今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

30代のアンチエイジングは食事と美白がキーワード!

年代別アンチエイジング・30代は食事と美白で差をつける

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

アンチエイジングと一口に言っても、その年代ごとに適切なアンチエイジングがあります。今回はお肌の曲がり角とも言われている30代のアンチエイジングについて見ていきましょう。

30代から始めるエイジングケア

30代からは食事を見直す!

私も経験がありますが、20代までは気合いだけでどうにかなっていたことが30代では思うようにいかなくなります。例えば、若い頃は運動をしなくてもおしりがたるんだりしなかったし、ちょっと太っても2~3日食事制限すれば元に戻っていましたよね。それができなくなってくるのが30代です。

また、30代以降は基礎代謝、新陳代謝が落ちて、内臓の機能の低下していくので、若い時のような表面的なケアでは効果が出にくくなります。そこでまず見直してみるべきなのが「食事」です。外食やファストフードが多い、ごはんはあまり食べないけれど間食が多いというタイプの方は要注意!外食、ファストフード、レトルト食品には、添加物、糖分、脂質が思った以上に含まれているのでいわば「太りやすい食事」です。これをずっと続けているとどんどん体型に反映されていきます。

さらに、栄養バランスの偏った食事は肌や髪のトラブルの原因になるだけでなく、貧血などの体調不良を引き起こし、冷えやむくみなどの困ったトラブルにもつながります。30代からは女子力アップもかねて、できるだけ自宅で旬のお野菜を使ったお料理と玄米や五穀米などのヘルシーな主食を取り入れるのをおすすめします。旬のお野菜にはハウス栽培のお野菜と比べて豊富な栄養素が含まれており、玄米や五穀米は歯ごたえがあるので満腹感を感じやすく腹持ちが良いのでダイエットになります。

30代からのスキンケアは美白に注目!

新陳代謝の低下が目立ってくる30代以降の肌はターンオーバーの遅れによって古い角質がはがれにくくなり、肌のごわつき、くすみ、毛穴の開き、シミ、シワが気になり出します。ピーリングやふき取り化粧水で古い角質は取り除けますが、長年の日焼けの代償であるシミはピーリングだけでなく日焼け対策や美白化粧品の使用が大切。特に出産・結婚といったライフステージを経験することが多い30代の女性は、疲労やストレス、産前産後のホルモンバランスの変化でシミができやすい状態です。

多くの美白化粧品の効果・効能は「メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ」というもの。つまり、シミが目立ち始めてから慌てて美白を始めても遅いのです。(できてしまったシミに効果のある美白化粧品もあります)今の肌の白さをキープしていくなら30代になったらスキンケアに美白ものを1つプラスしておきましょう。

        
        

  関連記事

若くキレイでいるならアンチエイジングは必要!

老化を放置するとどんどん老けてしまう 「アンチエイジング」は今以上に老化させない …

スキンケアにサボテンが役立つ!カクタスシードオイルの魅力に迫る

美容や健康に役立つサボテンを使って作ったカクタスシードオイルを紹介! 美容のため …

ニキビケア専用美容液「ベルブラン」は繰り返す大人ニキビにもおすすめ

しつこいニキビやニキビ跡にも効果アリ!お手頃価格の美容液 大人の女性を悩ませる肌 …

抗糖化力に注目!見逃せないサクラのすごい美容効果

AGEsを抑制!コラーゲンの生成をサポートし、老化にワザあり 日本の春といえば桜 …

うっかり日焼けにアロエの力!「CODINA アロエジェル」で日焼け肌をケア

気を付けていたのに日焼け…そんな時はアロエエキスがおすすめ 紫外線はシミやくすみ …

胸元の気になるポツポツ…胸ニキビができる原因と対処法

目指せツルツルのデコルテ!胸ニキビの予防法 鎖骨の下から胸の谷間、いわゆるデコル …

顔にできるシミの種類とケア方法とは?適切なケアで透明感のあるお肌へ!

そのシミ、今のケア方法で大丈夫?シミの種類に合わせたケアをしよう 女性のお肌の悩 …

エターナルプレミアムプラセンタドリンクで内側から美しく変身!

高配合のプラセンタ+贅沢な美容成分で話題のドリンクをご紹介します クリスマスに忘 …

保湿剤として人気の「グリセリン」、粘度が高く重めのテクスチャーが特徴

吸湿性が強い分、活用方法や取り扱いには注意が必要! 「グリセリン」は保湿剤として …

ぽつぽつ・ザラザラの白ニキビを治すにはどうしたらいいの?

白ニキビとは?原因や解消法をチェック! 肌を触った時にザラザラする白ニキビが気に …