今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

老け顔の原因となるたるみについて

たるみが与える印象とは
tarumi

老けて見えるのは、顔に出来る影の影響が大きいと言われています。シワやたるみによって起こる線状の影や、シミ、クスミなどによる色による影が年齢以上に老けた印象を与えてしまうのです。

老け顔に見られないために、日ごろからたるみやすい部分をチェックして早めのエイジングケアを心がけたいものですが、初期のたるみは気づきにくく、気が付いたら手遅れ…なんていうことも。

ここでは顔に出来る線をチェックするポイントを紹介します。

加齢は顔の内側から外側に向けて進む

たるみは、顔の内側から外側にかけて進んでいきます。例えば、若々しくハリのある顔から、キメのたるみが起こるようになり毛穴が伸びて広がったようになるなどの変化が起こります。そしてほうれい線や目の下のしわなどが目立つようになり、最後は目じりのしわや、頬が下がってくるなど、外側のたるみが目立つようになります。

つまり、外側のたるみが気になりだしたらかなりエイジングが進んでいるということになるので要注意です。

たるみを起こすポイントはここ!

たるみを起こしやすい部分には例えば、「額のシワ」、「上まぶたのくぼみ」「目の下のシワ」「目じりのしわ」、「ほうれい線」「口角」「口周り」などがあります。額、目元、口元のチェックは日常から心がけるようにするとよいでしょう。

たるみを発見したら

たるみは普段からの予防ケアが肝心です。たるみができたときの対策としては、化粧品でのケア、リンパや筋肉のマッサージ、メイクのテクニックでカバーするなどがあります。

色素の沈着や、シミ・ほくろの増加など、自分ではどうしようもない、という状態になってしまったら皮膚科や美容外科などの専門医に相談を。

        
        

  関連記事

「セルフとは思えない!」ホメられるセルフ毛染めを成功させるコツとは?

セルフ毛染め再デビューを成功させるためのポイントを紹介します。 カラーリングのネ …

10秒でケア!ワキガ・足の匂い対策にはCLEANEO

たったの10秒でニオイ対策ができるCLEANEOについてご紹介します。 ↓公式サ …

効果がないかも! 間違った日焼け止めの使い方してない?

日焼け止めの使い方は大丈夫?正しい使い方を覚えよう 夏に向けて紫外線が気になる季 …

乾燥性敏感肌とは?症状や原因、対策の他、おすすめ商品を紹介!

肌が乾燥する季節は特に注意が必要な乾燥性敏感肌についてご紹介します。 肌には様々 …

緊急美容警報!毎日の「ブルーライト焼け」は紫外線以上の深刻ダメージ!

最先端のブルーライト対策コスメで「ブルーライト色素沈着」から肌を守ろう! 今、美 …

50年の歴史を持つシーボン.の魅力、ホームケア×サロンケアで美肌度アップ!

出典:株式会社シーボン   シーボン.は1966年に誕生して以来、50 …

【知っておきたい】アンチエイジングの成分

アンチエイジングに求めるものは?理想の肌を叶える成分をチェック! 『アンチエイジ …

秋冬から春夏へ。ファンデーションの切り替えの必要性とは?

ファンデを秋冬と春夏で使い分けた方が良いメリットとは? ファンデーションは季節に …

いますぐ使い始めたい!ハトムギ化粧水のすごすぎる効果5つ

安くて良いものってたくさんありますが、ハトムギ化粧水はその中でも群を抜いてお勧め …

大人ニキビの代表格!ついつい触ってしまう、顎(あご)ニキビの治し方とは?

大人ニキビの代表とも言えるアゴにできるニキビのケア方法をご紹介します。 ニキビは …