今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

女性の薄毛「びまん性脱毛症」とは?早めの対策がオススメ

多くの女性を悩ませているびまん性脱毛症についてご紹介します。
e2613a33751bf78d561d51e98e662013_s
薄毛の問題に悩んでいるのは高齢の男性、女性のみだと思っている方も多いのではないでしょうか。ですが、びまん性脱毛症というものについては早くから注意しておいた方が良いです。

場合によっては20代でびまん性脱毛症と呼ばれるものを発症してしまい、おしゃれが楽しめなくなってしまう方もいます。

びまん性脱毛症とは?

男性で薄毛になってしまっている人の場合、AGAとも呼ばれる男性型脱毛症です。こちらは育毛剤などもたくさん登場しているので名前を聞いたことがある方も多いでしょう。

ですが、「びまん性脱毛症」というものについては聞いたことがないという方もいるはず。これは、女性の薄毛のことです。

薄毛といっても男性のものとは少し違い、全体的にボリュームがなくなったり一本一本の髪の毛が細くなる、コシやヤリがなくなるといった症状が見られます。

男性の場合は少しずつ生え際が後退していくタイプの薄毛が多いのでわかりやすいのですが、びまん性脱毛症は気づいた時にはもう大分薄くなっていたという方もいるため、日頃から自分の髪の毛の状態をよくチェックしておきましょう。

大きな原因とされているのがホルモンバランスの変化に関することです。ですが、ホルモンバランスの変化に繋がるものはたくさんあるため、予防しようと思ってもなかなか難しいかもしれません。

女性ホルモンは髪にハリやコシ、ツヤを与えるといった役割を持っているほか、髪全体のボリュームにも深く関わっています。そのため、ホルモンバランスが変化して女性ホルモンが減るとびまん性脱毛症になりやすくなってしまうのです。

特に40代以降は閉経が始まることからホルモンバランスが変化しやすく、びまん性脱毛症になってしまうことも多いので注意しておきましょう。

しかし、近年は20代や30代でもびまん性脱毛症に悩まされる方が増えているようです。これには、無理なダイエットやカラーリングのしすぎ、ストレス、出産などの影響も関係しているため、次にご紹介する対処法をチェックしてみてくださいね。

びまん性脱毛症の対処法について

健康な髪の毛を育てるためには健康な頭皮が必要です。そのため、頭皮ケアをしっかり取り入れていきましょう。例えば、シャンプーはアミノ酸系洗浄成分を使用したものの方が頭皮にやさしいです。

また、年齢を重ねた頭皮は若い頃に比べて油分である皮脂が減っているため、シャンプーにはそれほど強い洗浄力は必要ありません。洗浄力が強いものを使ってしまうと皮脂を落としすぎてしまい、頭皮の乾燥にも繋がってしまいます。

髪のボリュームがなくて悩んでいるという方はノンシリコンのシャンプーを使ってみると良いでしょう。

食生活を見直したり適度な運動を取り入れていくということも健康な髪の毛を育てるためには欠かせないのですが、女性向けの育毛商品を取り入れていくというのもおすすめです。

育毛商品の中には薄毛になってしまった場合の対策に繋がるだけでなく、予防ができるものもあるため髪のボリュームが気になる方は早めに取り入れていくと良いでしょう。

旦那も薄毛に悩んでおり、同じ育毛剤を使っているという方もいるかもしれませんが、これはおすすめできません。というのも、男性と女性では抜け毛が発生する原因が違うため、男性用の育毛剤を使ってしまうと女性の抜け毛が悪化してしまうこともあるからです。

女性用と男性用では成分が全く違うので気をつけましょう。

びまん性脱毛症が悪化してから対策を取ろうと思っても大変なことなので、年をとっても美しく健康な髪の毛を維持したいと思っている方は若いうちから食生活に注意したり、生活習慣を整えていくと良いですね

        
        

  関連記事

ストレスによる肌の疲れを感じている人がポーラのRED B.Aを選ぶべき5つの注目点

働く女性や家事を頑張る女性に是非試してほしいポーラ RED B.Aについてご紹介 …

シミを隠したいならコンシーラー使って!上手な選び方教えます

メイクの順序もシミを隠すのに大事です 年齢によってどうしてもできてしまう顔のシミ …

年齢を重ねるごとにお肌の悩みが増えた…という女性必見のエステサロン「さくら」

エステサロンさくらは、大人の女性のためのエステサロンです。創業26年という歴史と …

春は敏感肌発動シーズン。花粉や紫外線に負けないエイジングケアを!

春に肌が敏感になりやすい理由 「冬は乾燥対策、夏は日焼け対策」というのはもう昔の …

その日のコンディションだけのせいじゃない!ファンデの浮く理由と対策方法について

なぜファンデが浮いてしまうのか?その原因とアプローチ方法を紹介します。 ファンデ …

高い美白効果と抗酸化作用で、肌を老化からガードする「エラグ酸」

植物性ポリフェノールの力で安心、安全に美白ケアしよう エラグ酸は、ザクロやイチゴ …

オールインワン型乳液!ラウディのクリーミィモイストミルクとは?

あえて、化粧水以外をまとめたクリーミィモイストミルクでお手軽スキンケア! エイジ …

骨だけが原因じゃない!顔のエラの出っぱりを解消させるセルフケア

エラを解消させるポイントは、咬筋(こうきん)という筋肉のマッスル化を予防する事! …

40代、抜け毛が増えてきたかも…。女性用育毛剤はどんなときに使うべき?

女性も薄毛に注意!髪の状態に合わせて女性用育毛剤を使おう スキンケアアイテムを年 …

女の勲章なんて言うけれど、やっぱりしわはNO! 種類別にしっかり対策!

加齢×乾燥、紫外線、筋肉老化、しわの原因は1つじゃない! 年齢とともに目立って行 …