今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

顔だけではなく体も美白!どんな方法がある?

手足や背中の美白方法を紹介!日焼け後の対策も重要

e1b37a7168011854dc28d224533890a4_s

顔以外にもシミやくすみが気になるところはありますよね。カミソリを使った脱毛を続けている人は、腕や脚にもくすみが発生しやすく、その美白のために日々努力している人は珍しくありません。他にも、外で過ごすことが多いと気付かないうちに日焼けをして肌が黒くなってしまうこともあります。

体を美白する方法はいろいろあるものの、顔と同じケアをしているという方もいるようです。確かにこれでも間違いではないのですが、顔用の美白化粧品の中には少量で価格が高い物も多いですよね。そういったものを体にも使うとなるとスキンケア費用が割高になってしまう可能性も…。

そこで、体も美白したいと思っているのであれば体用の美白クリームやジェルを使ってみてはどうでしょうか。また、美白効果があるボディクリームやボディソープも販売されているので、こういったものもおすすめです。体用として販売されているものは容量がたっぷり入っているものも多いため、安心して使うことができます。

中には顔用の美白化粧品よりも高いものもありますが、長く使い続けなければ美白効果は実感できないため、自分が無理なく続けられる価格のものを選ぶことが大切です。

日焼け後の美白ケア

日焼けをしたあとに肌が黒くなるのを防ごうと体用の美白化粧品を使う人も多いはずです。ただ、日焼けをしたあとというのは肌が炎症を起こしている状態であるため、まずは炎症を鎮める化粧品などを使って肌のほてりを抑えることが重要だということを理解しておきましょう。美白クリームやジェルを使って美白対策を取るのはそのあとです。

しっかり日焼け止めを塗っていたものの汗で流れてしまったり、うっかり塗り忘れてしまうこともありますよね。紫外線を浴びてしまったとしても、すぐにシミとなって現れるわけではありません。肌の奥では徐々にシミを作る準備が進んでいくわけですが、その間に美白化粧品を使ってシミのもとを抑制しましょう

腕や脚、背中などは広範囲に紫外線を浴びやすい部分でもあるので、しっかりケアしてあげることが重要です。もちろん、紫外線対策を行うことも忘れてはいけません。

体の内側からも美白対策

おすすめなのがサプリメントや食事でも美白対策をするということです。特にビタミンCが含まれるサプリメントや食材は積極的に取り入れていきたいですね。ただ、ビタミンCは水溶性のビタミンということもあり吸収されなかった分は尿として排出されてしまいます。そのため、毎日少しずつ飲むことが重要だと言えるでしょう

サプリメントや食事による対策は美白化粧品と組み合わせて取り入れることで更なる効果を実感することができるはずです。

また、睡眠をしっかりとるということも非常に大切なので、健康的な生活を目指してみてはどうでしょうか。睡眠不足の状態が続くとホルモンバランスが乱れたり新陳代謝機能が乱れてくすみやシミが発生しやすくなります。

        
        

  関連記事

口コミで高評価!【エステナードソニックROSE】スゴさの秘密と、超お買い得情報

モデルや女優の間でも愛用者増殖中!注目の美顔器【エステナードソニックROSE】に …

お肌で活躍する美肌菌、大事に育ててアンチエイジング!PMKなら美肌菌を培養してトリートメントできる!

肌で活躍する細菌がいる! 菌活という言葉もあるように、細菌の営みは本当に興味深い …

うるおいキープのポイントは乳液やオイルでふたをすること!

保湿化粧水を使っても乾燥するなら皮脂不足が原因かも Q.高保湿化粧水を使っている …

【必見バストケア】お肌だけじゃない!30代はお乳の曲り角にも要注意!

一度垂れたバストは一生戻らない!? 加齢によってバストの形が変わったり、垂れたり …

美白化粧品の選び方は大丈夫?大切なのはどんな効果があるかを知ること

シミに対する効果に合わせて美白化粧品を選ぼう 紫外線が強くなる季節には、美白化粧 …

「ホワイトヴェール」は紫外線対策の新常識!日焼け止めは飲む時代へ

世界最先端UVケア成分「ニュートロックスサン」を配合、日焼けを全方位的に防ぎます …

塗るヒアルロン酸注入リップ!リップアディクトVSラシャスリップスで比較してみた

「とてもよく似た2つのアイテム…結局、どちらを選べば間違いないの!?」という方へ …

化粧下地で美肌を作る!肌タイプに合わせた下地選び

流行のナチュラル風メイクをするなら下地作りがポイント! 年齢を重ねれば目立ってく …

梅雨など湿気の多い時期に髪で悩みんでいる女性必見!広がりやうねりを抑える方法

梅雨や湿気の多い時期に対策となるヘアケア術のこと 梅雨の訪れや湿気が気になる時期 …

唇のたてジワが原因でモテない?男性が二度見する唇を作ろう

モテない原因を作る唇のたてジワとの決別方法 唇がカサカサする…と感じるのは冬だけ …