今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

夏が終わったら化粧水・乳液を切り替えて夏の肌ダメージをリセット!

夏用の化粧水・乳液を秋に使っているとダメな理由3つ
34f38538a15d88bcfed36e723827cc9b_s
夏になるとさっぱりタイプや皮脂を抑えるタイプの化粧水を使う方が多いのではないでしょうか?

夏は皮脂・汗の分泌量が増えるので肌がベタつきやすく、ファンデーションも崩れやすくなります。メイク崩れを起こしにくい肌に整えるには、やっぱり基本のスキンケアが大切。夏には夏用の化粧水を使うのはとても良いことです。しかし、夏用にと購入した化粧水・乳液が余っているのがもったいないからと、秋になっても使い続けていませんか?

秋や冬の乾燥肌はその化粧水が原因かもしれません。今回は秋になったら化粧水・乳液を保湿タイプに切り替えるべき3つの理由をご紹介します。

夏の紫外線ダメージは想像以上に深刻!

紫外線によるトラブルというと日焼けやシミをイメージする方が多いですが、実はそれだけではないのです。日焼けした肌は軽いヤケドを起こしているようなもので、肌内部では小さな炎症や水分不足が起こっています。さらに、紫外線は肌細胞やコラーゲンを破壊し、乾燥、シワ、たるみといった様々な肌トラブルを引き起こします。

夏用化粧品による肌への負担が大きい!

夏用化粧品の代表と言えば日焼け止めや、汗・皮脂に強いウォータープルーフタイプのものですね。落ちにくい化粧品や紫外線カット効果の高い日焼け止めは、付けている間ずっと肌に負担をかけています。

さらに、落ちにくい日焼け止めや化粧品を落とすために必要なのが、洗浄力の高いメイク落としです。よく落ちるメイク落としは皮脂まで奪っていることが多く、夏用化粧品による肌への負担は日に日に蓄積していきます。

さっぱりタイプで十分な保湿は無理!

夏用の化粧水や乳液がさっぱりしているのは保湿力の高い成分が少ないのもありますが、さっぱり感を出すためにアルコール(エタノール)やビタミンCなどが多く含まれています

アルコールには殺菌・消毒といった働きの他、皮脂を取り除くという働きもあります。皮脂が多い夏にはベタつきを抑えてくれる力強い味方ですが、皮脂が減る秋にはさっぱりしすぎてしまいます。また、美肌効果がたくさんあるビタミンCは皮脂を抑制する働きがあり、皮脂量が減る秋以降は乾燥肌の原因になってしまいます。

美白効果もあり人気の高いビタミンCですが、配合量が多いと肌が乾燥することは覚えておきましょう。

秋は保湿力の高い化粧水・乳液で夏の肌ダメージをリセット!

夏の間に受けた様々なダメージを冬まで引きずらないために大切なのが秋のお手入れ!

上に書いたように、夏用の化粧水・乳液では保湿力が足りず、紫外線の肌ダメージから起こる乾燥やシワに対応できないのです。涼しくなって肌のベタつきが減ってきたと感じたら、徐々に保湿力の高い化粧水・乳液で夏の肌ダメージをリセットして冬を向かえましょう。秋のお手入れをがしっかりできていると、冬に起こりやすいカサカサ肌や小じわを防ぐことができます。

余った化粧水や乳液は手足に使うのがおすすめ!

夏の間に余った化粧水・乳液をそのまま捨てるのはもったいないですよね。そんな時は手足の保湿ケアに使いましょう。顔よりも手足の方が肌が丈夫で乾燥しにくいので、夏用の化粧水・乳液でも十分です。

また、化粧水は霧吹きボトルに入れれば寝ぐせ直しミストや髪のパサつきを抑えるヘアミストとしても使えます。もったいないと思った時はこんな活用方法も試してみてくださいね。

【関連記事】化粧品は最後まで使い切れる!試す価値ありの裏技や変身術を大紹介

        
        

  関連記事

ポーラ オーラルホワイトエッセンスで自宅でオーラルエステしよう!

週1回のスペシャルケアでより美しく若々しい口元を! 口元はその人の第一印象を左右 …

薄毛・ボリューム不足に悩んだら…【ca101】で髪のアンチエイジングケアを!

女性の薄毛・抜け毛に!ca101がもたらす発毛・育毛・美髪効果の理由と、オススメ …

オルビスから新発売!「クレンジングワン」の肌ガード型クレンジングが最強なわけ

新発想の「センサーキャッチ成分」でメイク落ちもうるおいも2倍! 2015年5月2 …

胸元の気になるポツポツ…胸ニキビができる原因と対処法

目指せツルツルのデコルテ!胸ニキビの予防法 鎖骨の下から胸の谷間、いわゆるデコル …

リップメイクはベース&普段のケアポイント

唇の縦じわで年齢を感じさせない!ツヤぷるリップで女度アップ 年齢を重ねて口元がた …

肌の老化は8割が光老化が原因!『ビューティーボタニカル』で内側からエイジングケア

『ビューティーボタニカル』で、外側と内側のダブルエイジングケアをスタートさせよう …

『いちご鼻、オレンジ頬』同じ毛穴でも、原因と対処法はこんなに違う!

悩みのない小鼻、ツルツルのほっぺ…。ふたつを叶えるキーワードとは? “いちご鼻” …

唇のたてジワが原因でモテない?男性が二度見する唇を作ろう

モテない原因を作る唇のたてジワとの決別方法 唇がカサカサする…と感じるのは冬だけ …

いぼの種類と原因について。基本的な治療方法は?

なぜいぼはできる?種類などについて詳しくご紹介します。 美肌を心がけていたとして …

気になる目元の印象を若返らせる「ヒアロディープパッチ」

マイクロニードルが肌に直接ヒアルロン酸を注入、小じわを解消 「ヒアロディープパッ …