今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

なかなか手強い周期ニキビを撃退する方法とは?

いつも決まった時期にできる周期ニキビの原因やケアについて。
29ea30443d029ac689e8315a2ef4a4d0_s
なぜかいつも決まった時期にできるニキビ。それは周期ニキビかもしれません。なかなか厄介なこの周期ニキビを解消するためにできることを知っておきましょう。

周期ニキビって一体何?

周期ニキビとは、生理の周期に合わせて毎回同じようなところにできるニキビのことです。女性ホルモンが大きく関係していて、お肌の調子が悪くなるのもこの時期ですよね。もちろん個人差はあるのですが、生理前の一週間をピークとして、その周辺で肌の調子や体の調子がいつもとは違ってきます。

周期ニキビの原因を知ろう

生理前になると、卵胞ホルモンが減少して黄体ホルモンが増加します。黄体ホルモンが増えると次の変化が起こります。

皮脂の分泌が多くなる

皮脂が過剰に分泌されることでニキビができやすい状態になります。

お肌の角質層が厚くなる

肌が硬くなることで、皮脂が詰まりやすくなってしまう。

肌のバリア機能が弱くなる

普段お肌を守ってくれている良い常在菌が減少してしまい、その代わりに肌荒れの原因となる悪い常在菌が増えるために刺激を受けやすくなったり炎症を起こしやすくなります。

周期ニキビを防ぐ方法を知ろう

女性ホルモンが原因の周期ニキビですが、自分で防ぐためにできることもあります。
次のことに注意してみましょう。

洗顔をしっかり行う

毛穴のつまりや汚れをしっかり落とすために、洗顔は丁寧に行いましょう。すすぎは十分にすることも忘れないでください。

保湿は十分すぎるほど行う

肌が乾燥すると皮膚が硬くなりがちです。毛穴も詰まりやすくなるので化粧水できちんと潤いを与えましょう。クリームや乳液で水分に蓋をするのも忘れずに。

生活習慣を見直してみる

睡眠不足や食生活など普段の食生活を見直してみましょう。ストレスが多かったりするのも周期ニキビにはよくありません。できるだけ規則正しい生活で健康的な食生活を心がけてみましょう。

紫外線対策を怠らない

紫外線ダメージは、肌を硬くし毛穴を詰まらせてしまいます。アンチエイジングの点からも紫外線はきちんとカットすることが大切です。

周期ニキビを繰り返すと、なかなか治りづらくなることもあるのでできれば溺愛ようにケアしたいもの。生理の前にはできるだけリラックスできるようにしたり、油っぽい食事を控えたり、ゆっくりお風呂に入って保湿したりするといいでしょう。

        
        

  関連記事

美肌バンクって何?自分の菌で美肌菌をつくるってどういうこと?

美肌菌の効果を知ることから始めよう 私たちの身体にはたくさんの菌が棲んでいますが …

うっかり日焼けにアロエの力!「CODINA アロエジェル」で日焼け肌をケア

気を付けていたのに日焼け…そんな時はアロエエキスがおすすめ 紫外線はシミやくすみ …

大人の女性に是非使って欲しいコンシーラーご紹介

30・40代でも意外と多いコンシーラー未体験者。「コンシーラーの使い方や選び方が …

幹細胞コスメ徹底研究!肌を若返らせるのに効果的な理由・おすすめ商品紹介

アンチエイジングの分野で非常に注目されている幹細胞コスメについてご紹介します。 …

【要確認】プチプラコスメブームの火付け役【ハトムギ化粧水】が一部回収へ…

ナチュリエハトムギ化粧水に配合ミス!お手持ちのハトムギ化粧水をいますぐチェックし …

花粉症のときのメイクってどうしたらいい?ポイントやコツを教えて!

花粉症が持病の女性は毎年いつから花粉が飛び始めるのか、戦々恐々なのではないでしょ …

センスエピで家庭用脱毛器デビューしよう!サロン並みの仕上がりで大満足

アフターケアもばっちりでつるつるの夏肌 おしゃれな女子なら露出が増える夏に向けて …

まるでお肌の漂白剤、シミを取る消しゴム!?本格美白化粧品【アンプルール】の魅力について

他の美白成分より、100倍もパワフルな美肌効果!? そのシミも、アンプルールなら …

トリンプから着る化粧品発売開始!ただ着るだけで美肌を目指せる!

肌荒れに悩んでいる人におすすめ!着るだけで美肌インナー! 肌が乾燥したり荒れてい …

【保存版】私の肌は今どういう状態?年代別・肌質別の肌状態とケアのポイント

あなたの肌はどのタイプ?手遅れになる前に、肌の現実を知ろう ちまたにあふれる美容 …