今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

ネイルアート効果もぐっとひきたつ!基本的な爪のカタチを極めよう

インパクトのあるスクエア、可愛いオーバル、爪のカタチでプチ変身!
a235d981a44d791568bed0afea9a626b_s
指先を華やかに彩るネイルアート。シンプルなものからデコラティブなものまでさまざまな種類がありますよね。季節やファッションに合わせてコーディネイトを楽しんだり、爪先1つで上品にもセクシーにもイメージチェンジできるのもポイント。

プロに任せるのもよいですが、自分で簡単にできるアイテムが超充実しているので、自宅で楽しんでいる方も多いと思います。中にはプロレベルのテクニックを、フィエスブックやブログなどで披露している方もよく見るようになりました。「自分でもやってみたいな」と思っている方もいらっしゃるかも?

おしゃれで素敵な爪先をめざすなら、ジェルネイルやネイルアートの前に大切なポイントがあります。それは爪の形!実はこれ、ネイルアートの基本中の基本なんです。

大きさや形がきれいに整えられた爪の方がネイルアートも断然映えます。また指が長く見えるカタチもあり。まずは爪の形にこだわりましょう!

爪の形を整えるには

形を整える時は爪切りだけではなく、

  • エメリーボード(やすり):爪を削って整える
  • バッファー:爪表面のボコボコをとる
  • シャイナー:爪の表面を磨きツヤを出す
  • キューティクルリムーバー、キューティクルプッシャー、キューティクルニッパー:甘皮処理

などを用意いておくと便利です。

前準備として、人肌くらいに温めたぬるま湯を洗面器などに用意。そこに10分程度指を浸け、爪を柔らかくして削りやすくしておきます。もちろんお風呂上りでもOK!

ケアした後はネイルオイルやクリームなどで保湿ケアも忘れずに!

基本的な爪のカタチ5種類

20130422085051-1232-872_thumbnail

カッコよくクールな「スクエア」

先端も側面もまっすぐなスクエアは文字通り四角のようなカタチ。表面積が大きい分、インパクトがあってネイルアート効果も引き出せるので、ネイリストのコンテスト作品に指定されることが多い形です。強度は強いのですが、先端両側の尖った角部分は欠けやすく、また服などにひっかかることがあり要注意!

丈夫で指をほっそり見せる「スクエアオフ」

スクエアオフは、スクエアの先端両側の角の部分を滑らかに削って丸みを持たせた形が特徴。衝撃に強いので他の形より欠けにくく、爪を長期間キープできます。爪が柔らかい人にもおすすめです。
爪の表面積が大きくなるので指が長くほっそり見えるという効果もあり!

自然体でフェミニンな「ラウンド」

両サイドはストレートで、先端部分にゆるやかなカーブをつけたラウンド。一番自然体に近く、フェミニンでエレガントな印象を与えます。また、指先を細く長く見せる効果があるので、爪が小さい人や縦幅が短い人でもネイルアートを楽しめます。スクエアオフに次いで爪の強度が高いのも高ポイント。

丸くて可愛い「オーバル」

サイドも丸みを帯びた形のオーバルは、ラテン語の「卵」が語源。爪先と甘皮(キューティクルライン)を丸く削ってまさに卵のような、可愛く優しい印象を与えます。ただし爪の強度はやや低く、爪が弱くて割れやすい人には不向きです。

シャープで個性的な「ポイント」

爪の先端が尖ったポイントは、細くシャープなラインが個性的でセクシー、見た目のインパクトもありますが、強度が弱く折れやすいので注意が必要です。普段使いには不向きかも。

爪のカタチによって指の長さの印象まで変えることができるのって嬉しいですよね!「指が短い、太く見える」といったコンプレックスも解消できます。

好きなファッションやTPOに合わせて、爪の形を変えることでネイルアートの幅も広がりますし、いつもとはまた違った自分を演出して楽しみましょう!

        
        

  関連記事

美白するって何?有効成分が配合された化粧品を選ぼう

美白をするといっても何から始めたらいいのかわからない方へ 肌のシミやくすみが気に …

女の勲章なんて言うけれど、やっぱりしわはNO! 種類別にしっかり対策!

加齢×乾燥、紫外線、筋肉老化、しわの原因は1つじゃない! 年齢とともに目立って行 …

全ての肌質の人にオススメしたい「オラクル」トライアルセット

肌の運命が変わる?濃密植物エキスのスキンケア、オラクル >>限定キャンペーンのペ …

地黒でも白くなれる?おすすめの美白対策紹介

もともと肌が黒いからといって諦めないで!美白ケアをすれば肌は明るくなります!! …

目立ってしまう口周りのにきび。実は体の不調を表していた!

気づけば出来ていることが多い口周りのにきび、その原因と対処法を知っておきましょう …

顔やボディ以外にもUVケアが必要なパーツは?

紫外線対策は全身に必要!髪・瞳・唇のUVケアはしてる? Q.顔とボディ以外でUV …

美白成分に迷ったらビタミンCがオススメ!

シミ、くすみ、そばかすはビタミンCでケア 美白化粧品を選んでいる時、美白有効成分 …

「1.3BG」は、低刺激で安全性の高い防腐剤としてさまざまな化粧品で活躍中

保湿性と抗菌力が特徴、さらりとべたつかないテクスチャーもポイント 「1.3BG」 …

【保存版】毛穴汚れ、シミ、たるみ、ハリ…本格エイジングケアなら美顔器の力を借りよう

あなたに合うのはどの美顔器?タイプ別の特徴と効果を紹介 お肌のエイジングケアとい …

口元から自信を持つために、舌苔ケアを取り入れよう

口臭の原因である舌苔を専用ブラシとヘラで解消 身体のパーツケアの中でも、気にされ …