今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

キッチンにあるもので!塩ケア、砂糖ケア、美肌を作るのはどっち?

塩と砂糖がもたらす美肌効果についてまとめました
09d3a025e07a65fb8b8e378cb6e195ae_s
キッチンにある調味料でボディケアができるのをご存知でしょうか? 

ここでは、“塩”と“砂糖”を使ったボディケアについてお話しします。

1.塩で行うボディケアについて

ダブルのデトックス効果!
毛穴のヨゴレ

塩には、毛穴の中のヨゴレをかき出してくれる働きがあります。毛穴をクリアな状態にすることで、肌トラブルのない健やかなお肌に!

体内の老廃物

また、塩の発汗作用は体内の老廃物を洗い流してくれる作用も持っています。

お肌の内側・外側へ作用し、ダブルのデトックスが期待できるのです。

塩スクラブでいらない角質をコントロール!

塩のスクラブには、肌表面に残る余分な角質を取り除いてくれる天然のピーリング効果があります。お肌のざらつきを解消させ、ツルツル肌になれます。

殺菌効果!

塩には殺菌作用があり、菌による肌トラブル『ニキビ』などの予防にも効果的です。健やかでコンプレックスのない美肌を叶えてくれるかもしれません。

毛穴引き締め効果!

毛穴の中をキレイにしてくれるだけではありません。塩に含まれているカリウムの働きで、クリアになった毛穴をキュッと引き締めてくれる作用もあるのです。

塩のデメリット

塩は砂糖よりも効果が強く、コンプレックスにもより強力なアプローチが可能です。ところが、その分お肌への刺激や負担が大きくなってしまうデメリットがあります。敏感肌タイプの方には避けてほしいケア方法です。

塩でのボディケアは、こんな方にオススメ
■ニキビでお悩みの方
■毛穴の開き、汚れが気になる方

塩洗顔とは…?

そんな塩の美肌効果を実感するには、週一回の“塩洗顔”をオススメします。洗顔後ぬらしたままのお肌に、小さじ1杯程度の塩を塗りつけ、マッサージするように洗うだけ。

あまりゴシゴシこすってしまうと、お肌を傷つける恐れもありますので、優しく指を滑らせるように洗顔しましょう。お顔全体を優しく洗い終わったら、最後にぬるま湯で塩を洗い流してください。

また、塩洗顔以外では、塩を入浴剤としてバスタブにインする方法や、全身を塩でマッサージするケアもあります。

【関連記事】塩洗顔でつるすべ美肌実現!めざせ・毛穴レス・ニキビレス美人!

2.砂糖で行うボディケアについて

お肌をうるおいで包みます!

砂糖は、お肌に馴染みやすい“浸透力”と、お肌にうるおいを引き寄せて逃がさない“吸水力、保湿力”を持っています。この働きによって、お肌はうるおいをぎゅっと閉じ込め、みずみずしさを保ちます。

肌細胞に栄養を与え、健やかなお肌を育みます!

砂糖は肌細胞のエネルギーになり、健やかな肌を保つための様々な活動を支える土台となります。

塩よりも低刺激なスクラブは、お肌をいたわりながら角質コントロールを叶えます!

スクラブ=塩!とイメージされがちですが、お砂糖のスクラブもいらない角質をオフしてくれる働きがあります。その上、砂糖の粒子は塩の粒子よりもお肌に優しいので、「塩の刺激が心配…」という方にも安心です。

傷跡の修復機能アップ!

砂糖には、傷の修復機能をアップさせる働きがあります。赤ちゃんのデリケートはお肌にできてしまった引っかき傷をケアする方法として、日本小児看護学会がお砂糖の有用性を発表するほどの実力なのだとか。

砂糖のデメリット

塩に比べ砂糖はお肌への刺激が少なく、どんな肌質であってもトラブルの心配なくチャレンジできるメリットがあります。しかしその反面、塩のもつ効果に比べると少し物足りない印象を受けることも…。

砂糖でのボディケアは、こんな方にオススメ
■敏感肌の方
■赤ちゃん
(塩に比べて使用感や効果がマイルドな砂糖は、基本的に肌質に問わずどなたでもOK!)

シュガースクラブとは…?

砂糖の優しい効果を試すのであれば、話題の“シュガースクラブ”がオススメ。お顔に使う専用のシュガースクラブを購入してもいいのですが、キッチンにあるオリーブオイルと砂糖を混ぜ合わせて気軽に自作することもできます。上記で紹介した塩洗顔と同様に、洗顔後のお肌にシュガースクラブを乗せて優しくマッサージするだけの簡単ケアです。

        
        

  関連記事

乾燥性敏感肌とは?症状や原因、対策の他、おすすめ商品を紹介!

肌が乾燥する季節は特に注意が必要な乾燥性敏感肌についてご紹介します。 肌には様々 …

女性の髪の悩みは長春毛精で解決!ボリューム&ハリを出す!

長春毛精で加齢に伴う女性の髪の悩みをまとめて解消! 長春毛精(ちょうしゅんもうせ …

本格的なエイジングケアのためにノエビア505薬用スキンローションに注目してほしい5つの理由

お肌が乾燥したるみが気になってくると、本格的にエイジングケアを考えますよね。おす …

【お口のニオイが気になる方必見】なたまめ茶を飲むだけで口臭対策に! 

口臭対策にはなたまめ茶がおすすめ!手軽に飲めるのも魅力 口臭のせいで自分に自信が …

よりよいスキンケアのために、知っておきたい化粧品と医薬品の違い

ネット通販をはじめ、コンビニやドラッグストアなど、いろいろな場所で化粧品が買える …

30代のお肌の曲がり角にはラウディのクリーミィモイストミルクで酸化を防ごう

保湿も美容液効果もクリームも乳液ひとつでOKってほんとう? お肌のエイジングケア …

富士フィルムから登場した【アスタリフト(ASTALIFT)】人気の秘密とは?

【アスタリフト(ASTALIFT)】の特徴や評判を紹介します! 目次1 【アスタ …

見た目年齢+10歳!? マリオネットラインでブルドッグ顔にならないために!

たるみを防いで、表情筋を鍛える習慣をつけよう 「マリオネットライン」-なんだか可 …

秋は保湿に徹しよう!秋のお肌の保湿法

肌バリアが失われるとどうなる? 秋のスキンケアで大切なのは、とにかく保湿すること …

オリーブ石鹸は美容効果が抜群!肌荒れや年齢肌の改善のために取り入れて!

美肌効果が期待できるおすすめのオリーブ石鹸4選 オリーブオイルの持つ健康効果や美 …