今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ホームケアで効果が実感できないなら美容皮膚科で美白もおすすめ

美容皮膚科とは何?どのような美白対策を行うことができる?

8f65da12fe188d6b44ab67809a7804f2_s

自宅で美白する方法はいろいろあるものの、そのほとんどは効果が出るまでに長い時間が必要になります。中には数か月続けてやっと効果が出てくるようなものもあるため、シミやくすみといった悩みを改善するためにはある程度の時間がかかることを覚悟しなければなりません。

ですが、できるだけ早く効果を実感したいという人もいるはず。そういった方は美容皮膚科で美白することを検討してみてはどうでしょうか。

美容皮膚科ではシミやくすみだけでなく、自宅でケアすることが難しいそばかすや肝斑といったものも治療することができます。中にはシワやたるみも一緒にケアできる方法もあるので、自分に合ったコースを選ぶといいですね。

美容皮膚科について

そもそも美容皮膚科と皮膚科は別物であるということを理解しておかなければなりません。皮膚科といえば、主に皮膚疾患を対象としています。これに対し、美容皮膚科では肌のコンプレックスを解消したり、美肌を作るための治療をしてくれるのです。

その他に大きな違いといえば、皮膚科での治療には保険が適用されるものの美容皮膚科の場合は全額自己負担となります。治療の内容によっては一部保険が適用されるものもあるので、よく確認しておきましょう。

ですが、市販の美白用アイテムをいろいろ試してみたけれどなにも効果がなかったという経験を持っている方も多いはず。美白化粧品の中には高いものが多いので、長く続けるのが難しいこともありますよね。保険が適用にならないとしてももしかしたら美容皮膚科で治療を受けたほうが結果的に安く済ませられるかもしれません

ケミカルピーリング

美容皮膚科で美白のために行われることが多いものといえばケミカルピーリングです。これは酸の力で古い角質や表皮を溶かして剥がすものをいうのですが、肌が生まれ変わるのを助けることができます

シミやくすみの中には時間が経てば肌が持っている新陳代謝機能によって自然に薄くなるものが多いです。しかし、肌の新陳代謝機能が乱れているといつまでも目立つシミが残ったままになってしまいます。

家庭でも簡単にできるピーリング用の石鹸などが販売されていますが、美容皮膚科で行うピーリングはそれよりも効果が高いです。肌への刺激も強いのですが、医師のもとで行うために万が一肌トラブルが起きてしまった場合でも安心できます。

レーザー治療

自宅ではマネできないのがレーザー治療です。どのタイプのレーザー治療を行うのかによって効果の表れ方は違いますが、QスイッチレーザーやCO2レーザーが代表的です。レーザーを照射した部分はかさぶた状となるのですが、かさぶたが取れてピンク色となった肌が元通りになる頃には、それまであったシミなどが気にならなくなっています。

ただ、完全にシミやそばかすがなくなるまでにかかる時間は個人差があり、3ヶ月ほどで治療が必要ない状態になる人もいれば1年ほどかかる人もいます。また、中には治療を繰り返してもなかなか状態が良くならないケースもあるということは知っておきましょう。できるだけ腕のいい医師がいる美容皮膚科を選ぶことも大切です。

フォトフェイシャル

何度か通う必要があるものの、顔全体に効果が得られるというのが嬉しい治療法です。特殊な光を顔に照射することによりシミやくすみの原因となっているメラニンに働きかけることができます。

また、たるみやシワの改善も期待できるので、肌の悩みが複数あるという方からも選択されているようです。

点滴で美白

点滴を使った美白は美白成分を直接体の中に取り入れることができる方法です。サプリメントを飲むとはなにが違うのかというと、点滴であれば消化器官を経由せずに成分を届けられるということ。

そのためサプリメントよりも効果が高いと言われています。一度の点滴だけで効果が得られるというわけではありませんが、定期的に実践することで美白が実現できるでしょう。

        
        

  関連記事

安くても優秀!30代女子にもおすすめなプチプラコスメ

安くても優秀!30代女子にもおすすめなプチプラコスメはこれです。 メイクはバッチ …

気になる毛穴汚れに、乳液ピーリングがいいって本当?その方法を教えて!

乳液ピーリングでモチモチ肌を手に入れよう! 鏡を見たときに、自分の小鼻が詰まって …

ドイツで人気!バスタイムを華やかにしてくれる自然派商品クナイプの特徴

香りでリラックスできると選ばれているクナイプ商品のメリットなどを紹介します。 毎 …

バラサプリメントで女子力アップ! 麗しい吐息を手に入れよう

バラサプリメントで気になる口臭対策。上品なバラの香りに。 事実、口臭がひどいとど …

すかすかまつ毛がふさふさまつ毛に大変身

もうまつ毛のことで悩まない 少し前まで、まつ毛の量で悩んだことはないのに、最近、 …

基礎化粧品、ポイントメイクからハミガキまで幅広い活用の「PG(プロピレングリコール)」

「PG(プロピレングリコール)」は肌ダメージに注意が必要な「表示指定成分」 化粧 …

シワ対策に!ベリル アドバンスドリンクルセラムは、海の至宝成分で根本ケア

コラーゲン不足と乾燥、シワの二大原因を肌の内側から確実に解消 「ネットショップ大 …

意外に見られている?背中ニキビの対処法を知ろう

背中が見えるファッションなどできになるのが背中ニキビ。露出が多くなる季節の前に、 …

骨だけが原因じゃない!顔のエラの出っぱりを解消させるセルフケア

エラを解消させるポイントは、咬筋(こうきん)という筋肉のマッスル化を予防する事! …

ポリマーは肌に悪いって本当?どうして肌に良くないの?

よく聞くけど、ポリマーっていったい何? 目次1 ポリマーとは?2 ポリマーが化粧 …