今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

気になる美容皮膚科でのレーザー治療のいろいろ

シミができたらレーザーでなんとかしちゃおう、というぐらい気軽になってきたレーザー治療。シミが気になる人にはこのレーザー治療をうまく活用することがお勧めです。
3bc1925380090d8e314e85e6a9091ec0_s
気になるシミをなんとかしたい、と思ったらやはり思い浮かぶのは美容皮膚科での治療ではないでしょうか。毎日のケアや生活習慣に気をつけるのもシミの対策としては重要ですが、一気に効果を出したい人にとっては美容皮膚科での治療は強い味方となるはずです。

特にシミといえばレーザー治療というぐらい浸透していますので、美容皮膚科でまずは目立つシミを治療してもらうのもオススメだと思います。

レーザー治療の種類

美容皮膚科では、通常の皮膚の病気に加えて美容の点での治療も視野に入れているのが特徴です。シミの治療には、たくさんのレーザー機器を用いるのですがシミの範囲や種類によって使い分けているのです。

YAGレーザー

メラニン色素を持つ細胞だけに反応するレーザー。周囲の組織へのダメージを最小限にとどめることができるので、安全性が高いのが特徴です。

Qスイッチルビーレーザー

レーザーの種類の中でもメラニンへの吸収率が一番高いのがこのレーザーです。傷にならずにメラニンだけに働きかけることができます。

IPL(インテルス・パルス・ライト)

広範囲にシミがある場合に用いる治療です。フォトフェイシャルとも呼ばれているので、知っている人も多いかもしれません。レーザーとはちょと違った幅広い波長の光を使用するので、顔全体に照射してシミを改善していきます。

シミの種類と効果的なレーザー治療

シミにも様々な種類があるので、レーザー治療もそのシミにあったものを選びます。

老人性色素斑

最も多いのがこのシミで、紫外線が原因になっているものです。年齢を重ねて40代以降の人に目立つのも特徴です。このシミの治療には、QスイッチルビーレーザーやYAGレーザーが選ばれます。

そばかす

遺伝性のものとそうではないものの2種類あり、どちらも原因は紫外線です。使用されるレーザーは、広範囲に優しく作用してくれるIPLやフォトRF、ピンポイントに作用してくれるYAGレーザーなどです。

肝斑

妊娠やピルなどにより発生したり悪化するもので、女性ホルモンが関係していると考えられています。治療に用いるレーザーはYAGレーザーなどですが、他に内服療法や外用薬を併用することもあります。

炎症性の色素沈着で起きたシミ

ニキビや傷、かぶれなどの様々な炎症の後に残ってしまうシミのことです。時間の経過で薄くなっていくものですが、レーザー治療でさらに短時間で薄くすることも可能です。フォトフェイシャルやQスイッチルビーレーザー、YAGレーザーなどが用いられます。

美容皮膚科でのシミの治療では、レーザーでの治療は高い効果を発揮してくれますがその後の日焼け対策や保湿を怠ってしまうと期待した結果を得ることが難しいこともあります。

まずは医師にシミをよくチェックしてもらい、一番効果的な改善法を見極めてもらうのがシミ治療の最短ルートでしょう。

        
        

  関連記事

今最先端のメイクはクボメイク!その全貌を知りたい!

個性的なチーク使いで世間をアッと言わせたおフェロメイク。そのおフェロメイクがさら …

家庭用脱毛器の中でもかなりの人気を誇るケノンを解説!

数ある家庭用脱毛器の中でも有名なケノンについてを紹介します。 家庭用脱毛器の中で …

『いちご鼻、オレンジ頬』同じ毛穴でも、原因と対処法はこんなに違う!

悩みのない小鼻、ツルツルのほっぺ…。ふたつを叶えるキーワードとは? “いちご鼻” …

バストアップ体操で魅力的なふわふわバストを実現!

硬くて冷たいバストをふっくら柔らかなバストにチェンジしよう 女性にとって美しいバ …

花粉症でお肌が敏感になったと感じたら「つつむ」でケア!

敏感肌に傾きがちな花粉症に季節にオススメのスキンケアをご紹介 出典:decenc …

気になる毛穴の黒ずみ、開きを眠っている間に解消!「ケアナノパック」

たっぷりの保湿で、顔全体を潤わせ引き締めるのでエイジングケアにも有効 目立つ毛穴 …

爪も乾燥する!「ツメリッチリペア」で爪のインナードライ対策をはじめよう

地爪に自信が持てる!塗るだけの簡単ケアでもろくなった爪を美しく! 爪も肌と同じく …

保湿成分の役割を大きくわけて3つ 肌に合った保湿で効果的なエイジングケアを!

セラミド、ヒアルロン酸、天然保湿因子は全く違う性質の保湿成分 アンチエイジングの …

紫外線の季節到来!絶対焼かない紫外線対策の基本を覚えよう

シミ・シワ予防と美白の基本はUVカット対策から! 春になり、日差しもだんだんと温 …

オルチャンメイクのトレンド!水光肌(ムルグァンピブ)で注目を浴びるうるツヤ肌へ

いままでのマットで人工的な肌とうってかわってうるおいとツヤを重視した肌感。肌が一 …