今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

顔以上に年齢が出るくびのしわ、早めにケアしましょう!

スマホ症候群の「ストレートネック」は要注意!
a9cc41e315d7c2e14c2f295bba80439d_s
顔のエイジングケアを頑張っているあなた、くびのケアは大丈夫ですか? 顔はメイクで隠せても、くびのしわはけっこうリアルに年齢を語ってしまいます。またくびにしわがあると実年齢より老けて見られてしまうという悲劇も。

しわやたるみはひそかに進行していくので、冬場はタートルネックなどで気にならなくても、夏、デコルテなどの露出があるファッションを着ると自分でも「え!?」とびっくりすることもあると思います。

しわは1度深く刻まれてしまうと、なかなか簡単には解消できません。でも放置すると深くなっていくだけ。気づいた時、気になった時に早め早めに対策したいですね!

くびのしわの原因と予防

紫外線によるダメージ

くびに関わらず、しわの原因の多くは紫外線による肌ダメージです。紫外線は真皮にまで侵入してコラーゲンを破壊するため、肌内部からハリや弾力が奪われて、たるみやしわができてしまうのです。またくびは他の部分よりも皮膚が薄く紫外線ダメージがダイレクトに。

若いうちはターンオーバーによって肌が再生されますが、加齢によってコラーゲンの生成能力が低下していくと、破壊に再生が追い付かなくなっていきます。その分岐点は25歳だと言われています。

顔に比べてくびはUVケアを怠りがちなうえ、真夏などは首の開いたファッションで紫外線にさらされがち。きちんとくびまでUVケアを行うことが最重要です。夏場は汗で日焼け止め製品も流れやすいので塗り直しをしてしっかりケアしましょう。夏向けのUVケアストールを巻くのも有効です。

乾燥

肌の乾燥もこじわの大敵です。顔だけでなくくびもしっかり保湿ケアを! 特に夏場は汗を拭く度、肌表面から水分が奪われて行くので気をつけてください。またもともと乾燥肌という方も、くびの保湿を強化してくださいね。
化粧水・美容液・乳液を、顔に塗ったあとそのまま首に塗るだけでも効果大です。

姿勢が悪い

ずっと下を向いていたり、猫背などで姿勢が悪いとくびのシワの原因になります。特に最近問題視されているのが「ストレートネック」です。

正常なくびは30~40度ほど前向きに湾曲しているのですが、PCやスマホを見る時間が超時間化し猫背状態が続くことでくびの前側の筋肉が緊張し、首の骨が前方へ引っ張られた状態になります。ゆがみの一種ですが、肩こりや頭痛、吐き気やめまいなどいわゆるスマホ症候群にもつながります。

PCやスマホ時間を減らし、使用中も姿勢に気をつけて、ストレッチやマッサージなどで血行促進しましょう。

枕が合ってない

意外と多い原因が枕の高さです。高すぎる枕は要注意。寝ている間にくびに負担がかかり、また姿勢全体にも影響が出てしまいます。低すぎる枕も頭に血が流れて老廃物がたまり、顔がむくみやすくなります。眠りが浅くなるなど睡眠にもマイナス影響が出ます。枕を買う時には自分に合った物をきちんと試して購入してくださいね。

しわができやすい骨格

生まれつきの骨の凸凹によって、しわができやすいかどうかが決まってしまう部分もあります。この場合もあきらめてしまうとしわが深くなる一方です。しわができやすいという自覚を持ってしっかりケアしていきましょう。

くびのしわのケア方法

ストレッチ

PCワーク疲れ解消のためにも、30分から1時間ごとに上を向いて伸びをし、首を伸ばしましょう。他にも「あいうえお体操」などさまざまなストレッチ方法があります。ラジオ体操もけっこう効果があるので試してみてくださいね。

マッサージ

リンパの流れや血行を促進することで、老廃物を除去し、しわ、またたるみ・むくみを解消することが可能です。肩こり対策や小顔にも効果があるので、やってみて損はないですね。ただし、力を入れ過ぎたり間違ったマッサージはかえって肌ダメージにつながるので、正しく行う必要があります。

クリニック

できてしまったしわ対策としては、クリニックでコラーゲン注射やボトックス注射をする方法もあります。体質や骨格とも関係してくるので、まずは信頼できるクリニックや医療機関に相談してみてくださいね。

        
        

  関連記事

脱汚肌!すっぴんで勝負できる素肌美人をめざせ

ノーメイクの時鏡を見たくない、汚肌の悩み解決しよう 最近よく目にする「汚肌」。美 …

SUISPAは家庭で本格的な酵素バスが楽しめる!美容や健康対策に役立てよう

水素だけでなく美容成分も配合したSUISPAに注目! 美容系の雑誌などで水素が取 …

ラウディのBB&CCクリームはオールインワン!カバーも美肌効果もしっかり

短時間でいいとこどりの美肌を実現したい人必見! BBクリームとCCクリーム、結局 …

オーガニック植物と発酵生成成分100%!「リッチヒーリングローション」でワンランク上のエイジングケア

自然成分だけでしっかりうるおうエイジングケアができる化粧水 出典:www.neo …

【要確認】プチプラコスメブームの火付け役【ハトムギ化粧水】が一部回収へ…

ナチュリエハトムギ化粧水に配合ミス!お手持ちのハトムギ化粧水をいますぐチェックし …

あなたは知ってる?自分の肌に足りないものがわかる「う・な・は・だ・け」

「う・な・は・だ・け」で自分の肌の状態を知ろう! 皆さんは理想の肌に必要な「う・ …

髪の生え際やおでこにできるニキビの原因と対策とは?

一度できると治りにくいおでこニキビの対処法 鼻に続いて皮脂の多いおでこ。10代の …

乾燥してるわけじゃないのに髪がパサついてフケがでるのはどうして?その原因と改善する方法とは?

冬は肌と同じで髪も乾燥しやすくパサつくと感じる人も多いはず。でも、冬じゃないのに …

「伊勢志摩サミット公式お土産にも認定!」思わず誰かに見せたくなる!おもしろ系パックが話題

「パック姿は誰にも見せられない」のは過去の話! 今は見せたくなる時代です お江戸 …

老け顔の原因となるたるみについて

たるみが与える印象とは 老けて見えるのは、顔に出来る影の影響が大きいと言われてい …