今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

まつ毛をビューラーであげても下がってしまう!対策は?

ビューラーの基本的な使い方などについてご紹介します。
add87b6de034b0d337b2618fd08ec175_s
しっかり上がったまつ毛は目を大きく見せる効果があります。ですが、まつ毛をしっかりビューラーであげてもすぐに下がることに悩んでいる方も多いようです。ビューラーを使った直後は上向きになっているまつ毛も、少し時間が経つと元に戻ってしまうことがありますよね。そういった方はもしかしたら、ビューラーを使う前のケアや、ビューラーの使い方に問題があるのかもしれません。そこで、まつ毛をビューラーであげても下がることに悩んでいる方のために、上向きまつ毛をキープするコツについてご紹介します。

まつ毛を下がらせる5つの原因

きちんとビューラーを使っているのにまつ毛が下がってしまうのは、以下の5つの原因が考えられます。

まつ毛に水分や油分が付着している

化粧水やファンデなどには水分・油分がたっぷり含まれています。水や油がついたまつ毛にビューラーを使ってもカールが付きにくく、持ちも悪くなります。ビューラーを使う前はまつ毛の水分・油分を拭き取りましょう。

古くて汚れたビューラーを使っている

こまめに掃除していないビューラーには水分・油分・雑菌がたっぷり!これではうまくまつ毛をカールできません。また、ビューラーについているゴムまたはシリコンの部分が劣化しているのもまつ毛が下がる原因になります。

根元から力任せにカールさせている

ぱっちりした目を作るために根本から思いっきりカールさせるとかえってまつ毛が下がりやすくなります。それだけでなく、まつ毛が抜けやすくなるので力任せにカールするのはやめましょう。

先端にマスカラがたくさんついている

まつ毛を強調するために欠かせないのがマスカラですが、まつ毛の先端にばかりマスカラがたっぷり付いていると、マスカラの重みでまつ毛が下がってしまいます。

まつ毛にハリやコシがない

年齢を重ねると肌がカサつき、髪にコシがなくなっていくのと同じく、まつ毛のハリやコシも減っていきます。ビューラーでしっかり上げても下がるのはまつ毛自体の老化かもしれません。

基本的なビューラーの使い方

基本中の基本ともいえるのですが、ビューラーのゴムは定期的に交換しましょう。ゴムが劣化してしまうとまつ毛が切れやすくなってしまうだけでなく、カールのキープ力も弱くなってしまうのです。

ビューラーを使う際のポイントは、つけ根からしっかりカールしてあげるということ。まつ毛をよく見てみるとわかりますが、生え際の方が太くなっていますよね。つまり、毛先に比べて生え際の方が強いということです。

そこで、根元からしっかりカールしてあげましょう。まつ毛を挟んだらすぐに離すのではなく、しっかり挟んで5秒ほどキープします。

次に、少し毛先側にずらしたらここでもしっかり挟んで同じく5秒ほどキープしましょう。まつ毛がカクカクと折れ曲がったような状態になってしまうという方はさらに細かくカールをかけていくように心がけると綺麗なカールを作ることができます。

また、手首を少しずつ動かすよりもあごを引いてカールする位置を変えるとうまくいきやすいです。

根本、中間、毛先の3ポイントをカールさせると綺麗なカールができるので試してみてくださいね。

動画でチェック
 

ホットビューラーもおすすめ

通常のビューラーではなくホットビューラーと呼ばれるものを使うのもおすすめです。こちらも基本的な使い方は通常のビューラーと同じなのですが、温めてカールを作ることによりカールが長時間長持ちしやすくなります。

価格はそれほど高くなく、人気の商品でも2,000~3,000円ほどで買えるので、一つ持っておくと良いですね。

マスカラもポイント

マスカラによっては塗った瞬間にすぐにまつ毛も下がってしまうものもあります。これは、口コミなどを参考にしながら商品選びをすると良いでしょう。

一般的に、「カール長持ち」や「カールタイプ」と言われるタイプのマスカラはまつ毛が下がりにくいので、こういったものを選択するのがおすすめです。それから、あまりにもマスカラを重ね塗りしてしまうと重さでまつ毛が下がりやすくなってしまいます。

マスカラを塗る前にまつ毛をしっかりカールさせておかないとまつ毛は上向きにはなりません。それから、マスカラを塗る際には根元にもしっかり塗りましょう。根本への塗り方が甘く、毛先を重点的に塗ってしまうとこれも重さでまつ毛が落ちる原因になってしまいます。

まつ毛のハリやコシは専用美容液で育てよう!

まつ毛自体が弱っていたり、老化していると、ビューラーの使い方やマスカラを工夫するだけではまつ毛がしっかり上がってくれないことがあります。そんな時はまつ毛専用美容液で、スラリと長く丈夫で美しいまつ毛を育ててあげましょう!おすすめのまつ毛専用美容液を2つご紹介します。

1. マユライズ
2016-09-21_101428

マユライズはまつ毛だけでなく眉毛にも使える、毛を伸ばすことに特化した専用の美容液です。マユライズの特徴を見てみましょう。

まつ毛を元気にする4つの成分

  • 血流促進(オタネニンジンエキス)
  • 代謝促進(グリチルリチンK2)
  • コシ・ハリを与える(ビワ葉エキス、加水分解卵殻膜)
  • うるおいを与える、小じわを目立たなくする(ヒアルロン酸、コラーゲン)

まつ毛にも肌にも安心の無添加処方

  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • アルコール

肌の負担になる以上の成分を使わない、無添加処方で肌が弱い方でも安心です。

120日間返金保証で安心!

マユライズをモニタートクトクコースで申し込むと、初回料金が89%オフの980円になるだけでなく、120間返金保証が付いていて肌に合わなかった時のことが心配な方でも安心して試すことができます。

>>マユライズの公式HPを見る

2. 高級まつ毛美容液BBアイラッシュ
2016-09-21_101630
>>1日あたり28円でまつ育をはじめる!

高級まつ毛美容液BBアイラッシュは、まつ毛のハリやコシをアップさせることに特化したまつ毛専用美容液です。含まれる美容成分や、その他の特徴などをご紹介します。

まつ毛を育てる4つの美容成分

  • 高保湿、まつ毛を保護(フラーレン)
  • 紫外線によるダメージを補修(濃厚アロエベラ)
  • 高保湿、老化防止(国産高級プラセンタ)
  • 皮膚やまつ毛を保湿(ナノヒアルロン酸、ナノコラーゲン)

上向きまつ毛をキープする3つのハリ成分

  • アカヤジオウ根エキス
  • ダイズ種子エキス(イソフラボン)
  • ヘマチン

1日あたり28円でコスパ良し!

初回購入などの特別価格はありませんが、1つあたり2,400円と試しやすい価格で、なんと1日あたりの使用料はたったの28円!これなら毎日続けられます。また、肌に合わなかった時は購入から30日間返品OKで安心です。

下がりやすいまつ毛をくるんと上げる方法のまとめ

きちんとビューラーを使っているのに下がってしまうまつ毛を、くるんと上向きのままキープさせるには以上のような方法があります。人それぞれまつ毛が下がる理由は違うので、色々試して自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

頻繁にまつ毛パーマやまつ毛エクステをする方はまつ毛が弱っている可能性が高いので、まずはまつ毛美容液でまつ毛にたっぷり栄養を与えてあげるのがおすすめです。ビューラーの正しい使い方を実践すること、まつ毛美容液を使うことは、5年後・10年後のまつ毛を守ることにもつながります。まつ毛が上がりにくくなったと感じた時は、ここでご紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。

        
        

  関連記事

美白化粧品の選び方は大丈夫?大切なのはどんな効果があるかを知ること

シミに対する効果に合わせて美白化粧品を選ぼう 紫外線が強くなる季節には、美白化粧 …

炭酸コスメで透明感のある肌に!炭酸の驚くべき美肌効果とは?

モデルもおすすめする話題の炭酸美容とは? トクホ(特定保健用食品)マークの炭酸飲 …

更年期障害の治療「ホルモン補充療法」で肌や髪の若返り効果が!

目次1 アンチエイジング治療で人気の「ホルモン補充療法」とは?2 ホルモン補充療 …

精製水は美容効果抜群!?キレイになれる精製水の使い方8つ

精製水をスキンケアやヘアケアに利用する方法とは? 出典:pc.watch.imp …

基礎化粧品、ポイントメイクからハミガキまで幅広い活用の「PG(プロピレングリコール)」

「PG(プロピレングリコール)」は肌ダメージに注意が必要な「表示指定成分」 化粧 …

アラサーアラフォー世代に人気沸騰中!LUSH製品の魅力とは?

LUSH(ラッシュ)はイギリスに本社を置く多国籍化粧品ブランドです。「新鮮・手作 …

化粧品でトラブルが起きたらどうしたらいい?

化粧品のトラブルはメーカーと皮膚科医に相談するのが一番 Q.化粧品でトラブルが! …

化粧水が浸透しない?角質ヘドロが溜まっているのかも

古い角質を除去して、しっかり保湿&美容成分補給しよう! 「最近化粧水が浸透しない …

40代のアンチエイジングはスキンケアだけじゃダメ!

年代別アンチエイジング・40代は髪とスタイルにも注意 30代後半から徐々に減少を …

オルチャンメイクとは?似合う年代やメイクのポイント紹介

オルチャンメイクは派手すぎないキレイを演出できるメイクとしてもおすすめ! 出典: …