今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

切らない、削らない、美容注射でお顔のアンチエイジングを

プラセンタ注射、ヒアルロン注射、ボトックス注射、BNLS注射、その効果は?
d391147032acbf0ed1df1c9f6a911d72_s
今、アンチエイジングで注目されている「美容注射」をご存知ですか?顔や体に美容成分を注射したり点滴することで、肌のシワやたるみをとったり、ハリやツヤを取り戻し、若々しい美肌をキープする方法です。メスを入れたり、骨を削るなどの身体への負担が少ないのが最大のメリットですね。

美容注射にはいくつか種類があります。代表的な顔関係の美容注射の種類と効果をまとめておきますね。

プラセンタ注射

プラセンタは今や基礎化粧品やサプリでもおなじみの美容成分ですが、「プラセンタ注射」で使うのは人の胎盤から抽出したエキスで、医療機関でしか受けることができません。

プラセンタは赤ちゃんを育てるための豊富な栄養を持ち、肌細胞を活性化させ新陳代謝を促進します。繊維芽細胞活性作用でコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの保湿成分生成を活性化するので、シミやシワ・くすみ、目の下のクマなどを解消、肌にハリを与えます。また高い美白効果があり、気になる部位に局所注射することで肝斑(かんぱん)を解消することもできます。

プラセンタは吸収率や即効性が高いため、顔以外の部位に注射しても顔への効果を発揮させることが可能です。そのため顔に直接注射するかどうかは、悩みの部位やトラブルの大きさにもよります。

逆に極細の注射針を使用して、ピンポイントで気になる部位にプラセンタを直接注入する方法もあります。またホルモンバランスを整える効果もあり、それによって内側から肌を健康にすることも可能です。

ヒアルロン注射

ヒアルロン注射は肌にヒアルロン酸を注入することで、真皮の内側から肌をリフトアップし、ダイレクトにシワやほうれい線を解消する方法です。

美容成分としてもおなじみの「ヒアルロン酸」は、もともと人間の身体の細胞に存在している保湿・保水成分で、「コラーゲン」や「エラスチン」と共に真皮の3要素と呼ばれています。肌に潤いとハリをもたらし、肌の内側から柔軟性や弾力性を与える効果があります。

ヒアルロン酸には目の周りに使用する柔らかいヒアルロン酸や、鼻や顎を出すための硬目のヒアルロン酸など数種類あります。

処置時間はわずか10分程度で、その場で見た目の変化を確認できます。また施術後はダウンタイム不要でメイクも可能ですし、そのまま普通に生活できます。個人差もありますが約3ヶ月から半年は効果が持続します。

ボトックス注射

ボトックス注射とは、筋肉の動きを止める効果のあるボツリヌス菌の「毒素」を大幅に弱めて注射し、表情筋の動きを抑えて表情じわを軽減する方法です。

笑ったり怒ったりする時に出やすい目尻や眉間のしわの改善や、えらの筋肉である咬筋をボリュームダウンして小顔に改善する等の効果があります。

カウンセリングでボトックス注射部位を決定、直接ボトックスを注射します。施術後1~10日くらいで治療効果が出て3~6ヶ月続きます。施術当日から洗顔、お化粧もできます。

BNLS注射

今注目の「小顔注射」BNLS注射は、輪郭用注射の一種で、顔の脂肪に作用する脂肪溶解注射です。気になる部位に注射することで小顔や顔痩せを実現します。

脂肪溶解注射そのものは以前からあるのですが、施術後腫れが出たり、痛みが大きかったりするのが難点でした。

BNLS注射は従来型とは全く別の、植物由来成分が主成分で体への負担が非常に少ない方法です。また腫れや熱感などのダウンタイムもほとんどありません。治療効果は最短3日、平均1週間ほどで作用します。金額面でも従来型より安価なのも人気の理由です。

        
        

  関連記事

吹き出物や肌荒れ…もしかしたら顔ダニが原因?

顔ダニとはどんなもの?増えすぎた場合の駆除方法は? しっかりスキンケアをしている …

インドア派の人も注意! 室内にいても日焼けすることがある

生活焼けとは?絶対焼かない紫外線対策 日差しが強くなる春から夏にかけて、紫外線対 …

老ける原因『アンチエイジング・シンドローム』とは?

アンチエイジングを気にしすぎていない?ケアしすぎると老化する!? 『美魔女』と呼 …

オイルリップは美容オイルたっぷりでかわいいぷるぷるの唇に!

乾燥しがちな唇の対策にも人気のオイルリップを紹介! べたべたすることなく、唇にし …

家庭用脱毛器の中でもかなりの人気を誇るケノンを解説!

数ある家庭用脱毛器の中でも有名なケノンについてを紹介します。 家庭用脱毛器の中で …

肌がきれいに見えるリキッドファンデーションの探し方&塗り方をご紹介

ただファンデーションを厚塗りしても美肌は作れません。ポイントについてご紹介します …

モデルさんたちの間では常識!?「飲む日焼け止め」の効果は?

紫外線対策は「飲む日焼け止め」がトレンドらしい 紫外線は太陽光線の一種で、紫外線 …

白髪ができたらまず試したい3つのこと

たった一本でも自分の老化を感じさせる白髪。増やさないためにできることをまとめてみ …

界面活性剤はなぜ注意が必要だと言われるの?

界面活性剤は肌に悪いから使わない方が良い? 化粧品に含まれる界面活性剤はやっぱり …

間違った塗り方は逆効果!リップクリームの正しい使い方

唇を乾燥から守ってくれる便利なアイテム、りっぷクリームの正しい使い方とは? 唇の …