今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

洗顔ブラシっていいの? 迷った時の見極めポイントはここ!

洗顔ブラシを使うメリットやデメリット、注意点などをご紹介します
gf01a201503290500
洗顔方法は人によって違いますが、洗顔ブラシを使った方法もあります。ですが、洗顔ブラシを使うとどうしても肌への負担が大きいような気もするかもしれません。本当に肌にとって良いものなの?と疑問に思っている方も多いはず。

そこで洗顔ブラシを使ったメリットとデメリット、自分の場合は使った方がいいのか?という疑問にお答えします。

洗顔ブラシを使うメリット

大きな魅力は手で洗うだけでは落ちなかった汚れも落とせるということです。ニキビなどができやすい人の中には洗顔で顔の汚れを落としきれていない方も多くいます。洗顔不足が原因でニキビができている方は、洗顔ブラシを使うことによって今までよりも肌を綺麗に保つことができるでしょう。

また、毛穴の汚れも取り除くことができるため、開いていた毛穴が目立たなくなります。

>>洗顔ブラシ付き! ニキビケアに定評のプロアクティブの公式サイトはこちら

洗顔ブラシを使うデメリット

一方、デメリットとしては慣れるまでは痛みを感じてしまうことがあります。その理由として、手で洗うよりも刺激が大きいということが言えるでしょう。洗顔ブラシというのは使い方次第ではとても良いものではありますが、誤った使い方をすると肌に大きな負担を与えてしまいます。

時間にして1分以上は使わないようにしましょう。感触が面白くてつい長々と使ってしまう方もいるようですが、使いすぎを避けるために一定時間が経過した後は自動停止するタイプのものを選ぶのも良いでしょう。

洗顔ブラシの正しい使い方

洗顔ブラシによって多少使い方が違いますが、ほとんどの商品は先にぬるま湯で顔を素洗いします。(メイクをしている方は先にクレンジング剤で落としておきます)

そのあとに洗顔料を顔に乗せるのですが、先に泡立てネットなどを使ってしっかり泡立てたものを乗せた方が肌への刺激を抑えることができます。ただ、スクラブタイプの洗顔料など中には泡立たないものもあるので、そういったものは直接肌につけるように書かれている商品も多いようです。

その後、優しくブラシをあてていきましょう。基本中の基本ともいえるのが、ブラシを肌に押し付けないということです。軽く添えるだけでも十分汚れは落ちるので、必要以上に肌に刺激を与えないようにしましょう。1ヶ所につき20秒以内に終わらせるように心がけることが重要です。その後は普通の洗顔と同じく十分にすすいだら清潔なタオルで拭きます。

自分に洗顔ブラシが向いているか悩んだら

手を使った洗顔が苦手な方は洗顔ブラシが向いています。洗顔料用の泡立てネットなども販売されていますが、こういったものを使ってもうまく泡立てられないという方も洗顔ブラシであればきめの細かい泡を作ることができるのです。

また、毛穴汚れが気になるという方も洗顔ブラシを使ってみてはどうでしょうか。

注意しなければならないのは敏感肌の方です。洗顔ブラシの刺激が肌にとって負担になってしまうこともあるので、できるだけ優しく使うか短い使用時間から試してみた方がいいでしょう。

洗顔ブラシといっても様々な種類があるので、自分に合ったものを探すことが大切です。価格帯やブラシのやわらかさなども商品によって違いがあります。実際に全て使ってみるというのは難しいので、使用者の口コミ情報なども参考にしてみてはどうでしょうか。

プロアクティブなら洗顔ブラシが無料でついてくる♪

2015-08-06_155745

★プロアクティブオリジナル電動ブラシのPOINT★
  • ふわふわの毛先で毛穴の奥まですっきり!
  • コードレス・耐水使用だからお風呂場でも使える!
  • 本体とブラシの部分が分かれているからお手入れも楽々
  • 期間限定のサービスなので「いいな!」と思ったらお早めに!
        
        

  関連記事

保湿剤として人気の「グリセリン」、粘度が高く重めのテクスチャーが特徴

吸湿性が強い分、活用方法や取り扱いには注意が必要! 「グリセリン」は保湿剤として …

界面活性剤はなぜ注意が必要だと言われるの?

界面活性剤は肌に悪いから使わない方が良い? 化粧品に含まれる界面活性剤はやっぱり …

芸能人にも人気、話題の「洗わない洗顔」って本当にいいの?

肌の状態に合わせた使い分けが大切、賢く洗顔して素肌力を高めよう 石田ゆり子さんや …

ニベアは本当に万能? ニベアが合わなかった人必見の「おすすめプチプラクリーム」&「裏技」まとめ

ニベア神話がついに崩壊? 1つ3万円以上する高級クリームと同じような成分が配合さ …

【必見バストケア】お肌だけじゃない!30代はお乳の曲り角にも要注意!

一度垂れたバストは一生戻らない!? 加齢によってバストの形が変わったり、垂れたり …

赤ちゃんから大人まで!やさしく乾燥を防ぐ「ベビーバター」が限定ラベルで帰ってくる!

髪の毛から指先まで全身しっとり保湿ケアできるオーガニックバーム 出典:www.j …

白髪ができたらまず試したい3つのこと

たった一本でも自分の老化を感じさせる白髪。増やさないためにできることをまとめてみ …

【保存版】いまさら聞けない、ニキビケア徹底解説!クリアなつるすべ肌で女度アップ♡

目次1 ニキビができるメカニズムとは?1.1 初期段階の白ニキビ・黒ニキビ1.2 …

芸能人やモデルのリピーター多し!乾燥肌は【アイムピンチ(I’mPINCH)】で乗り切る!

“乾燥肌専用”と名高い【アイムピンチ(I’mPINCH)】!潤いケアで老化に立ち …

酵素洗顔で角質除去、スキンケア成分が浸透しやすい上質素肌へ

酵素って飲むものじゃないの? 洗浄力が高く、「顔全体のくすみと、毛穴の汚れに絶大 …