今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

唇のたてジワが原因でモテない?男性が二度見する唇を作ろう

モテない原因を作る唇のたてジワとの決別方法
6c9bbbbd425e43584fb21e117dfbedea_s
唇がカサカサする…と感じるのは冬だけなんて勘違いしていませんか? 強すぎる紫外線・室内と室外の温度差・エアコンでの乾燥等、唇は一年中疲労を感じているのです。

キチンとケアをしている人は、唇のたてジワなんて経験したことがないと思いますが、ほったらかし女性の唇はしわしわです。そんなしわしわ唇の女性を見て、男性はガッカリしているのです。メイクやおしゃれはバッチリ!でも唇がガッカリ…。

今日から、モテない原因を作っていた唇のたてジワと決別宣言をして、男性が二度見するような、プリプリ唇を作りましょう。

ほんの少し、気を付けるだけでいいので難しいこともありませんし、お金もかかりません。

リップは常に持ち歩く

唇のたてジワの原因は、乾燥です。先ほども言いましたが、夏の紫外線は強烈です。

強すぎる紫外線を浴びてしまうと、お肌の真皮だけでなく、唇が本来持っている保温効果にもダメージを与えます。唇に、日焼け止めを塗ることは難しいので、リップを常に持ち歩いて、唇が乾燥しないように気をつけてあげましょう。

紫外線を浴びたら塗る・乾燥していると感じたら塗る…、これだけで、たてジワの発生率が減少します。

はちみつとラップで唇パック

普段、気を付けていても、唇の乾燥を感じる時は、はちみつとラップで簡単パックをしましょう。夜、入浴後のきれいな唇の状態で、はちみつを少し塗り、その上からラップをして、しばし休憩を…。ラップで保温効果がアップするので、はちみつの成分が唇の奥まで浸透します。

はちみつだと、口の中に入っても大丈夫なのでお勧めです。はちみつで万が一、かゆみ等の症状が出る場合はすぐに洗い流しましょう。無理にはちみつでなくても、ミツロウやワセリンでも代用が可能です。

疲れたと思ったら、すぐに対策を!

疲れたら口唇ヘルペスができやすくなるように、心にストレスを感じると唇もストレスを感じます

ストレスはシワを作る原因と言われている要素の一つです。ストレスをまったく感じない生活は難しいですが、ストレスをためない生活を送ることは可能です。

好きな入浴剤を使う、好きなものに囲まれた生活を送る…あらゆる方法でストレスを解消することはできるのです。そうした余裕のある生活を送っている女性はキラキラしていますし、男性はついつい二度見してしまうものです。

カサカサしている唇のたてジワは、生活の疲れを表しているのと同じです。お手入れをしようと思う心の余裕が、プリプリ唇を作っているといっても過言ではないのです。

今日からぜひ、試してみてください。

        
        

  関連記事

ミトコンドリアがアンチエイジングに役立つ!美容にも効果的!

ミトコンドリアといえば、科学の授業などで耳にしたことがありますよね。そんなミトコ …

30代のアンチエイジングは食事と美白がキーワード!

年代別アンチエイジング・30代は食事と美白で差をつける アンチエイジングと一口に …

キッチンにあるもので!塩ケア、砂糖ケア、美肌を作るのはどっち?

塩と砂糖がもたらす美肌効果についてまとめました キッチンにある調味料でボディケア …

美白化粧品でシミは消えない?今あるシミはどうやってケアしたら良いの?

シミ予防の美白化粧品は日常ケアに、今あるシミはハイドロキノンでケア Q.美白化粧 …

オールインワン型乳液!ラウディのクリーミィモイストミルクとは?

あえて、化粧水以外をまとめたクリーミィモイストミルクでお手軽スキンケア! エイジ …

オーラルケアだけじゃない!こんなにあったリステリン裏技

マウスウォッシュひとつでボディケアから掃除まで 目次1 消毒液として生まれたマウ …

顔の日焼けはシミに繋がることも…アフターケアの方法を紹介!

顔の日焼けを放置してしまうのはやめましょう。シミを防ぐためにも実践したいアフター …

顔の印象を左右する綺麗なまつげのためのビューラー選びと使い方

意外に自分にあったビューラーを選ぶのが難しいものですが、選ぶポイントとその使い方 …

体が錆びる!? アンチエイジングに欠かせない「抗酸化」とは

抗酸化は体の内側からのエイジングケア 最近アンチエイジングを始めようと色々調べて …

24時間使えるフェイスパウダー!マキアージュ“スノービューティーⅡ”の予約受付がスタート

塗って寝たほうが綺麗になれる!?昨年の大人気アイテムが今年も登場! 出典:www …