今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

高機能ファンデとは?特徴やメリット、デメリットもご紹介!

様々な効果が期待できる高機能ファンデとはどういったものなのかについてご紹介します。
b12ed5ddda2f950cc120f842de39b6f4_s
メイクをしながら美肌を目指したいという方におすすめなのが高機能ファンデと呼ばれるものです。ですが、高機能ファンデという名前は聞いたことがあるものの、具体的にどのような効果があるのかわからないという方も多いはず。

そこで、高機能ファンデの魅力や特徴についてご紹介します。

高機能ファンデとは?

様々な商品が登場していますが、小じわやくすみといった年齢の悩みをカバーしてくれるだけでなく、乾燥も防いでくれる高機能ファンデが人気です。ファンデーションの中には塗った時はキレイなのに時間が経つと崩れてしまうものもありますよね。

高機能ファンデは崩れにくい商品が多いため、メイク直しの時間が取れないという方にも向いています。長時間つけていたとしても肌が乾燥することなく、うるおいを保てるというのも高機能ファンデの魅力です。

また、肌のツヤ感をアップさせてくれる高機能ファンデが多いので、透明感のある肌をつくりたいと思っている方も試してみましょう。

肌がくすんでいる方の中にはファンデーションだけでなくコントロールカラーを使用しているという方も多いですよね。ですが、高機能ファンデに乗り換えたところ、コントロールカラーが必要なくなったという方もいます。

注意したいポイントとして、顔の色が明るくなると首の色と比較した際に顔が浮いて見えてしまうこともあるため、あご下から首にかけてもよくファンデーションをなじませましょう。

若いうちはファンデーション選びにこだわらなくてもキレイな肌を維持できますが、アンチエイジングが必要な年になったら慎重に選びたいところです。高機能ファンデは肌の様々な悩みをカバーしてくれるアイテムでもあるので、とても人気があります。

保湿成分や美容成分も含まれているため、アンチエイジングとメイクを両立したいと思っている方にもおすすめです。

高機能ファンデのデメリット

高機能ファンデといえば魅力が大きいアイテムではありますが、デメリットもあります。それは、価格が高いということ。

軽く1万円を超えてしまうものも多いため、なかなか手が出ないという方もいるかもしれません。ですが、高機能ファンデに乗り換えたところを肌質が良くなり、スキンケアアイテムのランクを落としても良くなったという方もいるようです。

普段から高価なスキンケアアイテムを使っていたという方は、高機能ファンデに乗り換えることでスキンケアアイテムの費用を抑えることができるかもしれません。

また、肌の調子が悪くなった時のみに高機能ファンデを使っているという方もいます。この方法であれば長持ちするので、思い切って一度試してみると良いですね。

商品選びをする際には自分の肌に合ったものを探すことが大切です。どの商品がいいのか悩んでいるのであれば化粧品売り場で担当者に相談しながら選んでみましょう。

【レビュー】ヴァントルテのミネラルシルクプレストファンデーションで赤みやニキビを隠してうっとり美肌に

        
        

  関連記事

肌の老化は8割が光老化が原因!『ビューティーボタニカル』で内側からエイジングケア

『ビューティーボタニカル』で、外側と内側のダブルエイジングケアをスタートさせよう …

おなじみ無印良品のスキンケアアイテムに注目!手頃でシンプル☆

使いやすくて価格帯も魅力な無印良品のスキンケアアイテムをご紹介します。 無印良品 …

効果がないかも! 間違った日焼け止めの使い方してない?

日焼け止めの使い方は大丈夫?正しい使い方を覚えよう 夏に向けて紫外線が気になる季 …

女子力アップ!清潔ケアでコンプレックスになる夏の汗の匂いを撃退

暑い季節になると自然に汗をかいてしまいますが、 この匂いにより周囲はどう思ってい …

大人ニキビの原因を知って根本から美肌になろう

しつこい大人ニキビの原因と、対策法を知って美肌に近づきましょう。 大人になってか …

いつもの化粧水の浸透力を劇的にアップ、効果的に肌ケアしよう

ハンドプレスやパッティングで浸透力がここまで変わる! ギリギリまで寝ていたい朝。 …

目の周りの色素沈着に効果的な美白化粧品は?くすみや茶クマを撃退!

目の周りは皮膚が薄くデリケートでくすみや色素沈着が発生しやすい!その対策とは 目 …

薄毛に悩む女性必見!女性用育毛剤「デルメッド ヘアエッセンス」の特徴や効果とは?

女性ホルモンと薄毛の関係に着目した女性用育毛剤をご紹介します。 薄毛に悩む女性が …

地黒でも白くなれる?おすすめの美白対策紹介

もともと肌が黒いからといって諦めないで!美白ケアをすれば肌は明るくなります!! …

柔軟、ふき取り、収れん化粧水、しっかり使い分けできてますか?

保湿だけじゃない!角質を落としたり毛穴を引き締めたり、進化する化粧水たち 化粧水 …