今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

美白化粧品の選び方は大丈夫?大切なのはどんな効果があるかを知ること

シミに対する効果に合わせて美白化粧品を選ぼう
4758b8fb0bafeddd149cb22d54a0fa16_s
紫外線が強くなる季節には、美白化粧品の使用を考える方が多いのではないでしょうか?

シミは見た目年齢を大きく左右するので、大人の女性にとって美白化粧品は気になるアイテムですよね。

美白効果のある成分は色々なものがあり、どんな働きをするかも全く違います。また、美白化粧品を使えば「シミが消える、なくなる」と考える方もいますが、シミを消す効果がある成分はほんの一握り。目的に合わせて化粧品を選ばないと、がっかりしてしまうかもしれません。

美白化粧品は他の製品と比べて高価なものも多いので、お金と時間をかけてから後悔する前に、自分に合ったアイテムの選び方を知っておきましょう。

美白化粧品の選び方

まず知っておきたいのが、美白化粧品には2つの種類があるということです。

1.メラニンの生成を抑制し、シミを予防するもの
2.すでにできてしまったシミが薄くなり、消えるのをサポートしてくれるもの

一般的に販売されているほとんどの美白化粧品は1の効果しかありません。美白成分として有名なビタミンC誘導体には、ターンオーバーを正常化させる効果があり古い角質とともに沈着したメラニンを排出することでシミを徐々に薄くする効果もありますが、長い時間がかかるため効果を実感しにくいと言われています。

現在目立ったシミがなく白い肌を維持したい方や、今あるシミをこれ以上濃く大きくしたくない方は予防効果のある美白化粧品を使いながら紫外線対策をしていけば十分です。しかし、シミを消したい方は消えるのをサポートしてくれる化粧品を選ばないといけません。

シミを消せる美白化粧品とは?

現在、すでにできたシミに即効性があると言われているのが「ハイドロキノン」という成分です。皮膚の漂白剤と言われるほど強力な効果がある反面、刺激が強く肌トラブルを起こす可能性が高いため皮膚科で処方薬として使われてきました。最近になって、化粧品にも配合が認められ、少しずつですがハイドロキノンを使った美白化粧品が増えています。

誰が使っても安全なように皮膚科で処方される配合量と比べると少ないですが、ハイドロキノンの処方は保険適用外でお金がかかることや病院へ通う手間を考えると、まずは化粧品から試してみるのがオススメです。ハイドロキノンにはメラニンの生成を抑制する効果もあり、今あるシミをケアしながらシミ予防もできます。

美白化粧品には、シミを予防するタイプとシミを消すタイプの2種類があります。目的別に選んで、きれいな肌を目指しましょう!

        
        

  関連記事

地まつ毛を育てて、スッピンでもフサフサな天然美人に!

まつ毛を育てる方法をまとめました メイク顔とスッピンの最大の違い…、それは“まつ …

話題のシャンプー&トリートメント【アビスタシリーズ】で髪のうねりが改善されるワケは?

くせ毛にイイ!と評判のシャントリ【アビスタシリーズ】について!人気の理由と、お買 …

敏感肌はちょっとの日焼けがシミになる!?紫外線対策でシミを予防

敏感肌こそ紫外線対策が必要な理由とは アトピーやアレルギー体質の方は化粧品や気候 …

ポーラ オーラルホワイトエッセンスで自宅でオーラルエステしよう!

週1回のスペシャルケアでより美しく若々しい口元を! 口元はその人の第一印象を左右 …

まだ間に合う!30代の顔のたるみ解消法

生活も顔も引き締めて、しっかりリフトアップしましょう 「たるんでる!」といっても …

小じわが消えた!見えないシート『マジックフェイシャル』でいつでも保湿タイム!

小ジワやたるみ、シミ、クマ、ハリ不足…大人の目元に起こるトラブルは、保湿が鍵!目 …

リップメイクはベース&普段のケアポイント

唇の縦じわで年齢を感じさせない!ツヤぷるリップで女度アップ 年齢を重ねて口元がた …

オーガニック植物と発酵生成成分100%!「リッチヒーリングローション」でワンランク上のエイジングケア

自然成分だけでしっかりうるおうエイジングケアができる化粧水 出典:www.neo …

【保存版】キレイがずーっと続くスケジュール表を大公開!

ずっと綺麗を保つためには毎日のケアの積み重ねが大切。では1日をどうやって過ごせば …

キューティクルエッセンスの新・ヘアケア発想で、シャンプータイムが変わる!

キューティクルケアで翌朝のヘアスタイルが決まる!時間がたっても大丈夫 @suje …