今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

肌トラブルを避けるには日焼け直後のアフターケアが大事!

日焼けをしてしまったら、できるだけ早く対策を! その方法は?
gf01a201503310700
美肌を作りたいと思っているのであれば日焼けをしないことが大切です。ですが、日焼けをしてしまったということであれば、その後のアフターケアが非常に大切になってきます。ここでポイントとなるのが日焼け直後のアフターケアです。

できるだけ早く対策をとることにより、お肌の状態も安定しやすくなります。

日焼け直後のアフターケア方法

日焼けをした直後の肌というのは火傷をしたのと同じような状態になっています。そのため、まずは冷やすことが大切です。流水で冷やすのもいいのですが、ビニール袋に氷水を入れたものをタオルに包み、日焼けしてしまった部分を冷やすのも効果的です。

その後のケアについてですが、肌の状態によって対処方法が変わってきます。

ひどい痛みを伴う日焼けをしてしまった場合、ホームケアよりも病院で手当を受けたほうがいいです。

日焼けは甘く見てしまうと大きなシミやくすみの原因になってしまうこともあります。水ぶくれができていたり、日焼けが原因と思われる頭痛などがある場合も病院で手当を受けましょう。

次に、ひどい痛みがあるわけではないものの、ヒリヒリとした刺激を感じるということであれば化粧水を塗るのではなく、軟膏を使ったほうがいいです。肌がヒリヒリ痛む状態で化粧水を塗ってしまうと更に痛みがひどくなってしまうこともあります。

最後に、痛みのないタイプの日焼けであればとにかく保水をすることが大切です。患部を冷やしてある程度痛みや赤みが引いてきたら化粧水をたっぷり塗り込みます。日焼けした直後の肌というのは水分不足の状態になり乾燥しているため、普段より多めにつけましょう。

ここで高価な化粧水を使う必要はありません。安いものでもいいのでとにかく沢山使うことが大切です。ただ、日焼けをした直後の肌というのはとても敏感な状態になっているため、できることならば、敏感肌用の保湿化粧水を使った方がいいでしょう。

注意しなければならないことが、美白化粧水は使わないということ。日焼けをした後はすぐに美白をしたくなってしまうかもしれませんが、美白化粧水にはビタミンCなどが配合されている場合が多く、日焼けした後の肌には負担になってしまうことがあります。

日焼けが落ち着いてから美白をすると考え、まずは保水をすることが大切です。シミができてしまったらどうしようと焦ってしまうかもしれませんが、日焼け直後のアフターケア方法としては冷やす・保水をするということが何よりも重要です。

        
        

  関連記事

安くて効果大!100円ショップで必ず買いたい美容アイテム5つ

日頃の生活用品のみではなく、実は美容アイテムの優れものも多い100円ショップ。買 …

コンシーラーの上手な使い方をチェック!美肌に見せるポイント

コンシーラーがなかなかうまく使えないという方のためにコンシーラーの上手な使い方を …

肌に直接塗るプロテオグリカン「プログリペア」とはどんな商品?

浸透力の高さでも人気!プロテオグリカンをプログリペアで取り入れる! プログリペア …

最先端の飲む日焼け止めサプリメント「雪肌ドロップ」で抗酸化ボディへ!

話題の成分「ニュートロックスサン」をはじめとするボタニカルパワーで光老化を防止 …

お疲れ肌に朗報です!POLAの顔エステなら精密な肌診断で自分にピッタリのトリートメントができる!

美白化粧品のパイオニア「POLA」の顔エステとは? 夏の間に蓄積された紫外線ダメ …

シワはファンデで隠れない!厚塗りよりも薄付けが肝心だった?!

男性のウケの悪いほうれい線はしっかり対策しましょう 年齢を重ねると目立ってくるほ …

美白化粧品でシミは消えない?今あるシミはどうやってケアしたら良いの?

シミ予防の美白化粧品は日常ケアに、今あるシミはハイドロキノンでケア Q.美白化粧 …

爪も乾燥する!「ツメリッチリペア」で爪のインナードライ対策をはじめよう

地爪に自信が持てる!塗るだけの簡単ケアでもろくなった爪を美しく! 爪も肌と同じく …

ネイルアート効果もぐっとひきたつ!基本的な爪のカタチを極めよう

インパクトのあるスクエア、可愛いオーバル、爪のカタチでプチ変身! 指先を華やかに …

スマホやスナック菓子が二重あごの原因かも!正しい二重あご解消法教えます

原因を知って、簡単ストレッチやマッサージで二重あごを解消しよう フェイスブックな …