今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

2015年秋のメイクは、最旬カラーでエフォートレスに挑戦!

旬カラーをチェックし、この秋一番モテる顔にシフトしましょう!
名称未設定-1

猛暑と言われていた2015年の夏も終わり、随分涼しくなりました。装いが秋物に変わるこの季節、メイクも季節にマッチしたものにシフトして、ココロ弾むシーズンを迎えたいものです。というワケで、季節にも、そして今年のトレンドにもマッチしたメイクを予習しておきましょう。

2015年の前半では、ほんのりお酒を飲んだような二日酔い風の“イガリメイク”や、女性らしさを強調したちょっとHな“おフェロメイク”が流行し話題となりました。
tumblr_n1nwlk0FZb1rq3upjo1_500

これらのトレンドメイクは、どちらにしてもガツガツしすぎない控えめなイメージでしたが、この流れは秋以降も健在。

この秋・冬に流行するのでは!?と有力候補に挙がっているのが、その名も“エフォートレスメイク”です。

エフォートレスの「エフォート」には「努力」という意味があり、つまり“努力レス”、「頑張りすぎない」「こなれ感」を重視したメイクを指す言葉。

実はメイクだけでなく、今年はエフォートレスファッションも流行しています。
Paris-moc-A-RS15-5597

出典:hpplus.jp

旬な女を目指すなら、絶対に押さえておきたい単語だといえるでしょう。

この秋、がっつりメイクで気合を入れてしまうと恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

かといって、決して手を抜いていいわけでは無いので要注意!

あたかもエフォートレス(努力ナシ)に見えるようにするべきなのですが、だらしない雰囲気になってしまっては何の魅力もありません。

「ガンバってないのに、すごくオシャレで洗練された女性」
「リラックスモードな雰囲気なのに、上品なムードも兼ね備えた美人さん」
こう聞くと、トレンドに関わらず、いつだって女性たちが目指したい理想のお姉さん像が見えてくるかと思います。

エフォートレスの流行には、全女性が抱いていた“こうなりたい!”が詰まっているのではないでしょうか。

そんなトレンド女子への変身を叶えるカギは、ズバリ今年の“旬カラー”です。

「なんだか難しそうだから、今年もいつもと同じメイクでいいか…」と諦めないで!

ポイントであるカラーさえ押さえれば、だれでも簡単にトレンド顔を完成させることができるのです。難しいテクニックも、面倒な努力・工夫も必要ありません!まさに「エフォートレス」!

今回は、今年の旬カラーである“バーガンディー”、“ボルドー”、“カーキ”、“スモーキー”、“チョコレートカラー”、“赤みブラウン”についての紹介や、各カラーをメイクに取り入れる際のポイント、さらには、使用する際のNGパターンについてまとめました。

流行色をチェックしてこなれ感を演出し、この秋一番モテるエフォートレスな顔を手に入れましょう。

深みのあるレッドでレディ度を格上げ「バーガンディー」

3d2b9dc9ac16d8e2d124090f40fac350

2015年の秋、まず押さえておきたい旬カラーは“バーガンディー”です。あまり耳慣れない言葉ですが、一言で言い表せば「ワインレッドよりも暗く深みのある赤色」。

こう聞けば、ボルドーという色をイメージする方も多いかと思いますが、バーガンディーはボルドーよりも紫味が強く、こっくりとした秋らしいカラーです。

目元や口元、またチークとして…活躍の場が幅広いのも魅力。少しスモーキーでシック、かつ女性らしいセクシーな印象に仕上がります。

まさに、今秋トレンドとなるエフォートレスメイクにもってこいな旬カラー!

11324314_1058439780847637_714759995_n

出典:locari.jp

メイクだけでなく、ファッションの差し色としてもトレンド。

バーガンディーを取り入れるときのポイント

それでは、実際にバーガンディーを取り入れた旬メイクをする際のポイントを紹介します。

アイホール全体にのせたり・目をぐるっと囲ったり…って、結構ハードルが高いものです。普段使いでバーガンディーを取り入れるなら、以下のような点を参考にしてみてください。

■“アイラインとして”、“目尻だけ…”、“二重の幅に収まるように…”など、ちょこっと活用で目元にトレンドを!
バーガンディーを目元に少しだけ使うことで、「頑張ってるな感」が随分薄くなります。LANCOME(ランコム)やCOSME DECORTE AQ MW(コスメデコルテ AQ MW)からは、この秋バーガンディーカラーのマスカラも登場しています。派手派手になりたくない!という方におすすめです。

■単色使いに勇気が出なければ、ベージュやピンクとのグラデーションで!
いくらトレンドカラーといえど、単色使いに勇気が出ない方も少なくないはず。バーガンディーを使ったアイメイクでは、ベージュやピンクとのグラデーションが使い方がカギ!コーセー《ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ》は、グラデーションでバーガンディーカラーを抵抗なく取り入れることができるのでオススメ!

■“囲みメイク=ギャル”は昔の話!今風の囲み目アイメイクを習得するべし!
トレンドの囲み目は、一昔前のギャルメイクとは全く別物になっているのをご存知でしょうか?下まぶたに黒!ではなく、色味のあるシャドウをのせることで、甘めな外国人さん風の目元になれるのです。「囲み目ってギャルとか、ケバい人がやってるヤツでしょ?」とお考えの方!今旬な“ネオ囲み目”を習得しましょう!

こんな風に使うのはNG!バーガンディー

「旬カラーだから!」と、闇雲に使えばいいわけではありません。バーガンディーカラーを使ったメイクで避けたいNGをチェックしておきましょう。

■目元&口元でのダブル使いはNG!
バーガンディーをメイクに取り入れるなら、目元か口元かのどちらかに絞ってください。なんとなく統一感が出そう!と、欲張ってしまうと…くどすぎる印象に!トレンドメイクから遠ざかってしまいます。例えば目元にバーガンディーカラーを使ったのでれば、その他のパーツではナチュラルな色を使用したカラーレスメイクにしておきましょう。

■バーガンディーカラーのリップにするなら、色白ファンデーションはNG!
色白のお肌にバーガンディーのリップを塗ると、ゾンビ風味になってしまいます。ファンデーションの色をダークにすることで、リップカラーとのバランスをとりましょう。

ボルドーってどんな色?使うとどんな印象になる?

5f40c6fc1e651dc56424fbb74de67370

上記で紹介したバーガンディーとの違いがわからない!という方も多いかと思いますが、実はどちらも、“赤ワインの色”と、一括りにできてしまうカラー。

バーガンディーが紫味の強い色であったのに対し、ボルドーは茶色を強くした深い赤色です。

また、ボルドーという色は、その名の通りボルドーワインの色を表した言葉でもあります。

実りの秋は、ワインのシーズン。季節の移り変わりを上品に・大人に彩る、アダルトなカラーですので、「海に!」「山に!」とはしゃぎ回った夏の女性を一気に艶っぽいオータムレディに変身させてくれるでしょう。

季節を越えたギャップ萌え効果もアリ!その上女性らしさをアピールできるカラーなので秋のデートにもってこいです。日本人女性の肌にとてもマッチする色なので、メイクに使えば美肌効果も期待できます。

o0480049812265576559

出典:ameblo.jp

バーガンディーと同じく、赤色にカテゴライズできるカラーですので、メイクでの活躍の場はアイメイクに、リップに…、と広めなのも魅力です。秋ファッションに、秋ネイルに、秋メイクに…。今年はボルドーカラーを意識してみましょう。

ボルドーを取り入れるときのポイント

用途の幅が広いボルドー。ここではメイクに取り入れる際のポイントを紹介します。

■アイカラーとして使うなら、塗るのは“目尻&目頭”だけ!
アイカラーにボルドーを使用したい時は、まぶたの真ん中部分に塗らないように注意してみて!目尻や目頭側だけに塗り、アイホールの真ん中にハイライトカラーを入れれば、立体的な目元になれる上に、簡単に今風の垢抜けメイクが出来上がります♪

■アイラインにボルドーを使えば、柔らかいエフォートレスな秋顔になれる!?
「カラーのアイラインって、ハードル高くない?」と、お考えの方にこそ試していただきたいのは、ボルドーのカラーアイラン!ボルドーは「赤色!」な主張も強すぎないので、案外抵抗なく馴染んでくれます。ブラックを使うよりも柔らかく、女らしいセクシーな伏せ目になれるので是非挑戦してみてください。

■ボルドーのアイメイク、単色使いでもしかり今風!
アイメイクを多色で塗った目元は、ちょっと気合が入り過ぎてしまい、エフォートレスメイクから遠ざかってしまうケースが多々あるようです。バーガンディーやボルドーは、薄いピンクやベージュとの相性が良く、アイメイクに取り入れる際も多色使いで使用している方も多いのではないでしょうか?

ところが、ボルドーは意外にも単色使いで十分今風なメイクに仕上がります。「頑張りすぎない!」を目指すのであれば、ラフに単色で仕上げてみましょう。

■ボルドーリップはマットな仕上がりがトレンド!
グロスでツヤツヤに仕上げたくなりがちな口元…。しかし、ボルドーリップはマットに仕上げるのがオススメです。もちろんグロスを使っても可愛いのですが、ツヤのないレトロな雰囲気は秋にぴったり!マットなボルドーリップを作るためには、ある程度の唇のカサカサをごまかせるグロスとは違い、唇の荒れを解消させることがポイントとなります。

ボルドーカラーを使ったマットリップのつくり方
唇の真ん中部分にリップを直塗りして、指を使って馴染ませましょう。ぽんぽんと軽く叩くように、中央から外側(輪郭側)に向かって広げていきます。あえて輪郭をはっきりさせないことで、肩に力の入り過ぎていないトレンドな仕上がりに。

こんな風に使うのはNG!ボルドー

「旬なメイク!」と話題のボルドーメイクですが、以下のNGポイントにはご注意ください…。

■一重さん・奥二重さんは注意して!
今秋の旬メイクとして、ボルドーやバーガンディーを紹介していますが、一重の方がまぶたに塗るとボッテリした印象になってしまいがち…。いくら旬カラーといえど、使い方を誤ると「エフォートレス美人」とは言えません。そんな場合は、チョコレートカラーやカーキなど(下記に紹介します)他の旬カラーを使用するか、

あるいは下まぶたに赤みのあるカラーを使用してみるのがオススメ!下まぶたのシャドウやマスカラを赤系にすれば、アンニュイな目元に仕上がります。

■流行ってるからって、使いすぎはNG!
赤みのあるボルドーは、上記でもお話しした通りアイメイクやリップ、チーク…、と用途の幅が広く便利であることに間違いありません。とはいえ、どこもかしこもボルドーばかりになってしまうのはNG!メイクの引き算を覚えましょう。アイメイク・リップでボルドーを使ったのであれば、チークは薄めにしてメリハリをつけて。

カーキを取り入れたら、シックなグリーンで落ち着いた大人の印象に

17a9b14f-1e1c-4f06-905c-b643b978295e

出典:curet.jp

そもそもカーキという色は、“土埃”という意味を持つミリタリーカラー。軍事用に土染めされた色が発端となっているので、年代や人によって持っているイメージがあやふやです。とはいえ、ことメイクに関して言えば、グリーン系のアースカラーを指しているケースがほとんど。今回オススメしたい旬カラーも「オリーブ色」と呼べるグリーン系の色です。

バーガンディーやボルドーのような秋色も人気ですが、赤系をアイメイクに使用すると腫れぼったくなってしまうケースも少なくありません。カーキであれば、秋らしいスモーキーな印象でありながら軽やかで大人らしい目元を作れます。その上日本人の肌色との相性が良く、ビギナーでも失敗しにくいというメリットも。

一重や奥二重の方、また、これまで冒険できずにブラウン系のアイシャドウばかり使用していた方にぜひオススメしたい救世主的なカラーです。

「秋色に迷ったら、カーキ!」を合言葉に、テッパン秋メイクをスタートさせてください。

カーキを取り入れるときのポイント

バーガンディーやボルドーとは異なり、カーキの活躍の場はアイメイク一択。目元にカーキを使う際のポイントを紹介します。

■「カーキのシャドウにすると、不自然になっちゃう!」な人は、ベースを見直してみて!
失敗の少ないカラー…、と紹介していますが、カーキ系を使うと何故か不自然な目元になってしまう方は少なくないはず。「私、カーキ似合わないんだ…」と諦めていませんか?そんな時は、カーキをまぶたにのせる前の手順を見直してみましょう。明るめなカラーのアイシャドウベースで目元を整えておけば、発色も良く不自然さが解消されるはず。

■カーキのネオ囲みメイクで旬なスモーキーアイ!
ブラックやブラウンのライナーで囲みメイクをすると、ケバかったりギャルみたいになったり…。なんだか怖い印象になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

カーキのカラーライナーやシャドウを使えば、怖くない柔らかスモーキーアイに仕上がります。ポイントは、目元に色を乗せた後綿棒でぼかすこと!目元をくっきりアイラインで囲うと、古くさい感じになってしまいます。

■カーキにプラス赤メイクで旬なおフェロメイクに!
ハーフっぽい目元に仕上がると、昨今話題になっている赤いアイメイク。下まぶたに赤色やピンク系のシャドウをのせるメイクで、泣いた後のようなエロさも醸し出せると人気ですが、カーキとの合わせ技で秋仕様に仕上げることができます。

こんな風に使うのはNG!カーキ

カーキのアイメイクは秋の定番ですが、今年の秋はいかに旬な使い方をするかがカギとなります。「ただカーキを使うだけ」を卒業して、トレンドなアイメイクを仕上げるには、以下のNGポイントに注意してください。

■今年のカーキは、ラメラメNG!
キラキラした目元は、どうしても“抜け感”からは遠ざかり気味。ラメ入りシャドウも可愛いのですが、旬なエフォートレスメイクを目指すのなら今年はNOラメでいきましょう。

ツヤなしな抜け感メイクには、今夏に登場した《シャネル レ キャトル オンブル》がオススメ!4色の旬な秋カラーで、自由自在に盛りすぎない大人な女性を演出できます。

■目元カーキ、チークはピンク…NG!
アイカラーをカーキにしたのであれば、チークに使って欲しい色はなんと“柿色”!柿色オレンジチークは、色白さんにも日焼け肌さんにもマッチするありがたい今年の流行です。と同時に、カーキとの相性も◯!アイメイクのカラーと一緒に、チークの色もシフトさせてください。

秋・冬にトライしたくなるメイクといえば、スモーキーアイ

0523m4

スモーキーアイメイク、といえば、ブラック系のカラーで目元を囲うアイメイクです。イメージ的には、“パリコレとかのモデルさんがしてる気合の入ったメイク”で、「気にはなってるけど、普段使いにはハードルが高すぎない?」「トレンドのエフォートレスメイクとは違う気がする…」という方も多いのではないでしょうか。

ところが、最近ではハードになりすぎない軽めなスモーキーカラーで、抜け感やナチュラル感を重視しながらインパクトのある目元を作るのが主流。

つまり、スモーキーアイとエフォートレスメイクの両立は可能なのです!

メイクに関しての“スモーキーカラー”とは、ダークな色合い全体を指していて、多くの方がイメージするブラックやグレーを始め、カーキやパープル、ブラウンなど、深みのあるカラーは全てスモーキーメイク含まれます。

szUh33WbJcA1zlYh

出典:trilltrill.jp

アーバンでセクシーな印象に仕上がるスモーキーアイは、一重・奥二重の方でもグラマラスな旬顔を手に入れることができます。古くさくならない今年流のスモーキーアイを習得して、深みのあるイイ女を目指しませんか。

スモーキーを取り入れるときのポイント

それでは、今年流のスモーキーアイを手に入れるポイントを紹介します。

■スモーキーアイの作り方を覚えよう!
①アイシャドウベースをぼかしながら眉毛の下まで広げる。
②アイホール全体に、グレー(やや濃いカラーでOK)を広げる。
③スモーキーカラー(ブラックやグレー、パープル、カーキ など)を、まぶたのキワから二重幅よりやや広めにのせる。
④③で使用したアイシャドウを、下まぶたの目尻側から目の幅の三分の一まで塗る。
⑤塗ったアイシャドウは、キレイなブラシでしっかりとぼかす。
⑥アイランは、ペンシルを使って上まぶた・下まぶたに。

■グレー系のスモーキーアイ、案外ハードル低めで吉!
グレーのアイシャドウは難しそう…、とお考えではありませんか?実際にはその逆で、案外ハードルは低めです。ギャルメイク回避のコツは、“幅は狭め&色は薄めに!”ベースに明るい色(ホワイトやピンク など)を塗っておけば、清潔感と知性のある仕上がりになります。できる女風グレーアイシャドウなら、《ディオール カナージュ 002 ウィスパー》がオススメ!

■スモーキーアイ初体験ビギナーさんには、ブラウンがオススメ!
初めてトライするけど、今年っぽい抜け感も大切にしたい…そんなビギナーさんには、明るめのカラーで作るスモーキーアイがオススメ。ブラウンなら、ソフトでナチュラルな印象と秋らしいスモーキーアイが手軽に両立できるはずです。

こんな風に使うのはNG!スモーキー

スモーキーアイに挑戦する時に避けたいNGポイントを紹介します。

■広げすぎはNG!
「スモーキーアイにしよう」と考えると、そのイメージからか、ガッツリとアイシャドウをのせてしまいがち。ですが、今年のスモーキーアイは広げすぎないのがポイントです。うっかりギャルメイクにならないよう注意しましょう!

■スモーキーアイ+主張強すぎリップはNG?
長らく流行の続いている赤リップですが、スモーキーアイの時には見直しておいたほうがよさそう。どちらもガッツリメイクな印象を与えてしまいがちですので、エフォートレスとは遠ざかってしまいます。派手なカラーがマッチすることもあるスモーキーアイですが、目元と口元のバランスにが最重要。今年風のこなれ感を演出するためにも、リップは主張しすぎない素肌感のあるものが無難です。

とろけるようにスイートな女性をチョコレートカラーで演出

8ddda871e0a06f88ff30ccb226e78579

出典:gathery

チョコレートカラーとは、その名の通りチョコレートのようなブラウン。茶色系はアイメイクで使いやすいイメージがありますが、今秋に挑戦して欲しいトレンドは、ズバリ“チョコレートリップ”です。

暖かくて、リラックスモード。クラシカルだけど、ちょっと新鮮。赤やオレンジよりもエフォートレスに見える抜け感抜群なトレンドカラーなので、気張りすぎないオシャレさんを目指すのであれば、今絶対に押さえておきたい一色です。
imgdet_10448_333834_imgdet_org

出典:biteki.com

日焼け肌にも相性のいいブラウンリップは、健康的でナチュラルな仕上がりに。秋ファッションが映えるメイクですので、夏の装いからガラッとイメージを変えたい時に最適なのではないでしょうか。ナチュラルなメイクにもなじみます。

「チョコレートカラー」と一口に言っても、その濃淡は様々なので色白さんにもオススメ!自分の顔色にマッチしたショコラメイクをチョイスできるメリットもあります。

思わず食べちゃいたくなるチョコレート色のリップで、甘い旬顔にシフトしましょう。

チョコレートカラーを取り入れるときのポイント

トレンドのチョコレートカラーをメイクに取り入れる際、以下のポイントを参考にしてみてください。

■肌の色にマッチしたチョコレートカラーをチョイス!
チョコレートカラーはとても幅広く、ベージュ系やブラウン系など様々。またブランドによっても仕上がりに違いがあり、選択肢の多さがメリットでもあります。まずはご自身の肌の色やファッションに適したチョコレートカラーを探してみましょう。

例えば…、

・色白さんにはピュアなベージュ系チョコレートカラー
・日焼けは肌さんにはヌーディなブラウン系チョコレートカラー

■チョコリップを塗る前に…
ブラウン系のリップを塗る前は、コーンシーラーで唇の色をオフ!赤みを抑え発色が良くなります。

■マットでも…、グロスでも…。トレンドメイクに仕上がります!
「マットな方が、エフォートレスなんじゃない?」と思われがちですが、ヌーディなチョコレートリップはどちらでもOK!チョコレートカラーのグロスは、《カネボウ メルティショコラリップス》がオススメ。発色のよさはもちろん、甘い香りも楽しめるので食欲の秋にもぴったりです。

逆にツヤ無しなチョコレートリップなら、マット感で人気の《ナーズ リップスティック》も。

■もちろん、アイメイクにもオススメ!
アイメイクとリップのダブルで、ショコラ顔に仕上げるのもオススメです。今年の夏に発売された《ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ》は、見るからにチョコレート!なデザインと発色で人気を集めています。スウィーツ好きの女の子なら、持っているだけでワクワクしそう。

こんな風に使うのはNG!チョコレートカラー

「チョコレートカラー」と聞けば、なんとなくハードルが高い印象を受けるかもしれません。しかし実際にはその逆で、ブラウン系は失敗が少ない安パイカラーでもあるのです。

あえてチョコレートカラーのNGポイントを紹介するのであれば、以下の二つ。秋メイクへの方向転換では、これらに注意しておきましょう。

■リップの保湿をきちんとしておく!
とくにマットなリップに仕上げるのであれば、荒れた唇をごまかすことが難しくなります。

■お肌の赤みはNG!
今年トレンドのチョコレートメイクは、お肌の赤みをオフすることが重要ポイント。旬カラーが鮮やかに映えるよう、お肌の色味はフラットに整えましょう。

赤みブラウンってどんな色?使うとどんな印象になる?

p5k11Zpv_1440727659

出典:i-voce

赤系のシャドウやアイライナーを使った“血色系メイク“や“色素薄い系メイク”は2015年後半も健在! 秋以降は落ち着いた赤みブラウンでシックなハーフ顔を作るのがトレンドです。

赤みブラウンとは、読んで字のごとく“茶色と赤色を混ぜたような色”のこと。こうと聞くと、「バーガンディーやボルドーと何が違うの!?」と感じる方も多いでしょう。

赤みブラウンやバーガンディー、ボルドーは、一括りになっているケースが多いのも事実。あえて違いを挙げるとすれば、バーガンディーやボルドーは赤紫系のカラーであるポイントです。この三色は「深い赤色」とまとめることもできますが、紫味のない赤色寄りのブラウンは赤みブラウンと呼ばれます。

ちょうど赤レンガのような、これからのシーズンにぴったりな色。

赤みブラウンをアイメイクに使うと、グッと!ここなれた印象にチェンジできるもの魅力です。ナチュラルで気張らない色でありながら、女性らしい華やかさもプラスできるので、今秋の流行であるエフォートレスメイクにぴったり!

rCccSIgk_1443679153

出典:i-voce

大活躍間違いなしのヘビロテカラーになってくれそうな予感…。

赤みブラウンを取り入れるときのポイント

赤みブラウンは赤系のカラーなので、アイメイク以外でも使用できるのですが、今年らしい使い方で旬顔を目指すのであれば、ぜひ“下まぶた“をはじめとした目元に使ってみましょう。

アイメイクで赤みブラウンをつかう時のポイントを紹介します。

■アイシャドウだけじゃない!アイライナーやマスカラにも赤みブラウンが使える!
赤みブラウンの流行は、アイシャドウだけでなくアイライナーやマスカラにも…。《RMK インジーニアス リクイドアイライナー EX》は、抜け感と華やかさのバランスが良くオススメです。

カラーアイライナーはキャンメイクからも赤みブラウンが登場していますので、まずはプチプラでトライしてみるのも良いのではないでしょうか。目元のカラーを統一させて、ナチュラル&ドーリーな秋顔にチェンジしてみましょう。

■下まぶた全体にも、目尻側オンリーにも、もちろん、いつも通り上まぶたにも!
赤みブラウンは、とっても使い勝手の良いカラー。下まぶた全体にがっつり乗せるのに抵抗があれば、目尻側にちょこんと使ってみてください。目尻側だけでも、ちゃっかり今風に!より自然な旬顔が完成します。もちろん、いつも通り上まぶたに使うアイシャドウを赤みブラウンにするのもOK!

■下まぶたに赤シャドウ!血色メイクも、赤みブラウンで今年風!
下まぶたに赤いシャドウをのせる血色メイク、色素薄い系メイクが長らく流行ですが、赤みブラウンをチョイスすればエフォートレスの流行にも乗り遅れません!真っ赤に手を出す勇気が出なかった方も、シックな赤みブラウンなら挑戦しやすいはず。

こんな風に使うのはNG!赤みブラウン

とても使い勝手の良い赤みブラウンですが、使用する際は以下の点に注意しましょう。

■赤系のカラーなので、一重さん・奥二重さんは注意が必要かも?
バーガンディーやボルドーの説明でもご紹介した通り、膨張色である赤色をまぶたに持ってくると腫れぼったくなってしまうリスクが考えられます。この特徴を利用して、下まぶたに塗れば、目元のハリやぷっくり感を演出できるのですが、上まぶたの重さがコンプレックスになっている方は、それを誇張してしまう恐れがあるので注意が必要!使う範囲や、カラーの見直しでリスクを回避しましょう。

■下まぶたにボリュームをもたせたいので、ビューラーでがっつり上向きまつげはNG!
きもち重ためなまつげにすれば、気合いの入りすぎないラフな今年メイクに仕上がります。

        
        

  関連記事

今最先端のメイクはクボメイク!その全貌を知りたい!

個性的なチーク使いで世間をアッと言わせたおフェロメイク。そのおフェロメイクがさら …

【保存版】毛穴汚れ、シミ、たるみ、ハリ…本格エイジングケアなら美顔器の力を借りよう

あなたに合うのはどの美顔器?タイプ別の特徴と効果を紹介 お肌のエイジングケアとい …

美顔ローラーの中でも大人気のMTGリファカラット紹介!

ただコロコロするだけでも高い効果が期待できる美顔ローラーMTGリファカラットとは …

万能!ココナッツオイルで上質オイルクレンジング&洗顔!

高い抗酸化効果・免疫力&保湿力アップで肌トラブルゼロ洗顔 巷でウワサのココナッツ …

乾燥は一番の大敵!肌が乾燥する原因とは?

間違ったフェイシャルケア、続けていませんか? 顔の若々しさを決めるのは、ぷるっと …

バストアップ体操で魅力的なふわふわバストを実現!

硬くて冷たいバストをふっくら柔らかなバストにチェンジしよう 女性にとって美しいバ …

髪は女の命!女性の薄毛を予防していくつになっても若々しく

女性の薄毛の対策と予防は頭皮環境が重要 薄毛や抜け毛の悩みというと男性のイメージ …

一気に老け顔の原因になってしまう肝斑の原因と対策とは?

突然気づくぼんやりしたシミ。もしかしたらそれはシミではなく肝斑かもしれません。メ …

口元から自信を持つために、舌苔ケアを取り入れよう

口臭の原因である舌苔を専用ブラシとヘラで解消 身体のパーツケアの中でも、気にされ …

やっちゃだめ!悪い習慣になりがちな頭皮にダメージを与える行為とは?

知らず知らずのうちに髪を傷つけているかも!注意したい行動を紹介。 毎日行っている …