今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

美容外科でのシミ治療なら高い美白効果が期待できます♪

美容外科でシミ治療をしようか悩んでいる方に役立つ情報をご紹介します。
973d1c8895ab71cd16a7276231fb175d_s
気になるシミやくすみがあるという方は美容外科でシミ治療をすることについても検討してみると良いでしょう。白く透き通るような肌というのは女性の憧れですよね。

白い肌を手に入れるために美白化粧品を試しているものの、なかなか効果が現れないと悩んでいる方も多いようです。頑固なシミになってしまっている場合には自宅でできるケアではなかなか対策が取れないので、美容外科でシミ治療をした方が高い効果が期待できるでしょう。

そもそも、シミやくすみが発生する原因とは何なのでしょうか。様々な原因が挙げられますが、メラニンや乾燥が大きく関係しています。肌の新陳代謝機能であるターンオーバーというものが正常な肌であればシミの大きな原因であるメラニンを排出することができるのですが、ターンオーバーが乱れているとシミができやすい体質になってしまうのです。

美容外科でシミ治療をしよう

メラニンが原因でシミができてしまった場合、光治療器であるフォトブライトを取り入れてみると良いでしょう。シミだけでなくそばかすや赤ら顔などの改善に役立ってくれます。

これは日本人の肌についてしっかり考えた上で開発された光治療器です。嬉しいことに治療直後でもメイクが可能となっているため、家族に内緒でシミ治療を実践したいと思っている方でも挑戦できるでしょう。

それから、肌の乾燥も感じているという方はイオン導入などを検討してみると良いですね。肌が乾燥しているとちょっとした刺激でも大きな刺激と感じやすい状態になってしまいます。

肌はたくさん刺激を受けるほどシミを発生させやすい状態になってしまうため、うるおいのある肌を作ることがシミの予防にもつながるのです。

イオン導入は自宅でもできるように専用の美顔器が販売されていますが、より効果を実感したいと思っているのであれば、美容外科に行き、専門家の下で施術を受けると良いでしょう。

これは、微弱な電流を肌に当てることにより肌の奥深くまで美容成分を浸透させるという方法です。シミ改善のために美白化粧品を使っているという方も多いですが、イオン導入ではそういった成分もしっかり肌の奥に浸透させられるため、高い効果が期待できます。

シミの種類と治療法の違い

一口にシミといっても、様々な種類があります。最も多いとされているのは紫外線が原因になっているもので、老人性色素斑です。こちらの治療にはQスイッチルビーレーザーなどが有効なのですが、シミが肝斑であった場合にはレーザー治療よりもハイドロキノンやトレチノイン、トラネキサム酸やビタミンCなどの薬が有効とされています。

レーザーの中には肝斑に照射してしまうと濃くなってしまうものもあるため、美容外科でシミ治療を受けようと思っている場合は信頼できるところを選ぶことが大切です。

        
        

  関連記事

繰り返す大人ニキビを解消するには草花木果の”どくだみ”を選んで!

大人ニキビ対策として草花木果 どくだみを取り入れよう! 草花木果 どくだみは大人 …

乾燥してるわけじゃないのに髪がパサついてフケがでるのはどうして?その原因と改善する方法とは?

冬は肌と同じで髪も乾燥しやすくパサつくと感じる人も多いはず。でも、冬じゃないのに …

自宅でサロン仕様のビキニライン美白ケアができる!「VL WHITE(ヴィエルホワイト)」

独自のリポゾーム美容成分が美白効果・美肌効果を高め、黒ずみ解消! おしゃれな水着 …

美白成分のアルブチンってなに?肌があまり強くない人にもおすすめ

アルブチンとはどういったもの?ハイドロキノンが合わない人は試してみては? 美白関 …

家庭用脱毛器の中でもかなりの人気を誇るケノンを解説!

数ある家庭用脱毛器の中でも有名なケノンについてを紹介します。 家庭用脱毛器の中で …

【アソコの黒ずみ・匂いに】デリケートゾーン用石鹸でウォッシュ系ケア!選び方と、オススメ製品の紹介

匂いや黒ずみは、洗うケアで改善が目指せる!悩んでいる女子にオススメしたいデリケー …

老け顔や疲れ顔に見えていますよ!見過ごしてませんか?唇のアンチエイジング

血色が悪い唇が、あなたを「老け顔」「疲れ顔」印象にする 赤ちゃんのように、ぷりっ …

界面活性剤はなぜ注意が必要だと言われるの?

界面活性剤は肌に悪いから使わない方が良い? 化粧品に含まれる界面活性剤はやっぱり …

いますぐ使い始めたい!ハトムギ化粧水のすごすぎる効果5つ

安くて良いものってたくさんありますが、ハトムギ化粧水はその中でも群を抜いてお勧め …

いまさら聞けないエイジング用語、『糖化』『アクアポリン』って何?

アンチエイジング注目ワード『糖化』『アクアポリン』が肌に与える影響とは? 肌や体 …