今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

すかすかまつ毛がふさふさまつ毛に大変身

もうまつ毛のことで悩まない
97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s
少し前まで、まつ毛の量で悩んだことはないのに、最近、まつ毛がすかすかしている気がする…。そんな風に思っている女性が、結構いることを知りました。

鏡をみて、目元がなんだか冴えない印象だと思った時、まつげケアを始めるチャンス到来です。まつげは、普段、何気なくしている行動で、ふさふさになるか、すかすかになるかが決まります。要は、まつげの喜ぶ行動とケアをしてあげることで、すかすかまつ毛もふさふさまつ毛に大変身をするのです。

さあ、今日から、まつ毛が悲しむケアをやめて、まつ毛が喜ぶケアに変更しましょう。

アイメイクは、専用のリムーバーで落としましょう

アイメイクを、ファンデーションを落とすクレンジングで落とそうとすると、まつ毛はすかすかになります。原因は、アイメイクを落とそうとチカラが入り過ぎ、まつ毛に余計な圧力がかかるからです。

アイメイクは、専用のリムーバーを、コットンにたっぷりと含ませて、汚れが浮いてくるのをふき取るようにしましょう。そうすれば、余計な圧力がまつ毛にかからず、まつ毛に負担がかかることがありません。

優しくふき取る、たったこれだけのことで、まつ毛がすかすかになるのを防いでくれます。

まつ毛の育毛ケアはキチンと、でもやりすぎない

最近は、まつ毛の育毛ケア商品がたくさんでています。あれもこれも試してみたい、たくさん使えば、まつ毛がよりふさふさになるのでは?と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

むしろ、成分同士が喧嘩をしてしまい、まつ毛に負担がかかり、すかすかに拍車がかかってしまうことだってあります。まつ毛の育毛ケアは毎日キチンとしてあげることが重要ですが、やり過ぎは禁物です。

使用回数を守り、商品は一つを試して、効果を感じられなければ変えるくらいのスタンスでいきましょう。

食べ物のチカラを借りると、ふさふさがパワーアップ?!

まつ毛もカラダの一部ですから、食べ物のチカラでふさふさになると言われています。

よく言われているのが海藻類等の、ミネラルの多く含んでいる食べ物です。ダイエットを気にしている女性が多いかと思いますが、あまりにも栄養素が足りないと、カラダだけでなく、まつげもすかすかになっていまします。きれいを作るのは、カラダの中からです。

外見だけ作り上げてきれいにするのではなく、カラダの中から、まつげをふさふさにするケアをはじめましょう。

まつ毛がふさふさになると、メイクも楽しくなります。メイクが楽しくなれば、毎日の生活や恋愛も楽しいと思えます。

ほんの少しのことで、きれいは作れるので、ぜひ試してみてください。

        
        

  関連記事

パサパサ髪に効果的なオイルと簡単な使い方紹介!手軽ケアで美髪!

オイルを使えばしっとりまとまりのある髪になる!おすすめのオイルは? 髪がパサパサ …

秋は保湿に徹しよう!秋のお肌の保湿法

肌バリアが失われるとどうなる? 秋のスキンケアで大切なのは、とにかく保湿すること …

女性に育毛剤をおすすめする理由!若見えのポイントは根元のふんわり感にあり

女性向け育毛剤の効果やおすすめの商品をご紹介します。 薄毛の問題は、男性だけのも …

モデルさんたちの間では常識!?「飲む日焼け止め」の効果は?

紫外線対策は「飲む日焼け止め」がトレンドらしい 紫外線は太陽光線の一種で、紫外線 …

美肌作り&時短メイクにも役立つ便利アイテム「BBクリーム」を徹底比較!

BBクリームの特徴や人気の商品についてご紹介します。 肌の悩みは人それぞれですが …

女性専用の育毛剤『コンシャス スカルプ』@コスメで1位のその効果はいかに!?

ボリュームがない…ツヤがない…加齢による髪のコンプレックスを、『コンシャス スカ …

ユーグレナのパワーを肌で実感したい!B.C.A.D.トライアルキットの注目ポイント5つ

使うたびに効果を実感できるようなケアがしたい、そんな人には太古の昔から地球に存在 …

気にしてはいたけど…女性にも頭皮ケアは必要!?

スカルプケアって何?頭皮のケアはどうすればいいの? 目次1 1.スカルプって?2 …

美人肌を作るならファンデーションは春夏用と秋冬用を使い分けるべき!

ファンデは春夏用から秋冬用に変えた方が良いの? ファンデーションには春夏用と秋冬 …

キッチンにあるもので!塩ケア、砂糖ケア、美肌を作るのはどっち?

塩と砂糖がもたらす美肌効果についてまとめました キッチンにある調味料でボディケア …