今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

うるおいキープのポイントは乳液やオイルでふたをすること!

保湿化粧水を使っても乾燥するなら皮脂不足が原因かも

cc48df12add8aefc3d22c83b1d4b321d_s

Q.高保湿化粧水を使っているのにカサカサになるのはどうして?
乾燥肌に悩んでいます。肌にうるおいをあたえるために、しっかりうるおうタイプの化粧水を使っているはずなのに気づけばカサカサしています。
乾燥がひどい日はローションパックをしたり化粧水を重ね付けしているのにどうして時間がたつとカサカサになってしまうんでしょうか?
オフィス勤務なのでエアコンのせいもあるかと思い、勤務中はミストローションでうるおい補給もしています。これ以上何をすれば良いかわかりません。
【30代前半 Fさん 会社員】

A.保湿は与えることだけではなくて、うるおいをキープすることが大切!乳液やオイルでしっかりとうるおいを閉じ込めて!
乾燥するとファンデがポロポロ落ちちゃって最悪ですよね!特に秋冬は空気が乾燥している上に、夏に浴びた紫外線の影響が出てくるから肌はすごくデリケートになっています。

カサカサということはかなりひどい状態の乾燥かと思います。Fさんは化粧水に重点を置いているようですが、乳液やオイルについてはどうでしょうか?化粧水で与えたうるおいにはしっかりフタをしてあげないとどんどん乾燥してしまいます。

うるおいをキープするには乳液やオイルが必要不可欠

化粧水は洗顔後のまっさらな状態の肌にうるおいと美容成分を肌内部へ届ける働きをしています。ここでいううるおいとは『水分』のこと。コップに入れた水ってどんどん蒸発してなくなっちゃいますよね?あれと同じで化粧水で届けた水分も時間が経てば蒸発してしまいます。

これをどうやって防ぐのかというと油分を含む乳液、クリーム、オイルなどで水分が蒸発しないようにフタをしてうるおいを閉じ込めてあげるのが鉄則です。

化粧水と一緒に乳液やオイルを使っていても乾燥するなら水分と皮脂がどちらも不足しているタイプの乾燥肌です。今お使いの乳液などより閉じ込める力の強い乳液やオイルを使いましょう。ひどい乾燥肌のようなのでどちらかとういとオイルをおすすめします。

オイル美容ブームもあってスキンケアに使える安全性の高いオイルが手ごろな価格で出回っています。オイルを直接肌へ付けることに抵抗があるなら、手持ちの乳液やクリームにオイルを数適混ぜて使うと良いですよ。また、リキッドファンデにオイルを混ぜると伸びが良くなり感想も防げます。

ミストローションは逆効果?

水分が蒸発する時、元々肌内部に蓄えられていた水分をくっつけて一緒に蒸発してしまう性質があります。そのため、ミストローションに頼りすぎてしまうと余計に乾燥してしまうことも。もちろん全てのミストローションがそうとは言えないのですが、一般的にはそういった傾向があります。

日中の乾燥を防ぐにはミストローションを使用するより自宅でのスキンケアを見直して時間が経っても乾燥しない肌を作る方が効果的です。

化粧水で水分を補うことも大切ですが、それと同じようにうるおいをキープすることもとても大切です。乳液やオイルも高保湿タイプのものを選んでみてくださいね。

        
        

  関連記事

【保存版】毛穴汚れ、シミ、たるみ、ハリ…本格エイジングケアなら美顔器の力を借りよう

あなたに合うのはどの美顔器?タイプ別の特徴と効果を紹介 お肌のエイジングケアとい …

大人ニキビの代表格!ついつい触ってしまう、顎(あご)ニキビの治し方とは?

大人ニキビの代表とも言えるアゴにできるニキビのケア方法をご紹介します。 ニキビは …

美ルルの美顔器&家庭用脱毛器でキレイを目指す!美容アイテムが豊富!

美ルルはかわいくて女性に人気の美顔器を多数取り扱っています。脱毛器も人気! 美ル …

ポーラ オーラルホワイトエッセンスで自宅でオーラルエステしよう!

週1回のスペシャルケアでより美しく若々しい口元を! 口元はその人の第一印象を左右 …

お肌の美しさと若々しさに欠かせない美肌菌とは?

自在している美肌のための菌、美肌菌。この美肌菌を上手に増やせれば美肌をずっとキー …

キューティクルエッセンスの新・ヘアケア発想で、シャンプータイムが変わる!

キューティクルケアで翌朝のヘアスタイルが決まる!時間がたっても大丈夫 @suje …

30代のお肌の曲がり角にはラウディのクリーミィモイストミルクで酸化を防ごう

保湿も美容液効果もクリームも乳液ひとつでOKってほんとう? お肌のエイジングケア …

いつのまにしわしわに!? 老けて見られる首元のしわ…対策はどうすればいい?

首元のしわを作らない、改善するためにはどうすればいいのかご紹介します。 特に年齢 …

ホームケアで効果が実感できないなら美容皮膚科で美白もおすすめ

美容皮膚科とは何?どのような美白対策を行うことができる? 自宅で美白する方法はい …

オーガニック・自然由来・ノンケミカル・無添加化粧品。何が違う?

最近は食事のみならず肌に直接触れる物や化粧品までオーガニックや無添加にこだわる女 …