今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

美白化粧品の選び方は大丈夫?大切なのはどんな効果があるかを知ること

シミに対する効果に合わせて美白化粧品を選ぼう
4758b8fb0bafeddd149cb22d54a0fa16_s
紫外線が強くなる季節には、美白化粧品の使用を考える方が多いのではないでしょうか?

シミは見た目年齢を大きく左右するので、大人の女性にとって美白化粧品は気になるアイテムですよね。

美白効果のある成分は色々なものがあり、どんな働きをするかも全く違います。また、美白化粧品を使えば「シミが消える、なくなる」と考える方もいますが、シミを消す効果がある成分はほんの一握り。目的に合わせて化粧品を選ばないと、がっかりしてしまうかもしれません。

美白化粧品は他の製品と比べて高価なものも多いので、お金と時間をかけてから後悔する前に、自分に合ったアイテムの選び方を知っておきましょう。

美白化粧品の選び方

まず知っておきたいのが、美白化粧品には2つの種類があるということです。

1.メラニンの生成を抑制し、シミを予防するもの
2.すでにできてしまったシミが薄くなり、消えるのをサポートしてくれるもの

一般的に販売されているほとんどの美白化粧品は1の効果しかありません。美白成分として有名なビタミンC誘導体には、ターンオーバーを正常化させる効果があり古い角質とともに沈着したメラニンを排出することでシミを徐々に薄くする効果もありますが、長い時間がかかるため効果を実感しにくいと言われています。

現在目立ったシミがなく白い肌を維持したい方や、今あるシミをこれ以上濃く大きくしたくない方は予防効果のある美白化粧品を使いながら紫外線対策をしていけば十分です。しかし、シミを消したい方は消えるのをサポートしてくれる化粧品を選ばないといけません。

シミを消せる美白化粧品とは?

現在、すでにできたシミに即効性があると言われているのが「ハイドロキノン」という成分です。皮膚の漂白剤と言われるほど強力な効果がある反面、刺激が強く肌トラブルを起こす可能性が高いため皮膚科で処方薬として使われてきました。最近になって、化粧品にも配合が認められ、少しずつですがハイドロキノンを使った美白化粧品が増えています。

誰が使っても安全なように皮膚科で処方される配合量と比べると少ないですが、ハイドロキノンの処方は保険適用外でお金がかかることや病院へ通う手間を考えると、まずは化粧品から試してみるのがオススメです。ハイドロキノンにはメラニンの生成を抑制する効果もあり、今あるシミをケアしながらシミ予防もできます。

美白化粧品には、シミを予防するタイプとシミを消すタイプの2種類があります。目的別に選んで、きれいな肌を目指しましょう!

        
        

  関連記事

自まつ毛をもっと印象的にするには育毛がオススメ!

毎日のメイクでダメージを受けて抜けがちなまつげを、しっかり育毛するにはどうしたら …

手荒れが気になる女性必見!その原因とケアの方法について

乾燥したり、気温が下がる時期に手が荒れてしまうという女性は、案外多いものです。 …

綺麗の秘訣はインナーケア!「おいしいコラーゲンドリンク」で潤いを取り戻そう

定期継続リピート率90%以上!人気のコラーゲンドリンクについてご紹介 最近なんだ …

ネイルケアのサインをキャッチして指先までキレイな大人女子になる!

たてすじ、欠け割れ、色が悪い…爪のトラブルを防ぐネイルケア方法 滑らかで艶のある …

パサパサ髪に効果的なオイルと簡単な使い方紹介!手軽ケアで美髪!

オイルを使えばしっとりまとまりのある髪になる!おすすめのオイルは? 髪がパサパサ …

バラサプリメントで女子力アップ! 麗しい吐息を手に入れよう

バラサプリメントで気になる口臭対策。上品なバラの香りに。 事実、口臭がひどいとど …

塩洗顔でつるすべ美肌実現!めざせ・毛穴レス・ニキビレス美人!

塩で顔を洗う?塩洗顔で知っておきたい効果と注意点 “つるつる美肌になれる!”と、 …

宇宙クリーム!と話題のランコムのレネルジーMクリームGって?

アンチエイジングに興味がある人にとっては最先端技術を投入した美容クリームの存在は …

美しいヒジとヒザを作る専用美白セラム「ロコシャイン」

厳選された美容成分がメラニンを抑制・分解、黒ずみ解消へ ヒジ、ヒザの黒ずみ、気に …

頭皮と顔の密接な関係、ケアすれば美しさも2倍に!

若返りには頭皮ケアが大切 実は最近とても気になっているのが、母の頭です。私よりも …