今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

今年こそ!!バイバイ「ワキ汗」!!

60070628373a586434d2621ceac85ccb_s
皆さん一度は自分の「汗」について悩んだ経験があるのではないでしょうか?「ワキ汗が酷くて汗ジミがこわい…」「自分は今、汗臭くないかな…」そんなことを考えるとまた汗が吹き出してきたりと、汗の悩みは暑い夏の季節に関わらず存在するものです。しかし正しい知識と対策さえ行えば、実は案外簡単にワキ汗の悩みと決別できるかもしれません。

そもそも「ワキ汗」はどこからきているの?

汗には2つの種類が存在しています。一つは「エクリン汗腺から出る汗」、そしてもう一つは「アポクリン汗腺から出る汗」です。エクリン汗腺から出る汗はサラサラしており、ニオイがないことが特徴です。

それとは反対に、アポクリン汗腺から出る汗はタンパク質など、多くの分泌物が含まれている為、そこに雑菌が付着するとニオイが出ます。このアポクリン汗腺がワキに集中してあることからワキ汗はニオイが出やすくなってしまう部位なのです。

ワキ汗はどんなことが原因で出やすくなるのか!?

人は生活している中で必ず汗をかきます。しかしその量は人それぞれで、汗をかきやすい人の背景には思わぬ原因は潜んでいることがあります。汗をかきたくない、と強く思うことでの「ストレスや不安、緊張状態」でも汗は多く分泌されてしまいます。

その他にも、日頃からの「不規則な食生活・運動不足・睡眠不足」であったり、「体質的遺伝」「病気や疾患」「肥満」「更年期のホルモンバランスの乱れ」なども汗をかきやすい環境を知らず知らずのうちに作っている原因だと言われています。

意識次第で変わる!体の内側から「ワキ汗」を退治しよう!!

ワキ汗は普段の生活の中で、ほんの少し意識を変えるだけで改善へと向かいます。例えば私たちが毎日行っている食事。塩分や糖分、動物性のタンパク質の取り過ぎは体の中に吸収されきれずに、ニオイとなって放出される原因になってしまいます。

何事においても食べ過ぎは禁物で、3食バランスの取れた食事を心掛けることが重要です。そして運動不足も汗をかきやすくする原因となります。普段からよく運動をする人は自然と汗腺が鍛えられ、汗を上手にかきやすい体質が整っています。しかし運動不足の人は汗をかく機会が少なく、汗腺が衰えがちでいざ運動をした際、これまで溜まっていた汗を一気に出してしまうことから、ニオイが強くなってしまう傾向があります。

一日の中で寝る前のわずかな時間でも、軽いストレッチをしたり、朝少し早めに起きて近所を散歩することでもきっと体内環境は変わってくるはずです。

ワキ汗と上手に付き合っていこう!!

今やさまざまなワキ汗対策グッズがあります。服に粘着テープで張り付けるあせワキパットや、インナー自体に汗取り布がついたもの、制汗剤スプレーも数多くの種類が出ています。一番大切な事は、自分のペースで決して負担にならない程度に行う事です。上手にワキ汗と向き合っていくことできっと改善への道が開けるはずです。

        
        

  関連記事

一生懸命美白ケアしているそれ、日焼けじゃなくて赤ら顔かも!?

日焼けだと思ったら実は赤ら顔の可能性も…。赤ら顔とはなに? 出典:韓国ソウルOr …

年齢がバレやすい唇のエイジングケア方法

唇のカサつきで年齢がバレてる!?ガサガサ唇をぷるぷるにする方法は? 唇は皮膚が薄 …

シャンプーも年齢に応じたものを使おう

シャンプーでしっかりエイジングケア エイジングケアというと、ついフェイシャルケア …

美白化粧品でシミは消えない?今あるシミはどうやってケアしたら良いの?

シミ予防の美白化粧品は日常ケアに、今あるシミはハイドロキノンでケア Q.美白化粧 …

「CCクリーム」はナチュラルメイクでもしっかりUV対策ができる優れもの

BBクリームはもう古い?流行のCCクリームってどんなもの? 今、新しいメイクアイ …

保湿力抜群!《プラチナホワイトソニック》の注目ポイントと、口コミ情報!

総合美顔器、プラチナホワイトソニックの凄さは、保湿力!?その理由と、とってもお買 …

優しく、しっかりとメイクを落としたい人がテラクオーレ クレンジングミルクを選ぶべき5つのチェック項目

肌が弱い方でも安心、しっかりメイクも落せて肌にやさしいテラクオーレ クレンジング …

春は敏感肌発動シーズン。花粉や紫外線に負けないエイジングケアを!

春に肌が敏感になりやすい理由 「冬は乾燥対策、夏は日焼け対策」というのはもう昔の …

美肌ケアに不可欠な「天然保湿因子(NMF)」ってどんな成分?

天然保湿因子(NMF)はもともと私たちの肌が生み出す天然の保湿成分 スキンケアを …

化粧品トラブルを事前に見極める方法とは?

化粧品トラブルを放っておくと肌荒れやアトピーを起こす可能性が! Q.化粧品トラブ …