今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

抑毛や美肌に!豆乳ローションの効果・効能&作り方は?おすすめ商品もご紹介!

ムダ毛対策に効果あり!豆乳ローションについてご紹介します。
lotion
豆乳といえば、豊富な栄養素を含んでおり、美容や健康に役立ってくれるとして多くの方が取り入れています。飲んでも嬉しい働きをしてくれる豆乳ではありますが、豆乳を使って作られた豆乳ローションも「ムダ毛対策に効果がある」として人気です。

ムダ毛を薄くしたい、生えてくる頻度を遅らせたい、お肌の黒ずみが気になる…という方は豆乳ローションを試してみる価値あり!

豆乳ローションには市販のものと自分で作るものがあります、手作りなんて難しいとためらわなくても大丈夫。実はとても簡単に作ることができるんです。

今回は、豆乳ローションの効果・効能、作り方、おすすめ商品などについてご紹介するので参考にしてみてくださいね。

豆乳ローションの効果・効能

ムダ毛が気になる部分に豆乳ローションを塗ることでムダ毛を細くする効果が期待できます。これは、豆乳に含まれている成分であるイソフラボンにムダ毛抑制効果があるからです。

ムダ毛は、男性ホルモンの影響を強く受けています。男性ホルモンが優位になるとムダ毛が目立つ状態になるのです。これを改善するためには女性ホルモンを優位にすることが絶対条件。豆乳ローションに含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、その作用がムダ毛の抑制に繋がるわけです。

それだけでなく、豆乳には肌に成分が浸透するのを助けてくれる大豆サポニンという成分が含まれており、効率よくムダ毛を抑制することができます。

嬉しいことに、美肌を作るために効果的な成分として知られているレシチンやアミノ酸といった栄養素も含まれているので、ただムダ毛を抑制するだけでなく、つるスベの素肌を目指すことができるでしょう。

effect

豆乳ローションの作り方

自分で豆乳ローションを作る場合の材料は次の通りとなっています。

<材料>

  • 無調整豆乳(調整豆乳でも可)…250ml
  • レモン…1個
  • 消毒用アルコール…30ml(大さじ4~5杯)

<調理器具>

  • 片手なべ
  • ざる
  • 手ぬぐいまたはサラシ(ざるより大きいサイズ)
  • キッチンペーパー(豆乳ローションをこす為)
  • 温度計(なくても可)
3step

レモンを絞る

まず、レモンを絞っておきます。次に、鍋に調整豆乳を入れて弱火にかけるのですが、豆乳の温度が上がりすぎてしまうと有効成分が壊れてしまうので注意が必要です。沸騰させるのは厳禁のこと、膜が張らないようによくかきまぜながら温めましょう。

温めた豆乳にレモン汁を加える

60~65℃くらいまで温めるのですが、できれば温度計があると便利です。500円程度で購入できるものもありますが、用意するのが難しい場合は様子を見ながら加熱しましょう。

70℃以上になると膜が張るので、膜が張ってしまったら温めすぎということになります。

火をつけたままでかきまぜながらレモン果汁を加え、豆乳が少し固まってトロトロの状態になったら火を止めます。続いて消毒用アルコールを混ぜます。アルコールなので、必ずコンロの火を止めた状態で行うのがポイントです。乾燥肌の人はアルコールの量を少なめにするとよいでしょう。

不純物を取り除く

続いて豆乳ローションを抽出します。ステンレス製のザルにガーゼや手拭いを敷き、そこにキッチンペーパーを2枚重ねてセットします。ザルの下にボウルを重ね、作成した豆乳ローションを流し込んでいきます。このときすぐに絞ってしまうのではなく、手で触れるくらいの温かさになるまで放置し、それから絞るというのがポイントです。あとはこした液を容器に移し、よく冷ましてから冷蔵庫で保管します。

作成時の注意点

手作りの豆乳ローションは防腐剤が含まれていないこともあり長期間の保存に向いていません。使用する容器などは必ず除菌用のアルコールスプレーなどを使い、清潔な状態にしておきましょう。また、一度に大量に作るのではなく、まずは小さめのマグカップ1杯分程度の、豆乳250mlで作ってみてどれくらいで使いきれるかチェックすると良いでしょう。

このとき作った豆乳ローションは1週間以内に使いきるようにしてください。毎週作るのが面倒だという方は倍量で作って半分を冷凍保存しておくというのもおすすめです。その場合は、冷蔵保存用の容器と冷凍保存用の容器の2つを用意しておくと良いでしょう。冷凍保存していたものもできれば1ヶ月、長くても最大半年以内には使い切りたいところです。これを解凍する際には電子レンジなどを使うのではなく、冷蔵庫に入れて徐々に解凍します。マイクロウェーブの影響で有効成分が変質してしまう恐れがあるためです。

使っている最中ににおいが変化してきたと感じたり、浮遊物が出てきた場合にはまだ残っていたとしても新しいものと交換しましょう。

豆乳ローションを使う際の注意点

肌への刺激はそれほど大きくないのですが、なかには合わない人もいます。そのため、二の腕の内側などあまり目立たない部分でパッチテストをして肌への異常がないか確認してから全身に使うようにしましょう。

特に、過去にアルコールが含まれている化粧品で肌荒れしてしまった経験があるという方は注意してください。

豆乳ローションにはムダ毛を抑制する効果がありますが、ムダ毛が生えている状態で塗るよりも処理を済ませてからたっぷり塗るというのが正しい使い方です。朝と晩の一日2回塗るだけでも効果が期待できますが、早く効果を出したいという場合には4~5回塗ると良いでしょう。ポイントとも言えるのが、たっぷり塗るということです。ほんの少量塗ったとしても高い効果は期待できません。

注意したいこととして、豆乳ローションにはアルコール(エタノール)が含まれているということもあり、豆乳ローションだけを塗ってスキンケアを終わりにしてしまうと乾燥しやすい状態になっています。乳液やクリームでしっかり保湿をしてあげましょう。

また、どれくらいで効果が現れるかというのは人によって違い、3ヶ月以上経ってからやっと効果が感じられるようになったという方もいるので、最低でも3ヶ月以上は使ってみましょう。

point

おすすめの市販豆乳ローション

豆乳ローションの作り方についてご紹介しましたが、定期的に作るのが面倒、道具をそろえるのが大変という方のためにおすすめ商品をご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

パイナップル豆乳ローション

2016-03-16_182750
大豆エキス、パイナップルエキス、アイリスエキス、パパイン酵素、豆乳発酵液といったムダ毛ケア成分のほか、有効成分を肌に届ける役割を持ったコスモペリンやエタノールといった成分を含んだ豆乳ローションです。

豆乳ローションを塗ったとしても成分がしっかり肌に届いてくれなければ意味がありませんが、黒胡椒由来の成分であるコスモペリンが成分の浸透を助けてくれます。

使い方はとても簡単で、お風呂上がりの肌に塗り込むだけとなっているので、忙しい方でも使い続けられるでしょう。2~3回の重ね塗りをするとさらに効果的です。

通常価格は1本100mlで2,700円+送料となっているものの、定期購入を選択すればずっと送料無料になるだけでなく、初回は半額の1,350円でお試しできます。豆乳ローションはある程度続けなければ効果が出てこないので、定期購入がおすすめです。

最低でも3ヶ月間は継続するのが理想的と紹介されているので、定期購入でお得に継続しましょう。アフターサポートや全額返金保証も用意されているので安心です。

>>公式サイトはこちらから

ネオ豆乳ローション

2016-03-16_183019
新製法の「細胞層ろ過法」という技術を取り入れており、高濃度の大豆胚芽エキスを取り出すことに成功した商品です。大豆胚芽は大豆一粒のうちほんの1%しかないもので、抑毛に効果的とされるイソフラボンが集中して含まれています。

そのため、豆乳ローションの抑毛効果を重視したいという方におすすめの商品です。

高濃度の成分が含まれているとなるとベタついてしまうのではないかと思う方もいるかもしれませんが、とてもさらっとした使い心地で、大豆のニオイも抑えられています。

また、美白・美肌効果も期待できる豆乳ローションで、つるスベの肌を目指しているという方はチェックしてみてください。

1本200mlで価格は4,104円です。3本以上の購入で送料が無料になるだけでなく、3,780円相当のネオ パイナップル豆乳ローションもついてきて12,312円というセットも販売されているので、こちらもチェックしてみると良いですね。

>>公式サイトはこちらから

豆乳ろーしょん

2016-03-16_182911
上記の2点と違い、こちらは化粧水と美容液がひとつになった顔用のアイテムです。大きな特徴が、濃厚な豆乳を使って作られた豆乳ローションであるということです。2種類の国産大豆を使い、一般的な豆乳に比べて約1.5倍も濃い豆乳からローションを作っています。

保湿性・抗菌作用成分であるローヤルゼリー、肌をみずみずしく保つのに役立つしいたけエキス、植物性コラーゲンであるタイズ種子エキスに加え、ヒアルロン酸の5倍もの保湿力を持っているあるスイゼンジノリ多糖体と保湿成分を取り入れ、ムダ毛ケアのためだけでなくみずみずしい肌を作るのにも役立ってくれる商品です。

1ヶ月に1本お届けの定期コースであれば、初回は半額で送料無料の1,512円になるだけでなく、2回目以降も毎回15%オフの価格で購入できます。通常価格が3,024円であるものが1,570円になるのでかなりお得ですね。

1本120mlとなっており、約1ヶ月分の容量となります。

まとめ

ムダ毛が気になっているものの脱毛サロンやエステに通うのは少し抵抗があるという方もまずは豆乳ローションから試してみてください。脱毛サロンに通っているという方も、毛が細くなれば脱毛中のお手入れも楽になりますし、整肌作用も高いのでツルスベ肌をキープできます。

自分で作る場合、必要な道具をすべてそろえたとしても1回あたりにかかる費用はそれほど高くありません。初回は消毒用アルコールの購入費用として400円~800円程度がかかりますが、2回目からは豆乳とレモンのみを購入すれば準備は完了、かなり費用を抑えられるでしょう。男女ともに使えるので、旦那さんや彼ともシェアして使えばコスパも抜群。

作る時間がないという方は豆乳ローションとして販売されている商品を取り入れ、継続していくのがおすすめです。

豆乳ローションを使い始めてからムダ毛処理の頻度が減った、ムダ毛が気にならない状態になったという方も多いのでぜひ試してみてくださいね。

        
        

  関連記事

紫外線で髪バッサバサ!今からできるヘアケアは何?

お肌の紫外線対策はバッチリ!…でも、髪は?日焼けした髪に出来るアフターケアを紹介 …

酵母発酵エキスのパワーで揺らぎやすい肌を改善へ…アルケミーのスキンケア

目次1 植物のパワーをさらに引き出す独自の酵母発酵エキス2 揺らぎを感じ始めたに …

キューティクルエッセンスの新・ヘアケア発想で、シャンプータイムが変わる!

キューティクルケアで翌朝のヘアスタイルが決まる!時間がたっても大丈夫 @suje …

たるみ、ほうれい線、二重あご…肌のひきしめだけに特化した美顔器「NEWAリフト(ニューアリフト)」

見た目年齢に大きく影響する「たるみ」に集中ケアできる家庭用美顔器 ↓公式サイトを …

いつのまにしわしわに!? 老けて見られる首元のしわ…対策はどうすればいい?

首元のしわを作らない、改善するためにはどうすればいいのかご紹介します。 特に年齢 …

自宅でも炭酸パックはできる?その正しい方法とは?

炭酸パックの効果と注意点について 炭酸が美容に良いことは、すでにみなさんもご存知 …

年齢がバレやすい唇のエイジングケア方法

唇のカサつきで年齢がバレてる!?ガサガサ唇をぷるぷるにする方法は? 唇は皮膚が薄 …

芸能人やモデルのリピーター多し!乾燥肌は【アイムピンチ(I’mPINCH)】で乗り切る!

“乾燥肌専用”と名高い【アイムピンチ(I’mPINCH)】!潤いケアで老化に立ち …

お疲れ肌に朗報です!POLAの顔エステなら精密な肌診断で自分にピッタリのトリートメントができる!

美白化粧品のパイオニア「POLA」の顔エステとは? 夏の間に蓄積された紫外線ダメ …

シワ対策に!ベリル アドバンスドリンクルセラムは、海の至宝成分で根本ケア

コラーゲン不足と乾燥、シワの二大原因を肌の内側から確実に解消 「ネットショップ大 …