今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

年齢がバレやすい唇のエイジングケア方法

唇のカサつきで年齢がバレてる!?ガサガサ唇をぷるぷるにする方法は?

840bdbb49871bdc51c31d81221b01739_s

唇は皮膚が薄いので、若くても乾燥しやすい部分。特に年齢を重ねていくと口元の乾燥とともに唇も乾燥しやすくなりカサツキが目立ちがちな上に、唇のふっくら感も失われていきます。カサついた唇は相手に疲れて元気がない印象を与え、見た目年齢にも影響します。

逆にふっくらとしてうるおいとハリのある唇は若々しく美しく見えるポイントになります。エイジングケアをするなら見逃せないパーツです。

唇のエイジングケアで女度アップ!

ボリュームのない唇は老けて見える!?

アンジェリーナ・ジョリーのようなふっくらとしたボリュームのある唇は女性から見てもとっても魅力的です。唇が薄くて悩む女性もいる一方で、唇が厚くて悩む女性もいるのですが、ある大学の調査で同じように年齢を重ねていった女性を比較すると唇の厚い女性の方が見た目が若く見られることが判明したそうです。

唇の厚みや、老化によって薄くなるかどうかは遺伝的な要因が大きく、こればかりは努力では覆りません。しかし、日ごろのケアで今の唇の厚さを維持し、ツヤとうるおいのある唇を守っていくことは可能です。

唇を乾燥から守る基本のケア

冬はどうしても唇が乾燥してしまいますが、これは普段からこまめに保湿効果のあるリップクリームを使用していれば防げるトラブルです。ドラッグストアやバラエティショップへ行くと、寝ている間に使用する唇ようのパックも販売されています。

手近なものだと、寝る時にマスクをするのがおすすめ。マスクをして寝ると、自分の呼吸でマスクの中が常に一定の湿度で保たれ、唇や口元の乾燥を防ぐだけでなく、喉の乾燥まで防いでくれるので一石二鳥です。ぷるぷるリップを目指すなら、保湿効果の高いリップクリームやリップバームを塗って寝ればOK。

ガサガサ唇のケア方法

ささくれだってガサガサになた唇の皮と指や歯で無理やりはがすのは絶対にダメ。まだはがれなくて良い皮まではがしてしまい、血が出たり、炎症を起こす可能性もあります。

ガサガサ唇はお風呂に入った後、ふやけて柔らかくなった唇の皮を化粧水を含ませたコットンなどでくるくると優しく取り除いてあげましょう。その後はもちろんリップクリームでしっかり保湿します。手持ちの美容液を唇にたっぷりつけてラップでフタをする簡単なリップパックもおすすめです。

唇の紫外線対策も忘れずに

顔や手足はしっかり紫外線対策をしても、唇って忘れがちですよね。唇は黒く日焼けしないので気づきにくいのですが、紫外線を浴び続けると唇の乾燥や荒れの原因となります。最近はUVカット効果のあるリップクリームもたくさんあるので、日中は日焼け止めと一緒に忘れずにつけておきましょう。

マッサージで血行促進&ふっくらリップ

唇は血色が出やすい部分。体調が悪ければ唇の色も悪くなり不健康に見えるだけでなく、上から重ねる口紅やグロスの色味にも影響します。唇を気持ち良いと感じる程度の強さでふにふにとマッサージすると、血行が促進されて血色が良くなりツヤ感のあるリップクリームだけでも口紅をつけたようなキレイな唇になります。また、マッサージによる刺激を与えることでふっくらとしたハリも出てきます。

唇は女性の『色気』を出しやすい部分でもあり、唇がキレイだと女性らしさがグッと際立ちます。エイジングケアを忘れられがちな唇をケアして、周りの女性に差をつけましょう!

        
        

  関連記事

オルチャンメイクとは?似合う年代やメイクのポイント紹介

オルチャンメイクは派手すぎないキレイを演出できるメイクとしてもおすすめ! 出典: …

赤ちゃんから大人まで!やさしく乾燥を防ぐ「ベビーバター」が限定ラベルで帰ってくる!

髪の毛から指先まで全身しっとり保湿ケアできるオーガニックバーム 出典:www.j …

アンチエイジングヘアケアの新提案、「エクイタンス イートリートメント」

出典:サンスター公式通販   サンスターが開発した「エクイタンス イー …

パサパサ髪に効果的なオイルと簡単な使い方紹介!手軽ケアで美髪!

オイルを使えばしっとりまとまりのある髪になる!おすすめのオイルは? 髪がパサパサ …

美白化粧品でシミは消えない?今あるシミはどうやってケアしたら良いの?

シミ予防の美白化粧品は日常ケアに、今あるシミはハイドロキノンでケア Q.美白化粧 …

くすみ効果のある化粧品は成分を良くチェックして選ぼう!

くすみの理由を見極めて自分に合ったくすみケアを Q.くすみ対策化粧品を使っても効 …

汗によるメイク崩れを防止させて夏美肌を目指そう!

汗によるメイク崩れを食い止める方法、汗をかきにくくする裏技とは? 夏は出会いのシ …

育毛サプリメント「ぐんぐん」で内側から薄毛対策!女性も使える?

内側から働きかけるサプリメント「ぐんぐん」で髪の悩みをサポート 髪の毛の悩みが気 …

女性に育毛剤をおすすめする理由!若見えのポイントは根元のふんわり感にあり

女性向け育毛剤の効果やおすすめの商品をご紹介します。 薄毛の問題は、男性だけのも …

毛穴の汚れがごっそり取れる「オロナインパック」のやり方と効果とは?

オロナインでどうして毛穴がキレイになるの?その理由を徹底解剖 出典:otsuka …