今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

うるおいキープのポイントは乳液やオイルでふたをすること!

保湿化粧水を使っても乾燥するなら皮脂不足が原因かも

cc48df12add8aefc3d22c83b1d4b321d_s

Q.高保湿化粧水を使っているのにカサカサになるのはどうして?
乾燥肌に悩んでいます。肌にうるおいをあたえるために、しっかりうるおうタイプの化粧水を使っているはずなのに気づけばカサカサしています。
乾燥がひどい日はローションパックをしたり化粧水を重ね付けしているのにどうして時間がたつとカサカサになってしまうんでしょうか?
オフィス勤務なのでエアコンのせいもあるかと思い、勤務中はミストローションでうるおい補給もしています。これ以上何をすれば良いかわかりません。
【30代前半 Fさん 会社員】

A.保湿は与えることだけではなくて、うるおいをキープすることが大切!乳液やオイルでしっかりとうるおいを閉じ込めて!
乾燥するとファンデがポロポロ落ちちゃって最悪ですよね!特に秋冬は空気が乾燥している上に、夏に浴びた紫外線の影響が出てくるから肌はすごくデリケートになっています。

カサカサということはかなりひどい状態の乾燥かと思います。Fさんは化粧水に重点を置いているようですが、乳液やオイルについてはどうでしょうか?化粧水で与えたうるおいにはしっかりフタをしてあげないとどんどん乾燥してしまいます。

うるおいをキープするには乳液やオイルが必要不可欠

化粧水は洗顔後のまっさらな状態の肌にうるおいと美容成分を肌内部へ届ける働きをしています。ここでいううるおいとは『水分』のこと。コップに入れた水ってどんどん蒸発してなくなっちゃいますよね?あれと同じで化粧水で届けた水分も時間が経てば蒸発してしまいます。

これをどうやって防ぐのかというと油分を含む乳液、クリーム、オイルなどで水分が蒸発しないようにフタをしてうるおいを閉じ込めてあげるのが鉄則です。

化粧水と一緒に乳液やオイルを使っていても乾燥するなら水分と皮脂がどちらも不足しているタイプの乾燥肌です。今お使いの乳液などより閉じ込める力の強い乳液やオイルを使いましょう。ひどい乾燥肌のようなのでどちらかとういとオイルをおすすめします。

オイル美容ブームもあってスキンケアに使える安全性の高いオイルが手ごろな価格で出回っています。オイルを直接肌へ付けることに抵抗があるなら、手持ちの乳液やクリームにオイルを数適混ぜて使うと良いですよ。また、リキッドファンデにオイルを混ぜると伸びが良くなり感想も防げます。

ミストローションは逆効果?

水分が蒸発する時、元々肌内部に蓄えられていた水分をくっつけて一緒に蒸発してしまう性質があります。そのため、ミストローションに頼りすぎてしまうと余計に乾燥してしまうことも。もちろん全てのミストローションがそうとは言えないのですが、一般的にはそういった傾向があります。

日中の乾燥を防ぐにはミストローションを使用するより自宅でのスキンケアを見直して時間が経っても乾燥しない肌を作る方が効果的です。

化粧水で水分を補うことも大切ですが、それと同じようにうるおいをキープすることもとても大切です。乳液やオイルも高保湿タイプのものを選んでみてくださいね。

        
        

  関連記事

老け顔の原因となるたるみについて

たるみが与える印象とは 老けて見えるのは、顔に出来る影の影響が大きいと言われてい …

くすみ効果のある化粧品は成分を良くチェックして選ぼう!

くすみの理由を見極めて自分に合ったくすみケアを Q.くすみ対策化粧品を使っても効 …

美白とブライトニングの違いとは?それぞれの特徴を紹介

どちらも同じ意味だと思っている人も多い美白とブライトニングの違いについて 肌を白 …

原因不明の不調、実は顔のゆがみが原因かも!

見た目が気になるだけではなく、体の不調にもつながる顔のゆがみについて調べてみまし …

あずき色チークがトレンド!大人っぽいけどかわいいカラーが人気

肌の血色感をアップさせて健康的に見せるあずき色チークをチェック チークといえばピ …

絶対するべき!蒸しタオル美容法のメリットとは?

蒸しタオルがもたらす美容メリット、蒸しタオルのやり方を紹介します。 「蒸しタオル …

プラセンタで美肌作り!働きや期待できる効果、取り入れる時のポイントは?

美容の分野で注目されているプラセンタについてご紹介します。 プラセンタといえば、 …

ヘルシーグロー肌ってなに?最旬トレンドのメイクを紹介!

ヘルシーグロー肌でナチュラルに美しく健康的な肌を目指す 2016年の肌トレンドと …

ネイルアート効果もぐっとひきたつ!基本的な爪のカタチを極めよう

インパクトのあるスクエア、可愛いオーバル、爪のカタチでプチ変身! 指先を華やかに …

髪の生え際やおでこにできるニキビの原因と対策とは?

一度できると治りにくいおでこニキビの対処法 鼻に続いて皮脂の多いおでこ。10代の …