今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

気にしてはいたけど…女性にも頭皮ケアは必要!?

スカルプケアって何?頭皮のケアはどうすればいいの?
4e017267ef8056b07a5ae53a407dfa1b_s

1.スカルプって?

最近、“スカルプケア”という言葉をよく耳にします。当初は、薄毛に悩む男性向けのシャンプーに用いられていた印象ですが、最近では男女関係なくスカルプケアのできるシャンプーが登場しています。

「そもそも、スカルプってなんなの!?」と感じている方も多いでしょう。

“スカルプ”には、“頭皮”という意味があります。つまり、昨今話題に上っているスカルプケアとは、頭皮ケアということ。なぜこんなにも、男女関係なくスカルプケアが注目されるようになったのでしょう?

薄毛とは縁遠い女性のシャンプーにまでブームが来ているということは、それだけ頭皮に関するコンプレックスを抱く人が多いという事です。

・薄毛
・白髪
・ボリューム不足
・ダメージヘア
・頭皮の痒み
・頭皮が硬い
・フケ
・くせ毛
・ニオイ

頭に関するこれらの悩みは、頭皮のケアによて改善される事が見込まれます。また髪の毛以外にも、お顔や首元のたるみや疲れやすさにも頭皮のコンディションが関わっていると言われています。

スカルプケアは、男性だけの問題ではありません。髪の毛だけでなく、頭皮の健康や美しさにもこだわってみませんか。

2.頭皮ケアってどうするの?

スカルプシャンプー

上記でも紹介したスカルプシャンプーは、とても手軽なケアの一つです。シャンプーを変えるだけで頭皮ケアができてしまうので、「頭皮ケアで何を始めたら良いのかわからない!」というビギナーの方は、まずスカルプシャンプーからスタートさせてみましょう。

正しい方法で洗髪する

意外に思われるかもしれませんが、正しい洗髪方法を実行できていない方はとても多いようです。正しい洗髪方法を紹介いたしますので、毎日の頭皮ケアにお役立てください。

⑴まずはブラッシングして、毛髪の汚れを落としやすくしておきましょう。

⑵38度ほどのぬるま湯で予洗いをしましょう。濡らして終わり!にするのではなく、お湯だけでしっかりと頭皮をマッサージし、毛穴に詰まった皮脂や汚れを落としやすくしておきます。

⑶シャンプーをつけ泡立てます。毛髪の汚れはもちろんですが、頭皮の汚れを落とす事を意識しましょう。指の腹を使ってマッサージしながら洗う事で、頭皮の汚れを落とし、血行を促進させる事ができます。

⑷すすぎでは、シャンプーで洗っていた時間の2倍の時間をかけてください。

シャンプーは思っている以上に落ちにくいものです。すすぎ残しのないよう、しっかりと洗い流してください。

汗対策

汗をかいた頭皮は、髪の毛で蒸れて皮脂の酸化や雑菌の繁殖を招きます。頭皮はTゾーンの倍以上皮脂を分泌させると言われていますので、汗対策は必須だと言えるでしょう。汗をこまめに拭き取ったり、髪の毛をまとめるなどして、頭皮の蒸れを防いでください。

ストレス対策

ストレスによるホルモンバランスの乱れは、皮脂の過剰分泌を促してしまいます。頭皮のためにも、ストレスを溜め込まないライフスタイルを身につけましょう。「ストレス」と聞くと、精神的なものをイメージしがちですが、それ以外にも、寝不足や食生活などの肉体的ストレスも含まれいます。心身ともに健康的な生活習慣を心がけてください。

おすすめのスカルプシャンプー、haru 黒髪スカルプ・プロ

2015-07-28_133242

★POINT★

  • ボリューム・黒髪ケア・頭皮気になる悩みを1本でケア!リンスも不要!
  • 頭皮にやさしいノンシリコン&こだわりの天然由来素材
  • ヘアケア専門サロンのオーナーが監修!
  • 初回限定送料無料! さらに、全額返金保証&シャンプーブラシのプレゼントつき!

shoosai

スカルプケアで、頭皮美人を目指しましょう。

        
        

  関連記事

シワはファンデで隠れない!厚塗りよりも薄付けが肝心だった?!

男性のウケの悪いほうれい線はしっかり対策しましょう 年齢を重ねると目立ってくるほ …

秋冬から春夏へ。ファンデーションの切り替えの必要性とは?

ファンデを秋冬と春夏で使い分けた方が良いメリットとは? ファンデーションは季節に …

最先端の飲む日焼け止めサプリメント「雪肌ドロップ」で抗酸化ボディへ!

話題の成分「ニュートロックスサン」をはじめとするボタニカルパワーで光老化を防止 …

日焼け止めはクリーム?ジェル?テクスチャーによって違う特徴とは?

日焼け止めをテクスチャー別に選んでみよう! 日焼け止めを選ぶ時のポイントは何でし …

乾燥してるわけじゃないのに髪がパサついてフケがでるのはどうして?その原因と改善する方法とは?

冬は肌と同じで髪も乾燥しやすくパサつくと感じる人も多いはず。でも、冬じゃないのに …

髪の生え際やおでこにできるニキビの原因と対策とは?

一度できると治りにくいおでこニキビの対処法 鼻に続いて皮脂の多いおでこ。10代の …

緊急美容警報!毎日の「ブルーライト焼け」は紫外線以上の深刻ダメージ!

最先端のブルーライト対策コスメで「ブルーライト色素沈着」から肌を守ろう! 今、美 …

日焼け止めを選ぶときのポイントはSPF・PA値とノンケミカルかどうか

SPF?PA?ノンケミカル?日焼け止めの基礎知識 紫外線は1年中降り注いでいて、 …

自まつ毛をもっと印象的にするには育毛がオススメ!

毎日のメイクでダメージを受けて抜けがちなまつげを、しっかり育毛するにはどうしたら …

まるで老人のような印象を与える恐ろしいしみ…紫外線対策、美白ケアだけじゃ防げないものも…

しみには種類があることを知ってますか? 顔の印象を変えてしまうしみ、一気に老けて …