今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

声も老化する?マイナスインパクト大な老け声をなくそう!

簡単にできる声のエイジングケアで声の若さをキープ!
ae79e3b0d89e53ede783d9982e7e168a_s
Q.最近、若いころと声が変わってきた気がします。声にも老化ってあるんでしょうか?
私は、自分でいうのは変ですが「可愛い」系の声で、それで年齢より若くみられることもあってラッキーだったのですが、最近ちょっと声が低くなってきたような。大好きだったカラオケでも高音が出にくくて。夫に聞いたら「年のせい」といわれたのですが、声にも老化ってあるんですか?
【相談者:40代主婦】

A.はい、声も老化します。声のエイジングケアでいますぐ予防と改善を!

肌や頭皮などと同じように、声をつかさどる声帯そのものは筋肉なので老化しますが、それによって声も老化するのです。声は喉仏の左右にある声帯が、ぴったり閉じた状態で振動して音を作るのですが、加齢で老化すると声帯がきっちり閉まらなくなり、声にいろいろな変化がでます。声帯の筋を覆うヒアルロン酸が加齢とともに減少し、乾燥しやすくなることも老化の原因の1つです。他にも女性ホルモンの低下なども原因と考えられています。

声帯の老化現象としては「高い声や大きな声が出にくくなる」「声がかすれやすい」「長く声を出し続けられない」などがあげられます。その変化は徐々に進展しているのですが、自分の声は自分では聞けないので気づくのが遅れがち。カラオケで「あれ?今日は調子が悪いな、風邪かな?花粉症?」と思っても、「治るだろう」と放置していると、どんどん老化が進んでしまいます。

歌手でも歌い方が変わると年齢を感じますが、海外では声帯のアンチエイジング手術を受ける人もいるそうですよ。日本でもこれから増えるかも。

声帯=筋肉であるということはアンチエイジングが可能だということです。声帯を鍛えることで健康的で若々しい声を保つことができます。声を出すことは表情筋も活性化させ、たるみにも効果があるのでやらない手はないですよ!

腹式呼吸

発声方法としてよく知られている「腹式呼吸」ですが、喉を乾燥させてしまう口での呼吸より、腹式呼吸のほうが声帯に優しいのでおすすめです。腹式呼吸は他にも脂肪燃焼効果が高まったり、横隔膜の運動範囲が高まって腹筋が鍛えられ血行促進が活性化したり、メリット大!歌を歌う時も基本的な呼吸法なのでこの機会にぜひマスターしてください。

声帯を使う

話すこともまた声帯を活性化させるので、積極的に人とおしゃべりしたり、カラオケで歌ったりして、声帯を鍛えましょう。ただ無理な歌い方はのどを傷めるので要注意。前述の腹式呼吸をマスターして正しく声量をアップしてください。喉の周りの筋肉をマッサージすることも有効です。首のたるみケアにもなりますし、スキンケアの手順にプラスしてはいかがでしょう?首のストレッチも効果がありそうです。

潤いを忘れない

肌の大敵の乾燥は声帯にも大敵です。乾燥がひどい時は加湿器を使ったり、マスクを着用して乾燥させないよう心がけてください。のどが乾いたら吸収の早いスポーツドリンクを。のどを暖める方が声帯にはよいので、できれば冷たいドリンクよりは常温のほうがよさそうです。またのどアメを常備するのもよいですね。

        
        

  関連記事

アートメイクに今こそチャレンジするべきその理由

痛そう、とか失敗したらどうしようなどいろんな不安もつきまとうアートメイク… 毎日 …

マスカラやライナーをブラウンに変えるだけの若返りメイク

黒いアイメイクは老けて見える!?大人の女性はブラウンで優しい雰囲気を演出 『大人 …

結構みんなやってる!?メイク落としせずに寝ると、お肌はどうなるの?

危険性は?メイクを落とさず寝てしまった時の、回復スキンケアを紹介します! メイク …

年齢を重ねるごとにお肌の悩みが増えた…という女性必見のエステサロン「さくら」

エステサロンさくらは、大人の女性のためのエステサロンです。創業26年という歴史と …

どうすれば古臭くならない?今っぽい太眉を作るポイント

太眉にすると老けた印象になってしまう…という方のために太眉をおしゃれに描くポイン …

原因不明の不調、実は顔のゆがみが原因かも!

見た目が気になるだけではなく、体の不調にもつながる顔のゆがみについて調べてみまし …

背中ニキビ専用の薬用クリーム“ルフィーナ”で、自信が持てる背中に!

使い方簡単!ベタベタしない!リピート率高し!メリットだらけのルフィーナで、コンプ …

悩み多きお年頃!思春期ニキビをなんとかしたい!

思春期ニキビに悩む人も多いもの、まずはその原因を知ってきちんとケアすることが大切 …

見られてますよ!実年齢が出てしまう首と手のパーツ・アンチエイジングケア

顔はメイクでカバーできても、意外と年齢が出やすいのが首と手。そして顔以上に見られ …

基礎化粧品、ポイントメイクからハミガキまで幅広い活用の「PG(プロピレングリコール)」

「PG(プロピレングリコール)」は肌ダメージに注意が必要な「表示指定成分」 化粧 …