今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

しっかり保湿したい派のみなさん注目! 効果に差が出るシートマスク活用法

シートマスク、その使い方間違っていませんか?
c0666849712219691d2eaa15d8784ce2_s
週末の贅沢スペシャルケアの定番だったシートマスクですが、低価格なものも出てデイリーに使えるようになりましたね。もちろん今も高額なものもありますが、効果や成分、香り別などバリエーションが豊富で、ぐぐっと使いやすくなりました。スキンケアラインにいれてる方も多いと思います。

シートマスクのメリットといえば、顔につけるだけで、保湿成分をはじめとする美容成分が浸透し、ぷるぷる素肌を保てること。シートで肌を覆って密閉することで、成分の浸透率を高めるのも人気のポイントですね。「しっかり肌のお手入れをしている!」という達成感を感じられることも、スキンケアモチベーションには有効なようです。

とはいえ、間違った使い方をしていては効果も半減。場合によっては逆効果です。損をしないシートマスク活用法、ぜひ実践してくださいね。

シートマスクを使うポイント

洗顔後

シートマスクをつけるタイミングとしては、洗顔後の清潔な肌が望ましいです。毛穴が汚れていると、せっかくの美容成分も浸透しません。特に入浴後なら血行も促進され、毛穴も開いているので浸透率が高まります。蒸しタオルで毛穴を開かせてからでもOKです。

なんとなく夜使うイメージのあるシートマスクですが、必ずしも夜でなくても、朝の化粧前につけることで化粧ノリをぐんと高めることが可能です。時間がないと難しいですが、早起きしてやってみる価値ありますよ。朝専用のマスクもあります。

マスクの前に化粧水を

マスクをつける順序ですが、基本的にシートマスクは美容液のポジションを担います。なので化粧水をつけた後の方が浸透率が高まってより有効です。またシミなど気になる部位には専用美容液を塗ってからマスクをすると、その成分も浸透しやすくなって効果アップです。

マスクのあとはクリームを

同様に、シートマスクのあとは放置せず、クリーム=油分でふたをして美容成分を逃さないようにしましょう。

使う頻度

バリエーションが増えたことで、高級なマスクを週1に使う方や、安いマスクを毎日使うという方、いろいろな使い方ができるようになりました。どちらがベストというのではなく、個々人のライフスタイルや肌の状態に合った使い方をすることが大切です。

たとえば日焼けした時や、肌の乾燥がひどい時などは必要な成分のマスクを毎日使ってケアするのがよいですね。肌の調子がよい時は、マスクをお休みしてコットンでのパッティングに切り替えてもいいかもしれません。

こんな使い方はNG!

入浴しながら、はNG!

毛穴が開く入浴中のパックだと効果がありそう、と思うかもしれませんが実はNGなんです。入浴中は毛穴が老廃物などの汚れを汗とともに排出しようとするので、せっかくの成分が浸透しなくてもったいないことに。中にはお風呂専用のパックもあるので、どうしても入浴時に使いたい時はそちらを選んでくださいね。

貼ったまま放置はNG!

シートマスクには成分が浸透する適正な時間があります。製品ごとに異なりますが大体10〜20分くらいが多いようです。まだまだ成分が残っている感じがして、もったいないから、と必要以上に顔に乗せてしまいがちですが、それは逆効果。顔に乗せたままにしていると、マスクが乾燥してきて、せっかく潤った肌から水分を吸収してしまいます。くれぐれもつけたまま寝てしまうことがないよう、時間を守って使ってくださいね。

シートマスクの選び方

自分の顔にあったもの

素材も含めて肌にフィットしやすいサイズやデザインのものを選びましょう。最近は3Dマスクのような立体感にこだわったものもあるので、いくつかフィット感を試してみることも大切ですね。

自分にあった美容成分

シートマスクごとに「美白」「はり・つや」「しみ・しわ等エイジングケア」など、主目的があって、それに効果のある有効成分が配合されています。どのマスクでも保湿は基本ですが、自分の肌の悩みや目指したい肌によって、ぴったりのマスクを選んでくださいね。

        
        

  関連記事

本格的なエイジングケアのためにノエビア505薬用スキンローションに注目してほしい5つの理由

お肌が乾燥したるみが気になってくると、本格的にエイジングケアを考えますよね。おす …

バストアップ体操で魅力的なふわふわバストを実現!

硬くて冷たいバストをふっくら柔らかなバストにチェンジしよう 女性にとって美しいバ …

キッチンにあるもので!塩ケア、砂糖ケア、美肌を作るのはどっち?

塩と砂糖がもたらす美肌効果についてまとめました キッチンにある調味料でボディケア …

北国の恵みの特徴&魅力紹介!非変性のプロテオグリカンが話題

熱を加えずに作った非変性のプロテオグリカンを摂取したいなら北国の恵みがオススメ …

化粧品トラブルを事前に見極める方法とは?

化粧品トラブルを放っておくと肌荒れやアトピーを起こす可能性が! Q.化粧品トラブ …

紫外線がもたらす肌への影響は甚大!光老化を防ぐためにすべきことは?

健康を保つうえで日光を浴びることはとても大切なことです。ですが、紫外線対策をしな …

老け顔や疲れ顔に見えていますよ!見過ごしてませんか?唇のアンチエイジング

血色が悪い唇が、あなたを「老け顔」「疲れ顔」印象にする 赤ちゃんのように、ぷりっ …

高価な美容液を使わなくても”すっぴん美人”に! ヒントはクレンジングの見直しにありました

ダブル洗顔不要の美容液クレンジングでしっとり・もちもち肌になろう! 30代後半か …

意外とみんな気にしてる…歯磨きでも消えない口臭の解決策は?

口臭の原因、対策法を紹介します 「毎日歯磨きしてるのに、なぜか口臭がキツくなる! …

視線が気になる…歯の黄ばみを解消させる生活習慣5つ!

なぜ歯が黄ばんでしまうの?その対処法を紹介します。 オーラルケア商品などでおなじ …