今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

同じ年齢でも見た目に差がつくのはなぜ?どうしたらいいの?

肌、体型、姿勢、髪、等を維持することが重要
b0175a62148ae8e0b7e606265f0bcd54_s

Q:なぜ見た目が若い人と、老けている人に差が付くのでしょうか。

先日同窓会に出たら、ひさびさにあった同級生の何人かがすごく若々しくてぜんぜん変わっていないのに驚きました、逆に昔はクラスのアイドルだったのに、すごく老けて見えるようになった友人も。同じ年齢でもこんなに差がつくのはどうしてでしょう?またどうしたら若さを保てますか?
【相談者:30代パート主婦】

A:年齢を言い訳にせず、日々前向きに取り組む姿勢に若さが宿ります。

確かに同じ年齢でも若々しく見える人と老けて見える人っていますね。差がでやすいエイジング要素をまとめてみました。

ハリのある美しい肌

やはり目がいくのは肌のハリ・ツヤ。若いときは水を弾くようでなにもしなくてもつややかでしたが、年齢とともに肌の保水量が減ってうるおい感が失われて行きます。肌が美しいとそれだけでぐっと若く見えます。逆に肌が乾燥してかさついてみえたり、目の下にクマやたるみがあったり。ほうれい線が目立ったりすると老け顔に見えます。

クマはつい濃いめのファンデーションなどでカバーしたくなりますが、かえって小じわが目立つ場合もあるので要注意。また、いかにもな若作りメイクはかえってマイナスです。

体型維持

若い頃と変わらないスリムなボディをキープしている人は年齢を感じさせません。女性は年齢とともに二の腕や下半身など全体に脂肪がつきはじめます。食生活に偏りがあったり、睡眠不足だったり不摂生をしているといわゆる「おばさん体型」になりがち。ぽっこりおなかでメタボの心配も出てきます。日頃から正しいダイエットやバランスのとれた食生活を心がけることが大切。また動作が機敏で、てきぱき動けることも若く見えます。

逆に動作が緩慢でさまざまな事象にぱっと対応できないと年をとった印象が強まります。運動不足にならないよう適度なエクササイズ、スポーツを習慣にして、反射力のいい身体を作りましょう。

つややかな髪

つややかで美しい髪は若さの象徴。白髪や抜け毛がないことも大切ですが、ある程度ボリュームがあるロングの髪の毛は若々しく見えます。ロングは手間がかかりますが、手間をかける余裕があることが大切なポイントといえます。

おしゃれを楽しむ

変な若作りと「若さ」は違います。自分に合ったファッションを上手に着こなし、とんがったトレンドではないけれど流行もさりげなく取り入れる、そのバランス感覚やアンテナのよさに若さが光ります。

ポジティブにアクティブに行動

「うわぁ、なんだかこの人年取ったなぁ」と感じるのは、顔のパーツ以上に、表情だったり姿勢だったり、話す内容や話し方も影響していると思います。リンカーンの名言に、”40歳を過ぎたら男は自分の顔に責任を持て”というのがありますが、女性も同じ。新しいことにチャレンジし、楽しいことを積極的に見つけて、笑顔で活き活きとしている人は年齢に関わらず魅力的です。

また食生活や睡眠といった生活習慣の不摂生のツケもアラサー、アラフォーで表れてきます。徹夜でカラオケのようないままでは無理が効いたことがだんだんできなくなって、機動力が鈍って話題などにも疎くなってきがち。「年なんだから」「おばさんなんだから」と自分に言い訳して改善しないと、女子力も急降下しそうです。年齢を言い訳にせず、つねにポジティブにアクティブに行動してください。

        
        

  関連記事

汗によるメイク崩れを防止させて夏美肌を目指そう!

汗によるメイク崩れを食い止める方法、汗をかきにくくする裏技とは? 夏は出会いのシ …

口コミで高評価!【エステナードソニックROSE】スゴさの秘密と、超お買い得情報

モデルや女優の間でも愛用者増殖中!注目の美顔器【エステナードソニックROSE】に …

寝ている間に綺麗なバストを作ろう。夜用ブラジャーの驚くべき効果とは?

夜用ブラジャーが必要な理由を徹底調査 ブラジャーなんて「夜用でなくてもでいいので …

冬にぐーんと老けこんでしまうのはなぜ?

「あ、乾いてるかも!」と思ったら、すぐに保湿を Q:冬に老けこんで見えるのはなぜ …

利尻ヘアカラートリートメントでシャンプーついでに白髪染め!

利尻ヘアカラートリートメントで美髪を作りながら気軽に白髪染め できるだけ自然に白 …

まつ毛をビューラーであげても下がってしまう!対策は?

ビューラーの基本的な使い方などについてご紹介します。 しっかり上がったまつ毛は目 …

アラサーアラフォーに大人気!ロクシタンの魅力大分析!

出典:ロクシタン公式通販   アラサーアラフォーに大人気のロクシタン。 …

アートメイクに今こそチャレンジするべきその理由

痛そう、とか失敗したらどうしようなどいろんな不安もつきまとうアートメイク… 毎日 …

思わず目で追いたくなる…「美人なしぐさ」で今日からしぐさ美人♪

生まれ持った造形だけなじゃない!美しさは「しぐさ」で決まる 顔のよさ?それとも、 …

まだ間に合う!30代の顔のたるみ解消法

生活も顔も引き締めて、しっかりリフトアップしましょう 「たるんでる!」といっても …