今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

老け顔の原因となるたるみについて

たるみが与える印象とは
tarumi

老けて見えるのは、顔に出来る影の影響が大きいと言われています。シワやたるみによって起こる線状の影や、シミ、クスミなどによる色による影が年齢以上に老けた印象を与えてしまうのです。

老け顔に見られないために、日ごろからたるみやすい部分をチェックして早めのエイジングケアを心がけたいものですが、初期のたるみは気づきにくく、気が付いたら手遅れ…なんていうことも。

ここでは顔に出来る線をチェックするポイントを紹介します。

加齢は顔の内側から外側に向けて進む

たるみは、顔の内側から外側にかけて進んでいきます。例えば、若々しくハリのある顔から、キメのたるみが起こるようになり毛穴が伸びて広がったようになるなどの変化が起こります。そしてほうれい線や目の下のしわなどが目立つようになり、最後は目じりのしわや、頬が下がってくるなど、外側のたるみが目立つようになります。

つまり、外側のたるみが気になりだしたらかなりエイジングが進んでいるということになるので要注意です。

たるみを起こすポイントはここ!

たるみを起こしやすい部分には例えば、「額のシワ」、「上まぶたのくぼみ」「目の下のシワ」「目じりのしわ」、「ほうれい線」「口角」「口周り」などがあります。額、目元、口元のチェックは日常から心がけるようにするとよいでしょう。

たるみを発見したら

たるみは普段からの予防ケアが肝心です。たるみができたときの対策としては、化粧品でのケア、リンパや筋肉のマッサージ、メイクのテクニックでカバーするなどがあります。

色素の沈着や、シミ・ほくろの増加など、自分ではどうしようもない、という状態になってしまったら皮膚科や美容外科などの専門医に相談を。

        
        

  関連記事

こんなところにも?首ニキビの原因と改善策について

意外にやっかいな首ニキビを改善するためには? ニキビは顔にできるのも嫌なものです …

自まつ毛をもっと印象的にするには育毛がオススメ!

毎日のメイクでダメージを受けて抜けがちなまつげを、しっかり育毛するにはどうしたら …

医学会も認めた!女性専用”髪のハリコシ”サプリBOSTON for Ladiesのメリットとは

育毛サプリの大手(株)エスロッソから登場したBOSTON for Ladiesに …

輸血で若返るって本当!?最新のアンチエイジング美容法が話題

年をとると体の中では様々な変化が起きます。体内の組織や血管も加齢によって徐々に衰 …

白目をキレイにするギーとは? その方法は?

PCやスマホと向き合っている時間が多くて、目が慢性的に疲れている、充血が取れなく …

界面活性剤はなぜ注意が必要だと言われるの?

界面活性剤は肌に悪いから使わない方が良い? 化粧品に含まれる界面活性剤はやっぱり …

デリケートゾーンの悩み…もしかしたら女性器の老化が原因かも?

女性に是非知っておいてほしい女性器の老化についてご紹介します。 女性器などデリケ …

知らなかった!シャンプーはこうして選ぶのが正しかった!

普段なんとなく選んでしまう人も多いシャンプー。実は自分にあったものを選ばないとト …

梅雨など湿気の多い時期に髪で悩みんでいる女性必見!広がりやうねりを抑える方法

梅雨や湿気の多い時期に対策となるヘアケア術のこと 梅雨の訪れや湿気が気になる時期 …

ヘルシーグロー肌ってなに?最旬トレンドのメイクを紹介!

ヘルシーグロー肌でナチュラルに美しく健康的な肌を目指す 2016年の肌トレンドと …