今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

間違った塗り方は逆効果!リップクリームの正しい使い方

唇を乾燥から守ってくれる便利なアイテム、りっぷクリームの正しい使い方とは?
3258bb157972c44306f777b9fec699e1_s
唇の乾燥を防ぐのに役立ってくれるのがリップクリームです。ですが、適当に塗っているという方も多いでしょう。実は、間違った使い方をしてしまうと乾燥を悪化させてしまうこともあるため、注意しなければなりません。

特に湿度が低い季節は唇が乾燥しやすくなるので、今回ご紹介するリップクリームの正しい使い方を参考にしながら対策を取ってみてくださいね。

向きに注意

まずは自分の唇を鏡でチェックしてみてください。唇のシワは縦方向に入っていますよね。これに合わせてリップクリームを塗るのが正しい方法です。

つまり、横ではなく縦に塗るということ。

ただ、リップクリームが冷たく固まった状態だとうまくなることができません。そこで、軽く温めてから塗りましょう。ほんの少しの間だけコタツの中に入れたり、手で包んで温めるのがおすすめです。

あまりにもやわらかくしてしまうと塗りすぎに繋がるので注意しなければなりません。

重ね塗りはNG

たくさん塗ったほうが効果があるように感じるかもしれませんが、これは逆効果になってしまいます。そのため、重ね塗りはしないように注意しましょう。

唇の皮膚はとても薄いものなので、何度も塗り重ねてしまうとそれが刺激に繋がり唇が荒れる原因になってしまうこともあります。

また、唇は自らの力でも荒れた状態を治癒することができるのですが、必要以上にリップクリームを塗ってしまうと治癒能力が働かず、唇が荒れた状態が長続きしてしまうこともあるのです。

回数については一日5回以内に抑えると良いでしょう。

その他のポイント

リップクリームを塗った後に上唇と下唇を擦り合わせたり、指を使ってなじませているという方も多いですよね。ですが、これもNG行為です。唇にとって摩擦による刺激を与えることになってしまうため、スティックで塗ったらそのままの状態にしましょう。

リップクリームの正しい使い方を実践しているもののなかなか唇の荒れが良くならないということであれば、自分が使っているリップクリームが唇の荒れ対策に効果的なものかどうか見直した方が良いです。

リップクリームの中には薬用ではなく化粧品扱いのものもあるため、そういったものを使っても大きな効果は期待できません。

唇の荒れを治すためには医薬品や薬用として販売されているものを使いましょう。

        
        

  関連記事

小鼻の赤み…原因と解消法は?コンシーラーのカバー方法もチェック

小鼻の赤み対策!目立たないようにメイクで隠すには? 丁寧に洗顔をしているのに小鼻 …

目が小さく見えるのは蒙古ひだが原因!?整形なしでデカ目にするマッサージ方法とは

蒙古ひだを改善するマッサージとは?そのやり方は? みなさんはメイクをするとき、ど …

要注意パーツを丁寧に!体臭の悩みはオイルクレンジングが効果的!

特に体臭に注意したいポイントや対策についてご紹介します。 体臭の強さというのは人 …

自まつ毛をもっと印象的にするには育毛がオススメ!

毎日のメイクでダメージを受けて抜けがちなまつげを、しっかり育毛するにはどうしたら …

保湿成分の役割を大きくわけて3つ 肌に合った保湿で効果的なエイジングケアを!

セラミド、ヒアルロン酸、天然保湿因子は全く違う性質の保湿成分 アンチエイジングの …

泡洗顔料は洗顔の新定番になるか!? メリットデメリットと各社の製品を比較

洗顔料を泡立てるのが苦手という方にもおすすめの泡洗顔料についてご紹介します。 洗 …

必見!ナチュラルで涼しげな大人の浴衣メイク!

ベースメイクは?アイメイクは?浴衣の時にぴったりなメイクのポイントをご紹介! お …

すべすべの「桃肌」は血行と代謝促進から!

美肌をつくる生活習慣を意識しよう 女性が理想とするのは赤ちゃんのようにぷるぷると …

美のプロたちも称賛!ビタナリッシュローションで大人の肌の悩みを解決しよう

多くのモデルさんやヘアメイクさんも愛用する、実力間違いなしのコスメです 肌のハリ …

【保存版】ココナッツオイル大特集!いつもの食事や美容に取り入れる方法を徹底調査!

あっというまに人気に火がついて、まさに「万能」の名を手にしたココナッツオイル。そ …