今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

老ける原因『アンチエイジング・シンドローム』とは?

アンチエイジングを気にしすぎていない?ケアしすぎると老化する!?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

『美魔女』と呼ばれる年齢不詳の美しい女性が話題になるなど、年齢を重ねても若々しく美しくいたいと努力を重ねている美意識の高い女性がたくさんいます。最近は美容ブームもあり、良い化粧品や高性能の美顔器があり、一般人でも無理せず手の届く範囲で色々なものが販売されています。

また、もっとお金をかけられるなら、美容クリニックで美容成分の注射をしたり、整形で若返ろうとする方も少なくありません。美しくあろうとする努力はとても良いことですが、その反面『アンチエイジング・シンドローム』にかかってしまっている方がいます。

アンチエイジング・シンドロームとは?

アンチエイジングに執着しすぎて疲れてしまっている、やりすぎたアンチエイジングが老化を進行させてしまっている方のことです。アンチエイジングとはその名の通り、『放っておけばどんどん老化してしまう肌や体をできるだけ若く保っていよう』という美容法や健康法です。

特に人の見た目年齢を決定してしまう割合の多くを占めている『シワ、シミ、たるみ』を極端に恐れる女性が後を絶たず、結果『アンチエイジング・シンドローム』にかかってしまう方が増えています。

やりすぎが老化を進行させる!?

アンチエイジングは何でも『やれば効果がある』というものではありません。本来、肌には自らうるおい、美しさを保つ働きがあります。しかし、年齢とともに細胞から衰えていき、肌表面に乾燥やシワ、シミといった老化現象が表れてきます。こうした老化現象を予防しつつ、既に現れている老化現象を緩和させるケアがアンチエイジングです。その時の肌の状態にあったケアをしていくことが大切で、不必要なケアはかえって肌の老化を進行させます。

アンチエイジング効果のあるコスメには保湿成分と美容成分がたっぷりと含まれていて一見とても良いように感じますが、あまり外側から栄養を与えたり過度にうるおいを守ってあげるケアを続けていると「自分からうるおわなくても良い」と肌に勘違いをさせてしまいます。その結果、肌の老化が進行し、老化を感じたらまた過剰なスキンケアをする・・・こんな負のスパイラル『アンチエイジング・シンドローム』に陥ってしまうのです。

アンチエイジング疲れで肌にストレスが!

「老けたくない」「いつまでも若くいたい」そう思うあまり、アンチエイジングについて常に気にしすぎてはいませんか?良い意味でアンチエイジングを常に意識して紫外線対策にしっかりと取り組んだり、肌に良いものを取り入れてみるのはとても良いことです。

ただ、気にしすぎて神経質になったり、「あれもこれもケアしなくちゃ!」と必死になるようなら、それはもう既に『アンチエイジング・シンドローム』に陥っています。アンチエイジングは若さを保ち、美しくいるためにするものです。それなのにストレスをためてしまっては老化の原因と言われる酸化を進めてしまい逆効果ですし、神経質でイライラしている女性が魅力的かと言われればそうではないですよね。

もし思い当たることがあるのなら、アンチエイジングを気にしすぎているストレスで肌も気持ちも疲れてしまっている可能性があります。アンチエイジングはいつまでも20代のころと同じ若さを保つことが目的ではなく、年齢を感じさせないほどに若々しく美しく元気で魅力的な女性でいることが目的です。この『魅力的な女性』というのがポイントです。

確かにいくつになっても見た目が若く美しい女性は素敵ですが、それ以上に年齢を重ねて培ってきた経験や知識を感じさせるスマートなふるまいのできる女性こそが『魅力的な大人の女性』ではないでしょうか。アンチエイジングも趣味の一つとして楽しみながら行っていきましょう。

        
        

  関連記事

老け顔の三大原因「重力・筋力低下、血行・リンパ、乾燥・水分不足」を徹底排除しよう

いつまでも若々しい美魔女が増える一方で、実年齢以上に老けて見えてしまう老け顔の悩 …

20歳を超えたら吹き出物!?ニキビと吹き出物の違いと対策方法とは?

吹き出物とニキビ、それぞれの原因とケア方法 鏡を見るたびに嫌な気分になる『ニキビ …

乾燥肌、敏感肌さん必見!「NOV(ノブ) Ⅲ」は臨床皮膚医学に基づいた、高保湿コスメ

「セラミド液晶化技術」で肌のバリア機能を強力にサポート ノブ(NOV)は臨床皮膚 …

女の勲章なんて言うけれど、やっぱりしわはNO! 種類別にしっかり対策!

加齢×乾燥、紫外線、筋肉老化、しわの原因は1つじゃない! 年齢とともに目立って行 …

20代メイクはNG!美容部員が教える魅力的な30代、40代メイク

アラサー・アラフォー世代にありがちなのが、20代の時のままのメイクをしてしまうこ …

自宅でサロン仕様のビキニライン美白ケアができる!「VL WHITE(ヴィエルホワイト)」

独自のリポゾーム美容成分が美白効果・美肌効果を高め、黒ずみ解消! おしゃれな水着 …

ロクシタン「レーヌブランシュ」の植物の美白力がすごい!

出典:ロクシタン公式通販   「レーヌブランシュ」は、ロクシタンが20 …

【化粧直し裏技】ポーチに入れておきたい3つのレスキューアイテム

身近なアイテムが化粧直しに大活躍!時間がないときの化粧直しテクも モテる女のバッ …

どうすれば古臭くならない?今っぽい太眉を作るポイント

太眉にすると老けた印象になってしまう…という方のために太眉をおしゃれに描くポイン …

大人ニキビの代表格!ついつい触ってしまう、顎(あご)ニキビの治し方とは?

大人ニキビの代表とも言えるアゴにできるニキビのケア方法をご紹介します。 ニキビは …