今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

うるおいキープのポイントは乳液やオイルでふたをすること!

保湿化粧水を使っても乾燥するなら皮脂不足が原因かも

cc48df12add8aefc3d22c83b1d4b321d_s

Q.高保湿化粧水を使っているのにカサカサになるのはどうして?
乾燥肌に悩んでいます。肌にうるおいをあたえるために、しっかりうるおうタイプの化粧水を使っているはずなのに気づけばカサカサしています。
乾燥がひどい日はローションパックをしたり化粧水を重ね付けしているのにどうして時間がたつとカサカサになってしまうんでしょうか?
オフィス勤務なのでエアコンのせいもあるかと思い、勤務中はミストローションでうるおい補給もしています。これ以上何をすれば良いかわかりません。
【30代前半 Fさん 会社員】

A.保湿は与えることだけではなくて、うるおいをキープすることが大切!乳液やオイルでしっかりとうるおいを閉じ込めて!
乾燥するとファンデがポロポロ落ちちゃって最悪ですよね!特に秋冬は空気が乾燥している上に、夏に浴びた紫外線の影響が出てくるから肌はすごくデリケートになっています。

カサカサということはかなりひどい状態の乾燥かと思います。Fさんは化粧水に重点を置いているようですが、乳液やオイルについてはどうでしょうか?化粧水で与えたうるおいにはしっかりフタをしてあげないとどんどん乾燥してしまいます。

うるおいをキープするには乳液やオイルが必要不可欠

化粧水は洗顔後のまっさらな状態の肌にうるおいと美容成分を肌内部へ届ける働きをしています。ここでいううるおいとは『水分』のこと。コップに入れた水ってどんどん蒸発してなくなっちゃいますよね?あれと同じで化粧水で届けた水分も時間が経てば蒸発してしまいます。

これをどうやって防ぐのかというと油分を含む乳液、クリーム、オイルなどで水分が蒸発しないようにフタをしてうるおいを閉じ込めてあげるのが鉄則です。

化粧水と一緒に乳液やオイルを使っていても乾燥するなら水分と皮脂がどちらも不足しているタイプの乾燥肌です。今お使いの乳液などより閉じ込める力の強い乳液やオイルを使いましょう。ひどい乾燥肌のようなのでどちらかとういとオイルをおすすめします。

オイル美容ブームもあってスキンケアに使える安全性の高いオイルが手ごろな価格で出回っています。オイルを直接肌へ付けることに抵抗があるなら、手持ちの乳液やクリームにオイルを数適混ぜて使うと良いですよ。また、リキッドファンデにオイルを混ぜると伸びが良くなり感想も防げます。

ミストローションは逆効果?

水分が蒸発する時、元々肌内部に蓄えられていた水分をくっつけて一緒に蒸発してしまう性質があります。そのため、ミストローションに頼りすぎてしまうと余計に乾燥してしまうことも。もちろん全てのミストローションがそうとは言えないのですが、一般的にはそういった傾向があります。

日中の乾燥を防ぐにはミストローションを使用するより自宅でのスキンケアを見直して時間が経っても乾燥しない肌を作る方が効果的です。

化粧水で水分を補うことも大切ですが、それと同じようにうるおいをキープすることもとても大切です。乳液やオイルも高保湿タイプのものを選んでみてくださいね。

        
        

  関連記事

いぼの種類と原因について。基本的な治療方法は?

なぜいぼはできる?種類などについて詳しくご紹介します。 美肌を心がけていたとして …

要注意パーツを丁寧に!体臭の悩みはオイルクレンジングが効果的!

特に体臭に注意したいポイントや対策についてご紹介します。 体臭の強さというのは人 …

家庭用脱毛器の中でもかなりの人気を誇るケノンを解説!

数ある家庭用脱毛器の中でも有名なケノンについてを紹介します。 家庭用脱毛器の中で …

今最先端のメイクはクボメイク!その全貌を知りたい!

個性的なチーク使いで世間をアッと言わせたおフェロメイク。そのおフェロメイクがさら …

化粧水をバシャバシャ使うことで乾燥するって本当!?

落とし穴に落ちない、正しい化粧水の使い方のこと 女性がスキンケアを行ううえで、保 …

SOD酵素で活性酸素を除去してくれる!健康&美肌効果が見逃せない

SOD酵素で健康で美肌な体作り!酵素の働きと取り入れ方紹介 近年、グリーンスムー …

ダークチョコレートのカカオが持つアンチエイジングパワーがすごい!

ダークチョコレートがアンチエイジングに効果的だと海外で注目されています。ダークチ …

その日焼け止め、使用期限は大丈夫?お肌のためには新しい日焼け止めを!

去年の日焼け止めは使って大丈夫? 夏が終わると日焼け止めを使う頻度はぐっと少なく …

本当に若々しい年齢不詳美人になるにはパーソナルカラーの活用を!

「若づくり」と「若さ」の勘違いって、どこから生まれるの? スキンケアやファッショ …

うっかり日焼けにアロエの力!「CODINA アロエジェル」で日焼け肌をケア

気を付けていたのに日焼け…そんな時はアロエエキスがおすすめ 紫外線はシミやくすみ …