今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

美容成分豊かなお茶の洗顔で、美白・美肌・アンチエイジング!

世界的にも注目を浴びているカテキンパワーを最大限活用しよう
8986548ad01f459d12efb607f6f87e14_s
お米と同様、日本人の食文化に不可欠な「お茶」。ダイエットやメタボ対策などの健康面での効果が浸透していますが、そのほかにも多くの有効成分が含まれている優秀な美容食品なのです。その成分を活かし、緑茶成分配合化粧品などお茶を原料としたスキンケアアイテムも多く、自然派化粧品として人気が高いですね。

お茶の基礎知識

お茶は古くから解毒効果が認められ、寿司など生魚を食する機会の多い日本人にとって生活になくてはならない食品でした。近年お茶の有効成分が健康と美容に効果があることが科学的に証明され、特にカテキンが成人病予防成分としてブームになって脚光を浴びています。

なお混同しやすいのですが、ポリフェノールの一種がフラボノイド、その一種がタンニンで、タンニンの一種がカテキンです。緑茶のポリフェノールはほとんどがカテキンです。
ビタミンC

美白成分として人気のビタミンCは非常に酸化しやすいので、烏龍茶や紅茶ではなく、緑茶、それも煎茶で飲むのが一番安定しているそうです。煎茶のビタミンCはレモンの3〜5倍と言われています。またビタミンCは、コラーゲンの生成にも必要な栄養素でもあり、また抗酸化作用も高く、アンチエイジングや生活習慣病の予防にも有効です。他にも皮膚や粘膜の健康維持に有効なビタミンB2や、ビタミンEも含まれています。

カテキン

お茶独特の苦渋味成分のもととなる物質で、脂肪燃焼効果と抗酸化力で人気があります。す。良質な緑茶から抽出されるポリフェノールは、ビタミンEの10倍、ビタミンCの80倍の抗酸化力を誇っています。風邪対策で「お茶でうがいをする」というのもこの抗菌力によるものです。また消臭・脱臭効果があり、ワキガ対策としても活躍しています。カテキンは若芽や古葉を使う玉蕗や番茶より、成長した葉を使う煎茶により多く含まれています。

テアニン/カフェイン

緑茶の注目成分であるテアニンには、脳をリラックスさせる効果があります。一方で活性化させるカフェインも含まれるので、飲み過ぎには注意が必要です。

お茶のスキンケア効果

美白・美肌効果

ビタミンCが、シミ・ソバカスの原因となるメラニン色素の沈着を防ぎ、また肌に弾力性を与え水分の減少も抑制します。

保湿効果

各ビタミンの保湿効果、肌の血行促進効果が肌に水分と栄養分を届け、肌を乾燥から守ります。

抗菌・抗酸化作用

緑茶に含まれるカテキンは殺菌力や抗酸化力が高く、肌を清潔に守り雑菌の繁殖を防ぎます。そのためニキビ肌にも有効です。茶カテキンの抗酸化力はビタミンEの50倍以上といわれ、活性酸素を防いで毒性を消す力を持っているので肌の酸化=老化にも大きな力を発揮します。

お茶を使った洗顔方法

急須で緑茶を煎れます。一番茶は香りはよいのですが、成分的には二番茶以降濃く出るので、そちらを使います。ぬるま湯で2、3倍に薄めます。あとはクレンジングや洗顔のあとに緑茶洗顔水を使って仕上げの洗顔をするだけ。基本的に安全な成分だけなので、すすぐ必要はありませんが、色素移りを避けるために軽く1回すすぐとよいでしょう。

洗顔しない時は、上記の緑茶洗顔水をコットンに含ませて顔を拭くだけでも効果があります。

ただ、最近はペットボトル人気で、お茶をいれるという習慣が減っているかもしれませんね。そういう場合は緑茶成分を活かした石けんなどを活用するのもよいですね。

        
        

  関連記事

必見!ナチュラルで涼しげな大人の浴衣メイク!

ベースメイクは?アイメイクは?浴衣の時にぴったりなメイクのポイントをご紹介! お …

ワキ体臭にワンプッシュで簡単対策!クリアンテとは?

とても手軽にニオイ対策ができるアイテムであるクリアンテをご紹介します。 ↓公式サ …

海外でも大人気!『ラピッドラッシュ』まつ毛美容液がスゴい

アメリカ生まれのまつ毛美容液『ラピッドラッシュ』について、その効果や、安全に購入 …

エターナルプレミアムプラセンタドリンクで内側から美しく変身!

高配合のプラセンタ+贅沢な美容成分で話題のドリンクをご紹介します クリスマスに忘 …

入浴剤とバスソルトの違いを知って、バスタイムを3倍楽しもう

海外のセレブもはまってる、バスソルトの発汗ダイエット効果に注目! バスタイムを楽 …

いつもの化粧水の浸透力を劇的にアップ、効果的に肌ケアしよう

ハンドプレスやパッティングで浸透力がここまで変わる! ギリギリまで寝ていたい朝。 …

汗によるメイク崩れを防止させて夏美肌を目指そう!

汗によるメイク崩れを食い止める方法、汗をかきにくくする裏技とは? 夏は出会いのシ …

美白とブライトニングの違いとは?それぞれの特徴を紹介

どちらも同じ意味だと思っている人も多い美白とブライトニングの違いについて 肌を白 …

美白化粧品でシミは消えない?今あるシミはどうやってケアしたら良いの?

シミ予防の美白化粧品は日常ケアに、今あるシミはハイドロキノンでケア Q.美白化粧 …

保湿成分の役割を大きくわけて3つ 肌に合った保湿で効果的なエイジングケアを!

セラミド、ヒアルロン酸、天然保湿因子は全く違う性質の保湿成分 アンチエイジングの …