今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

肌がきれいに見えるリキッドファンデーションの探し方&塗り方をご紹介

ただファンデーションを厚塗りしても美肌は作れません。ポイントについてご紹介します。
4c8e21b0a0e255732c5541f8d08d8d9c_s
ファンデーションには様々な種類がありますが、美肌を作るのに最適だと言われているのがリキッドファンデーションです。パウダーファンデーションだと浮いてしまうことがありますが、リキッドファンデーションは肌にしっかり馴染んでくれるため、肌が綺麗に見えるという特徴があります。

ただ、自分に合わない商品を使ってしまうとかえって肌が汚く見えてしまうこともあるので気をつけなければなりません。

そこで、肌がきれいに見えるリキッドファンデーションの探し方や塗り方についてご紹介するので参考にしてみてくださいね。

自分に合った商品探しのポイント

化粧品は実際に試してみないと自分の肌に合っているかどうかがわかりません。ですが、質の良いファンデーションなどは高価なものであるため、一つ一つ試していくのは難しいですよね。

まず、自分に合った色の探し方からご紹介しましょう。店頭に置かれているサンプルなどを試す際に手の甲や顔に塗って確認する方も多いのですが、この方法はおすすめできません。

ポイントはフェイスラインに塗ってみて色を合わせるということ。顔や首、どちらか一方のみに色を合わせてしまうと境界線の色が浮きやすくなってしまいます。そこで、両方の色に合わせるためにもフェイスラインの色に合わせましょう。

使うカラーは肌タイプによって違ってきます。

まず、黄色みのある肌の方におすすめなのがピンク系のカラーです。黄色がかった肌はどうしても顔色が悪く見えてしまうのですが、ピンク系のカラーを加えてあげることにより顔色がパッと明るくなります。

ただ、あまりにもピンクが強いものを選んでしまうと時間がたった時にメイクが浮いてしまうので、そのような状態になっている場合はもう少しベージュ色が強いものを選択しましょう。

色白な方には薄いベージュ系がおすすめです。色黒の肌の方の場合はオークル系が似合うことが多いのですが、それだけだと肌が黒く見えてしまいます。そういった場合は先にオークル系のファンデーションを塗った後にピンク系のファンデーションを塗りましょう。

このあたりは実際に塗ってみないとわからないので、自分でなかなか色選びができないということであれば、販売員の方に相談しながら決めるのがおすすめです。

基本的なファンデーションの塗り方

 
なによりも重要と言われているのが化粧下地です。リキッドファンデーションは馴染みが良いために化粧水を塗った後にすぐにファンデーションを塗ってしまう方もいるようですが、化粧下地を使った方が断然美肌作りができます。

まずは化粧下地を手の甲に乗せ、人差し指と中指、薬指にポンポンとつけてなじませましょう。これをあご・おでこ・両ほほ・鼻に乗せたら外側に向かってやさしくなじませます。つけすぎてしまうとメイク崩れの原因になるので注意しましょう。

最後にスポンジを使って顔全体になじませたら下地は完了です。

次にリキッドファンデーションの塗り方についてですが、ブラシを使った方法とスポンジを使った方法があります。

まず、手の甲にリキットファンデーションを乗せたら下地と同じように人差し指・中指・薬指2なじませましょう。次に、ブラシ、またはスポンジになじませて顔に乗せていきます。

頬、おでこ、鼻筋、あごという順番で顔の内側から外側に向かってなじませるのがポイントです。リキッドファンデーションで肌を綺麗に見せるためにはあまりつけすぎないことが重要となります。

細かいポイントはブラシでは難しいのでスポンジも使うと良いですね。最後にフェイスパウダーを手の甲でなじませてから顔に乗せたら完了です。こちらも顔の中心から外側に向かってつけるようにしましょう。

リキッドファンデーションが綺麗に決まるときもあればそうでない時もあるという場合、もしかしたらパフやブラシが汚れていることが原因かもしれません。汚れてしまうと化粧浮きしやすい状態になってしまうので、最低でも週に1回は洗いましょう。

金額は高いものの方が良い?

安いファンデーションだったとしても自分の肌に合っているものを選択できればしっかりカバーしてくれます。ですが、金額の高いファンデーションの方がキメが細かかったり崩れにくいというのは間違いありません。

もしも今使っているファンデーションがどうしても合わないと感じているようであれば、それよりもワンランク上の価格帯として販売されているファンデーションを試してみると良いですね。実際に使ってみると価格の違いも肌で感じることができます。

それに、高価なファンデーションはサンプルが用意されていることもあるので、販売店などで相談をしながら実際にサンプルを試して決めると良いでしょう。

いかがでしたでしょうか。肌がきれいに見えるリキッドファンデーションの探し方についてご紹介しました。ファンデーションが良くても塗り方が悪いと肌が綺麗に見えないので、今回ご紹介した塗り方も参考にしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

クレンジングの基本~種類とメリット・デメリット~

クレンジングでメイクをしっかり落としてうるおう肌へ 1日のメイクをキレイに落とし …

酵母発酵エキスのパワーで揺らぎやすい肌を改善へ…アルケミーのスキンケア

目次1 植物のパワーをさらに引き出す独自の酵母発酵エキス2 揺らぎを感じ始めたに …

骨だけが原因じゃない!顔のエラの出っぱりを解消させるセルフケア

エラを解消させるポイントは、咬筋(こうきん)という筋肉のマッスル化を予防する事! …

幹細胞コスメ徹底研究!肌を若返らせるのに効果的な理由・おすすめ商品紹介

アンチエイジングの分野で非常に注目されている幹細胞コスメについてご紹介します。 …

40代のスキンケア キレイな人は何をしている?

40代からは肌悩みに合わせた+αのスキンケアを始めよう Q.20代のころから洗顔 …

切らない、削らない、美容注射でお顔のアンチエイジングを

プラセンタ注射、ヒアルロン注射、ボトックス注射、BNLS注射、その効果は? 今、 …

モテ髪になりたい!3つのポイントを押さえて非モテ髪から脱却しよう

モテ髪と非モテ髪、あなたの髪型はどちらに該当しますか? 髪型があらわすのは、女性 …

化粧水が浸透しない?角質ヘドロが溜まっているのかも

古い角質を除去して、しっかり保湿&美容成分補給しよう! 「最近化粧水が浸透しない …

小鼻の赤み…原因と解消法は?コンシーラーのカバー方法もチェック

小鼻の赤み対策!目立たないようにメイクで隠すには? 丁寧に洗顔をしているのに小鼻 …

気になるプチ整形の相場はどのくらい?

シワやたるみにも即効性あり!日々のスキンケアやエステでは得られない効果 メスを使 …