今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

お肌をうるうるに! 保湿成分を学んで賢く保湿しよう

保湿成分の役割、どのくらい知っていますか?
93f2a5c7c1d19a1dbc032a5707f210a9_s
化粧品にはたくさんの成分が含まれています。なかでも秋から冬に向けては、保湿が大切です。しかし、保湿することのできる成分も種類がたくさんあって、どの化粧品を使ったらいいかわかりづらいですよね。どういった保湿成分が何に有効かを知って、効率よく保湿しましょう。

保湿成分の役割とは?

保湿成分は、大きく3つに分けられます。「水分を保つ」「水分をキープする」「肌をコートする」という役割があります。

水分を保つのは、角質細胞の役割です。この細胞のおかげで、肌の水分はうるおいとして存在することができます。

水分をキープするというのは、細胞間脂質の役割です。水分の蒸発を防ぐ働きがあります。細胞間脂質がなければ、肌は乾燥してしまいます。

肌をコートするのは、皮脂の役割です。皮脂は保湿においてはあまり役に立ちません。しかし、皮脂がなくなってしまうと肌はカサカサになります。

どの保湿成分が適しているの?

セラミド

「水分をキープする」のがセラミドです。水分を閉じ込めると言っても、セラミドが配合されていれば保湿はOKというわけではないのが実際のところです。

スキンケアの製品と細胞間脂質それぞれに含まれるセラミドの割合の関係で、むしろ水分をキープする力は弱まってしまうこともあるのです。セラミドの仲間として、コレステロールやレシチンなどがあります。

ヒアルロン酸

「水分を保つ」役割をするのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸の仲間には、尿素やアミノ酸がありますが、これらは角質細胞の中に含まれています。また、化粧品には保湿成分としてグリセリンが用いられますが、これも水分を保つ成分の仲間です。

コラーゲン

ヒアルロン酸やコラーゲンは肌には浸透しにくい大きさで、角質細胞内にはあまり届かず、肌の表面をコーティングする役目を果たします。浸透するものではないので、尿素やアミノ酸などとは異なるものです。

エラスチン

肌に貼りや弾力を与えるのがエラスチンです。血管などの柔軟性や伸縮性をつくるものでもあり、エラスチンによって肌のしわやたるみの予防ができます。

どうすればしっかり保湿できる?

きちんとした保湿を行うためには、まず「水分を保つ」こと、その後に「水分をキープ」することが大切です。肌に対してまずは水分を保つ成分を与え、それから水分をキープする成分を与えます。

具体的にはどうすればいいかというと、化粧水で水分を保ち、保湿クリームなどで水分をキープします。

いまはオールインワンクリームなどもあり、便利ではありますが、きっちりステップを踏むケアと比べると保湿力は弱め。保湿だけを何度も行うようなことがいいというわけでもなく、肌を守りすぎることで肌がもともともっている保湿機能を失わせてしまうとうこともありえます。

要するに、水分を保ち、水分をキープするスキンケア用品をしっかり用いて正しい使用方法でケアすれば十分であるということです。それでも肌が乾燥するようであれば、スキンケア用品を見直し、しっかり保湿できるものに変えましょう。

        
        

  関連記事

小鼻の赤み…原因と解消法は?コンシーラーのカバー方法もチェック

小鼻の赤み対策!目立たないようにメイクで隠すには? 丁寧に洗顔をしているのに小鼻 …

大人の成長ホルモンでアンチエイジング!成長ホルモンの働きと増やし方

私たち人間の体内で作られているホルモンの数は100種類を超えるとも言われています …

面倒くさがりでも毛穴、しみ、しわをサッとカバーできてキレイ肌に!薬用クリアヴェールをお勧めする5つのポイントとは

時間がないときでもお肌のケアとメイクをばっちりこなせたら…そう思って …

まるでお肌の漂白剤、シミを取る消しゴム!?本格美白化粧品【アンプルール】の魅力について

他の美白成分より、100倍もパワフルな美肌効果!? そのシミも、アンプルールなら …

ポーラ オーラルホワイトエッセンスで自宅でオーラルエステしよう!

週1回のスペシャルケアでより美しく若々しい口元を! 口元はその人の第一印象を左右 …

シャンプーも年齢に応じたものを使おう

シャンプーでしっかりエイジングケア エイジングケアというと、ついフェイシャルケア …

美肌作り&時短メイクにも役立つ便利アイテム「BBクリーム」を徹底比較!

BBクリームの特徴や人気の商品についてご紹介します。 肌の悩みは人それぞれですが …

ぽつぽつ・ザラザラの白ニキビを治すにはどうしたらいいの?

白ニキビとは?原因や解消法をチェック! 肌を触った時にザラザラする白ニキビが気に …

結構みんなやってる!?メイク落としせずに寝ると、お肌はどうなるの?

危険性は?メイクを落とさず寝てしまった時の、回復スキンケアを紹介します! メイク …

老け顔や疲れ顔に見えていますよ!見過ごしてませんか?唇のアンチエイジング

血色が悪い唇が、あなたを「老け顔」「疲れ顔」印象にする 赤ちゃんのように、ぷりっ …