今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

すかすかまつ毛がふさふさまつ毛に大変身

もうまつ毛のことで悩まない
97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s
少し前まで、まつ毛の量で悩んだことはないのに、最近、まつ毛がすかすかしている気がする…。そんな風に思っている女性が、結構いることを知りました。

鏡をみて、目元がなんだか冴えない印象だと思った時、まつげケアを始めるチャンス到来です。まつげは、普段、何気なくしている行動で、ふさふさになるか、すかすかになるかが決まります。要は、まつげの喜ぶ行動とケアをしてあげることで、すかすかまつ毛もふさふさまつ毛に大変身をするのです。

さあ、今日から、まつ毛が悲しむケアをやめて、まつ毛が喜ぶケアに変更しましょう。

アイメイクは、専用のリムーバーで落としましょう

アイメイクを、ファンデーションを落とすクレンジングで落とそうとすると、まつ毛はすかすかになります。原因は、アイメイクを落とそうとチカラが入り過ぎ、まつ毛に余計な圧力がかかるからです。

アイメイクは、専用のリムーバーを、コットンにたっぷりと含ませて、汚れが浮いてくるのをふき取るようにしましょう。そうすれば、余計な圧力がまつ毛にかからず、まつ毛に負担がかかることがありません。

優しくふき取る、たったこれだけのことで、まつ毛がすかすかになるのを防いでくれます。

まつ毛の育毛ケアはキチンと、でもやりすぎない

最近は、まつ毛の育毛ケア商品がたくさんでています。あれもこれも試してみたい、たくさん使えば、まつ毛がよりふさふさになるのでは?と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

むしろ、成分同士が喧嘩をしてしまい、まつ毛に負担がかかり、すかすかに拍車がかかってしまうことだってあります。まつ毛の育毛ケアは毎日キチンとしてあげることが重要ですが、やり過ぎは禁物です。

使用回数を守り、商品は一つを試して、効果を感じられなければ変えるくらいのスタンスでいきましょう。

食べ物のチカラを借りると、ふさふさがパワーアップ?!

まつ毛もカラダの一部ですから、食べ物のチカラでふさふさになると言われています。

よく言われているのが海藻類等の、ミネラルの多く含んでいる食べ物です。ダイエットを気にしている女性が多いかと思いますが、あまりにも栄養素が足りないと、カラダだけでなく、まつげもすかすかになっていまします。きれいを作るのは、カラダの中からです。

外見だけ作り上げてきれいにするのではなく、カラダの中から、まつげをふさふさにするケアをはじめましょう。

まつ毛がふさふさになると、メイクも楽しくなります。メイクが楽しくなれば、毎日の生活や恋愛も楽しいと思えます。

ほんの少しのことで、きれいは作れるので、ぜひ試してみてください。

        
        

  関連記事

地まつ毛を育てて、スッピンでもフサフサな天然美人に!

まつ毛を育てる方法をまとめました メイク顔とスッピンの最大の違い…、それは“まつ …

アトピー肌の人こそ「咲水」を使用してみてほしいその理由

希少な成分サクランを使用したコスメ咲水。肌に優しいのはもちろん、刺激から肌を守る …

梅雨シーズンでも、お肌は乾燥している?インナードライとは!

梅雨〜夏でも、お肌は保湿を求めています 「乾燥シーズンが終わったからか、お肌がプ …

洗練されたいい女になりたいならADDICTIONを使ってみよう

いかにもスタイリッシュといったコスメデザインも女性からの支持が高いポイントです。 …

LPLP(ルプルプ)なら頭皮ダメージゼロで手軽に白髪対策!

やさしい香りでお風呂でも使えるトリートメントタイプの白髪染め! できるだけ簡単に …

頭皮のかゆみはシャンプーで改善できる! おすすめの製品とケア方法を紹介

どうして頭皮はかゆくなるの? なぜ頭皮が痒くなってしまうのか?その原因はひとつで …

耳たぶつまみが顔のたるみに効く?メカニズムを知り30代からの変化に勝つ!

耳たぶをつまむだけでリフトアップ?誰でも簡単にできる方法 年齢肌を感じさせるポイ …

こんなところにも?首ニキビの原因と改善策について

意外にやっかいな首ニキビを改善するためには? ニキビは顔にできるのも嫌なものです …

紫外線吸収剤・紫外線散乱剤の違いとは?肌に優しい日焼け止めはどっち?

日焼け止めには2種類ある それぞれの特徴とは? 日焼け止めに含まれる紫外線をカッ …

ホームケアで効果が実感できないなら美容皮膚科で美白もおすすめ

美容皮膚科とは何?どのような美白対策を行うことができる? 自宅で美白する方法はい …