今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

フェイシャルエステ、美容整形、毎日自宅で表情筋を鍛える…結局、たるみに一番効くのはドレ?

お顔のたるみを改善させるためには、どの選択肢が一番いいの?
3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s
とにかく効果的なたるみケアを!と考えると、“フェイシャルエステ”をイメージする方も多いはず。

フェイシャルエステと一口に言っても、そのスタイルは様々ですが、中でもお顔のたるみにアプローチできるケアは“リフトアップ”です。

リフトアップとは、むくみやたるみ、シワなど、表情筋の衰えによって引き起こされる老化現象を改善させるための施術を指す言葉。

フェイシャルエステで行われるものもあれば、美容整形で外科的に行われるものもあります。

リフトアップで期待できるたるみへの効果には、以下のようなパターンがあります。

■乾燥肌タイプの方のたるみを引き締める効果
■筋肉の垂れ下がりにアプローチし、ほうれい線やブルドック頬を改善させる効果
■血行・リンパの流れを促し、むくみによるたるみを改善させる効果

お家で行う自己流のケアとは異なり、専門家の判断と技術をケアに活かせる点も大きなメリットだと言えます。また、コスト面でも、後に紹介する美容整形と表情筋のトレーニングの中間にあるので、「高額なアプローチ法は現実的ではないけれど、自己流では不安…」という方に向いています。

美容整形で行われるたるみ改善について

美容整形は物理的に問題点へアプローチする事ができますので、値段に糸目をつけなければコンプレックス改善への一番の近道だと言えそうです。

美容整形で行われるリフトアップの種類について説明します。

ヒアルロン酸の注入、ボツリヌストキシンの注入

「美容整形=切る手術!」と、怖い印象を持っている方にとって、注射系の施術は蜘蛛の糸的な存在。

ヒアルロン酸やボツリヌストキシンを皮膚に注入させ、お肌にハリを蘇らせます。たるみを引き上げるわけではありませんので、ご自身のコンプレックスとよく相談してみる必要があります。

美容鍼

とても細い鍼で、肌細胞や組織、神経、血管を刺激し、美肌を目指す美容鍼。

むくみやたるみ改善、小顔効果が高く、痛みや傷痕も無いと評判です。ダイエットやニキビにも効果が期待できると言われている反面、劇的な変化が望めなかったり、期待していた効果を得る事ができなかったという声もあるようです。

美容鍼はゆっくりと改善していく美容整形ですので、即効性を求める方には不向きな側面も。

フェイスリフト手術

額やこめかみ、頬、顎などから皮膚を切り、たるんで余ったお肌を取り除いてしまう手術。

気になる部分をカットしてしまうので、効果の表れは数あるたるみ・シワ対策の中でも群を抜いています。余分な皮膚をカットする手術とは別に、糸で引き上げるタイプの手術もあります。デメリットとしては、切る手術をしなくてはいけない点、予算が高額になる点が挙げられます。

照射系治療(レーザーなど)

レーザーや高周波、超音波などを照射することで肌細胞を目覚めさせ、シワやたるみにアプローチする美容整形です。怖い手術不要なイメージを持たれがちですが、やけどなどトラブルのリスクもあると言われています。安全性やクリニックの信頼度チェックは必須!

毎日自宅で表情筋を鍛えて行うたるみ改善について

もっとも手軽でリーズナブルなたるみケア!それは、“表情筋のトレーニング”です。

「そんなチマチマしたケアで、しっかり効果があるとは思えないけど…」と半信半疑な方も多いでしょうが、侮るなかれ!

そもそもたるみの原因には、加齢による表情筋の衰えが大きく関わっているのです。原因にきちんとアプローチできていれば、相応の効果も期待できるでしょう。

私たちのお顔は、以下に紹介する5つの大きな筋肉が表情を作っています。

①前頭金…眉毛をクイッと持ち上げる筋肉
②眼輪筋…まぶたをパチパチと動かす筋肉
③頬筋…ニコっと口角をあげる筋肉
④口輪筋…口元の表情を作る筋肉
⑤オトガイ筋…顎をキュッとシャープに保つ筋肉

表情筋のトレーニングは、リンパの流れを促すことでむくみの改善も期待できます。しいてデメリットをあげるなら、「一人で行うケアが不安…」という点でしょうか。

その不安も、効果が現れれば自信や楽しさに変化しそうですね。

たるみケアに何を求めるのかによって、“もっとも効果的なケア方法”は異なってきます。即効性なのか、着実さなのか、また、むくみの治したい!プロに任せたい! といった、各々の好みによっても左右されるでしょう。

継続できるケアか否かも重大なポイントになってきます。お財布ともよく相談して、ご自身に一番合ったたるみケアを導き出してください。

        
        

  関連記事

まつ毛をビューラーであげても下がってしまう!対策は?

ビューラーの基本的な使い方などについてご紹介します。 しっかり上がったまつ毛は目 …

30代のお肌の曲がり角にはラウディのクリーミィモイストミルクで酸化を防ごう

保湿も美容液効果もクリームも乳液ひとつでOKってほんとう? お肌のエイジングケア …

乾燥する冬は特に注意!お口のニオイが気になってきたら……乳酸菌LS1

夜寝る前に飴のようになめるだけ。寝ている間のお口の健康をサポート。 年齢を重ねて …

ワキ体臭にワンプッシュで簡単対策!クリアンテとは?

とても手軽にニオイ対策ができるアイテムであるクリアンテをご紹介します。 ↓公式サ …

敏感肌はちょっとの日焼けがシミになる!?紫外線対策でシミを予防

敏感肌こそ紫外線対策が必要な理由とは アトピーやアレルギー体質の方は化粧品や気候 …

40代、抜け毛が増えてきたかも…。女性用育毛剤はどんなときに使うべき?

女性も薄毛に注意!髪の状態に合わせて女性用育毛剤を使おう スキンケアアイテムを年 …

韓国発祥!クッションファンデ・クッションチークでつやつや肌に!

クッションファンデやクッションチークでツヤ肌を実現! メイクの技術はたくさんあり …

薄い・ハリがない髪の悩みにサヨナラ!女性専用サプリ「Growth Project. BOSTONフォーレディース」

女性の薄毛対策には女性専用のアイテムを選びましょう 女性の髪の毛も、加齢やストレ …

体の日焼けをした際にすぐに実践したいアフターケア

体も日焼けをしたらアフターケアをしっかり行いましょう! 長時間炎天下にいたりする …

年齢肌の強い味方!リフトアップテープの正しい使い方と注意点

リフトアップテープを効果的に使う方法とは 美容外科やエステサロンに行く必要もなく …