今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

お肌をうるうるに! 保湿成分を学んで賢く保湿しよう

保湿成分の役割、どのくらい知っていますか?
93f2a5c7c1d19a1dbc032a5707f210a9_s
化粧品にはたくさんの成分が含まれています。なかでも秋から冬に向けては、保湿が大切です。しかし、保湿することのできる成分も種類がたくさんあって、どの化粧品を使ったらいいかわかりづらいですよね。どういった保湿成分が何に有効かを知って、効率よく保湿しましょう。

保湿成分の役割とは?

保湿成分は、大きく3つに分けられます。「水分を保つ」「水分をキープする」「肌をコートする」という役割があります。

水分を保つのは、角質細胞の役割です。この細胞のおかげで、肌の水分はうるおいとして存在することができます。

水分をキープするというのは、細胞間脂質の役割です。水分の蒸発を防ぐ働きがあります。細胞間脂質がなければ、肌は乾燥してしまいます。

肌をコートするのは、皮脂の役割です。皮脂は保湿においてはあまり役に立ちません。しかし、皮脂がなくなってしまうと肌はカサカサになります。

どの保湿成分が適しているの?

セラミド

「水分をキープする」のがセラミドです。水分を閉じ込めると言っても、セラミドが配合されていれば保湿はOKというわけではないのが実際のところです。

スキンケアの製品と細胞間脂質それぞれに含まれるセラミドの割合の関係で、むしろ水分をキープする力は弱まってしまうこともあるのです。セラミドの仲間として、コレステロールやレシチンなどがあります。

ヒアルロン酸

「水分を保つ」役割をするのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸の仲間には、尿素やアミノ酸がありますが、これらは角質細胞の中に含まれています。また、化粧品には保湿成分としてグリセリンが用いられますが、これも水分を保つ成分の仲間です。

コラーゲン

ヒアルロン酸やコラーゲンは肌には浸透しにくい大きさで、角質細胞内にはあまり届かず、肌の表面をコーティングする役目を果たします。浸透するものではないので、尿素やアミノ酸などとは異なるものです。

エラスチン

肌に貼りや弾力を与えるのがエラスチンです。血管などの柔軟性や伸縮性をつくるものでもあり、エラスチンによって肌のしわやたるみの予防ができます。

どうすればしっかり保湿できる?

きちんとした保湿を行うためには、まず「水分を保つ」こと、その後に「水分をキープ」することが大切です。肌に対してまずは水分を保つ成分を与え、それから水分をキープする成分を与えます。

具体的にはどうすればいいかというと、化粧水で水分を保ち、保湿クリームなどで水分をキープします。

いまはオールインワンクリームなどもあり、便利ではありますが、きっちりステップを踏むケアと比べると保湿力は弱め。保湿だけを何度も行うようなことがいいというわけでもなく、肌を守りすぎることで肌がもともともっている保湿機能を失わせてしまうとうこともありえます。

要するに、水分を保ち、水分をキープするスキンケア用品をしっかり用いて正しい使用方法でケアすれば十分であるということです。それでも肌が乾燥するようであれば、スキンケア用品を見直し、しっかり保湿できるものに変えましょう。

        
        

  関連記事

アンチエイジングはお金をかけなくてもこんなにやれることがある!

アンチエイジングは高額?一般主婦には無理? Q.お金のかからないアンチエイジング …

何もつけないスキンケア!?「肌断食」の驚くべき若返り効果とは?

肌断食で肌が本来持っている力を引き出そう スキンケアといえば、ぜいたくな美容成分 …

乳首の黒ずみ改善方法まとめ!黒ずむ原因やおすすめのケア商品は?

乳首の黒ずみに悩んでいる方のためにピンク色の乳首が目指せる方法をご紹介します。 …

綺麗の秘訣はインナーケア!「おいしいコラーゲンドリンク」で潤いを取り戻そう

定期継続リピート率90%以上!人気のコラーゲンドリンクについてご紹介 最近なんだ …

塗るヒアルロン酸注入リップ!リップアディクトVSラシャスリップスで比較してみた

「とてもよく似た2つのアイテム…結局、どちらを選べば間違いないの!?」という方へ …

99%の使用者が満足したオーガニックスカルプシャンプー「チャップアップ」

毛髪診断士と美容師が共同開発したプレミアムな濃密オーガニックシャンプー とある調 …

あずき色チークがトレンド!大人っぽいけどかわいいカラーが人気

肌の血色感をアップさせて健康的に見せるあずき色チークをチェック チークといえばピ …

輸血で若返るって本当!?最新のアンチエイジング美容法が話題

年をとると体の中では様々な変化が起きます。体内の組織や血管も加齢によって徐々に衰 …

白目をキレイにするギーとは? その方法は?

PCやスマホと向き合っている時間が多くて、目が慢性的に疲れている、充血が取れなく …

北国の恵みの特徴&魅力紹介!非変性のプロテオグリカンが話題

熱を加えずに作った非変性のプロテオグリカンを摂取したいなら北国の恵みがオススメ …