今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

知っておきたい「スフィンゴ脂質」とセラミドの関係性

高い保湿機能とバリア機能、そして安全性で乾燥肌に効果あり
423f22e3599ac863f7d7a4aef6b1937e_s
「スフィンゴ脂質」をご存知ですか?聞いたことがない、という方のほうが多いかなと思います。実は保湿成分としておなじみのセラミドもスフィンゴ脂質の一種なんです。

知っておくと化粧品の成分を見た時にも効果や役割がわかって便利なので、ぜひチェックしてくださいね。

スフィンゴ脂質とは

スフィンゴ脂質は「細胞間脂質」の一つで、細胞と細胞の間に存在し、体内に広く分布している構成成分です。細胞間脂質は角層細胞と角層細胞の隙間を満たし外部からの刺激を防ぐとともに、体内の水分が蒸散しすぎないよう調整するという、角層のバリア機能を担っています。

よく使われる例えですが、角層をレンガ塀だと考えると、角層細胞=レンガ、細胞間脂質=レンガ同士の間を埋めるセメントだと考えるとわかりやすいですね。

スフィンゴ脂質には

  • セラミド
  • スフィンゴシン
  • スフィンゴ糖脂質
  • スフィンゴシン1-リン酸
  • セラミド1-リン酸
  • スフィンゴミエリン

などの種類があります。

化粧品ではセラミドは「セラミド」、もしくは「セラミド/スフィンゴ脂質」と表記され、セラミド以外のスフィンゴ脂質を「スフィンゴ脂質」と表記するのが一般的ですが基本は同じものです。

動物界に多く存在し植物界や酵母にはあまり存在しないのですが、「フィトスフィンゴシン」という表記のものは植物由来の成分でスフィンゴ脂質と同様の機能を持っています。

また化粧品メーカーが皮膚のセラミド構造を研究し、化学的に作りだした「スフィンゴリピットE」という合成成分もあり、やはりスフィンゴ脂質と同じような働きをします。

スフィンゴ脂質の役割

セラミドはスフィンゴ脂質の合成・代謝における中心的脂質として、皮膚の角質層の細胞間脂質の約50%を占め、高い保湿効果で肌の水分をキープし肌のキメを整えます。

天然の保湿成分にはヒアルロン酸やコラーゲンなどもありますが、セラミド/スフィンゴ脂質は肌表面に水分と油分のバリアを張り巡らせることで水分の蒸発を防ぎ、また外的刺激が肌の奥へ伝わるのを防ぐという肌バリア機能を持っているのが大きな特徴となっています。

他にも、紫外線によってシミを作る原因である「チロシン」を抑制しメラニンの生成を抑えて、シミ、シワを防ぎます。

スフィンゴ脂質は人の肌にもともと存在しているものなので、個人差はありますが刺激も弱く乾燥肌だけでなく敏感肌にも安心な保湿成分です。アトピー性皮膚炎の治療でも注目されている成分だそうです。

スフィンゴ脂質を配合している化粧品

セラミド/スフィンゴ脂質は、高い保湿効果とバリア機能で肌トラブルを防ぎ、うるおいを保って健康な肌を維持します。そのため美肌成分として多くの基礎化粧品に配合されています。

セラミド配合の化粧品は、皮膚に塗ってから2時間〜24時間、保湿力が持続すると言われています。前述のように、敏感肌でも使えるのも重要なポイントですね。

洗顔、クレンジング、化粧水、乳液、美容液等の基礎化粧品から、日焼け止めや化粧下地、ファンデーション等のベースメイクまで、非常に多くのアイテムに配合されているので、乾燥肌が気になる方はチェックしてみてくださいね。

        
        

  関連記事

アラサーアラフォー世代に人気沸騰中!LUSH製品の魅力とは?

LUSH(ラッシュ)はイギリスに本社を置く多国籍化粧品ブランドです。「新鮮・手作 …

化粧水が浸透しない?角質ヘドロが溜まっているのかも

古い角質を除去して、しっかり保湿&美容成分補給しよう! 「最近化粧水が浸透しない …

老け顔や疲れ顔に見えていますよ!見過ごしてませんか?唇のアンチエイジング

血色が悪い唇が、あなたを「老け顔」「疲れ顔」印象にする 赤ちゃんのように、ぷりっ …

40代のスキンケア キレイな人は何をしている?

40代からは肌悩みに合わせた+αのスキンケアを始めよう Q.20代のころから洗顔 …

声も老化する?マイナスインパクト大な老け声をなくそう!

簡単にできる声のエイジングケアで声の若さをキープ! Q.最近、若いころと声が変わ …

婚活リップだけじゃない!イブ・サンローランの口紅の魅力

出典:イヴ・サンローラン・ボーテ公式通販    高級感があり世界中の女 …

肌荒れの原因は花粉かも!?原因と症状、対策について知っておこう!

冬から春へと季節が変わるとき、肌トラブルが多いと感じている女性は多いのではないで …

40代乾燥に悩む女性向け高保湿スキンケアならPOLAのモイスティシモを要チェック

ポーラでは、色んなラインで商品が販売されており、自分にぴったりのラインを選んで組 …

お花見の季節の美白ケアはサエルにお任せ

紫外線は右肩上がりに増加中!敏感肌用の美白ケアラインで美肌を守りましょう 出典: …

顔にできるシミの種類とケア方法とは?適切なケアで透明感のあるお肌へ!

そのシミ、今のケア方法で大丈夫?シミの種類に合わせたケアをしよう 女性のお肌の悩 …