあげるのが大切です。美白化粧品には、メラニンの生成を抑制する働きと、排出を促す働きがあります。日焼けしてからではなく、日焼けする前から美白化粧品を使うのがオススメです。

肌が赤くなる「サンバーン」

次に、肌が赤くなり、痛みを感じたり水ぶくれができてしまう「サンバーン」という日焼けです。このタイプは紫外線を浴びることで肌がヤケドと同じ状態になります。肌を守るメラニン色素が少ないのが原因なので、日焼けして肌が黒くなることはありません。しかし、サンタンよりも肌内部のダメージが深刻です。

サンバーンはメラニンが紫外線をブロックしきれず、コラーゲンなどの弾力成分を作る真皮まで紫外線のダメージが届いてしまいます。真皮の再生はとても時間がかかり、最悪傷が治らないままということも十分ありえます。

サンバーンタイプの日焼けはコラーゲンを壊しやすく、たるみやシワにつながるのです。また、ひどい日焼けを繰り返すと皮膚がんの原因にもなります。

・サンバーンタイプのケア方法
サンバーンタイプも、まずやるべきなのは日焼けをしないための対策です。日焼け止め、日傘、アームカバーなどを利用して、肌が赤くならないようにしましょう。

もし日焼けした時は、まずは炎症を抑えるために日焼けした部分を冷やします。痛みを感じなくなったら保湿クリームで傷ついた肌を保護してあげてください。顔の場合、化粧水はできるだけ刺激が少なく肌に優しいものを使いましょう。美白化粧水を使いたくなるところですが、美白成分は刺激の強い成分が多いため日焼け直後は使わず、赤みと痛みが治まってからにしてください。

日焼けと一口に行っても、症状と対処法は全く違います。自分の日焼けの種類に合わせて、適切なケアをしてあげてくださいね。赤くなってから黒くなるタイプの方は、サンバーンタイプのお手入れをしましょう。

        
        

  関連記事

ネイルアート効果もぐっとひきたつ!基本的な爪のカタチを極めよう

インパクトのあるスクエア、可愛いオーバル、爪のカタチでプチ変身! 指先を華やかに …

20代メイクはNG!美容部員が教える魅力的な30代、40代メイク

アラサー・アラフォー世代にありがちなのが、20代の時のままのメイクをしてしまうこ …

顔だけじゃない!こんなところが「老化」を感じさせる!

老化が目立ちやすい部分とは?顔以外も要注意! 若い頃はかわいく見えるために色々な …

あなたは知ってる?自分の肌に足りないものがわかる「う・な・は・だ・け」

「う・な・は・だ・け」で自分の肌の状態を知ろう! 皆さんは理想の肌に必要な「う・ …

目立ってしまう口周りのにきび。実は体の不調を表していた!

気づけば出来ていることが多い口周りのにきび、その原因と対処法を知っておきましょう …

更年期障害の治療「ホルモン補充療法」で肌や髪の若返り効果が!

目次1 アンチエイジング治療で人気の「ホルモン補充療法」とは?2 ホルモン補充療 …

気にしてはいたけど…女性にも頭皮ケアは必要!?

スカルプケアって何?頭皮のケアはどうすればいいの? 1.スカルプって? 最近、“ …

ニキビの部位で身体の不調がわかるって本当?ニキビ部位での健康チェック法について

洗顔やメイクをする際に鏡をみてニキビを見つけると、憂鬱な気持ちになる女性も少なく …

手荒れが気になる女性必見!その原因とケアの方法について

乾燥したり、気温が下がる時期に手が荒れてしまうという女性は、案外多いものです。 …

自宅でサロン仕様のビキニライン美白ケアができる!「VL WHITE(ヴィエルホワイト)」

独自のリポゾーム美容成分が美白効果・美肌効果を高め、黒ずみ解消! おしゃれな水着 …