今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

股やVIOといったデリケートゾーンの臭いが気になる…原因は?フロプリーで対策!

デリケートゾーンの臭い問題を解決するにはどうすればいい?という疑問にお答えします。
nioi
デリケートゾーンに関する悩みというのはなかなか人に相談できず、辛いものですよね。一人で悩みを抱え込んでいる方も多いのではないでしょうか。

特に臭いの問題というのは適切な対策がわからず、コンプレックスに繋がっている方もいるようです。かなり臭いが強い方の場合、周りの方に不快な思いをさせているのではないかと心配になってしまいますよね。股やVIOのニオイの原因や対策をチェックし、悩みから解放されましょう。

自分ではデリケートゾーンの臭いに気づけないことも…

実はかなりの臭いがしているものの、それに気づいていない方も珍しくないようです。何となく周りの人に避けられているような気がする、しゃがんだ時やトイレでふと臭いがしたことがあるという経験のある方はデリケートゾーンの臭いを疑ってみましょう。

こういったことは、例え彼氏や旦那さんだったとしても指摘しづらい問題でもあります。ですが、当然ながら男性はデリケートゾーンの臭いを嫌がっているはず。夜に誘われることがなくなったという方も、自分の臭いを疑ってみた方が良いかもしれませんね。

デリケートゾーンが臭ってしまう原因は?

臭い対策のためにナプキンを常に使用してこまめに交換している、ごまかすために消臭スプレーを使っているという方もいますが、これでは根本的な解決になりません。
まずは原因から特定しましょう。

洗いすぎ

臭いが気になるから毎日2回お風呂に入って洗っているのにそれでも臭う…という方もいます。ですが、洗いすぎも股やVIOといったデリケートゾーンの臭いがひどくなる原因のひとつです。

皮膚にはもともと常在菌というものがいるのですが、洗いすぎでこれらをすべて取り除いてしまうと雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

もちろん、清潔な状態に保つということは重要ではありますが、洗いすぎが臭いに繋がってしまうこともあるので注意しましょう。洗浄力の強いボディソープではなく、デリケートゾーン専用のソープを使うというのもおすすめです。

蒸れ

女性の履く下着は通気性が悪いものも多く、蒸れてしまうこともあります。すると雑菌が繁殖し、デリケートゾーンの臭いがひどくなってしまうのです。

雑菌の繁殖によるもの

デリケートゾーンは蒸れやすく、不衛生になりがちであることから雑菌も繁殖しやすいです。また、ボディミルクやローションなどを足に塗る際にデリケートゾーン付近にも塗ってしまうとそれが原因で雑菌の繁殖を招いてしまうこともあるので注意しなければなりません。

おりもの

おりものの出る時期は、おりものシートを使った方が良いですね。長時間おりものが下着についたままになると臭いに繋がってしまうので、シートを使ってこまめに取り替えることが重要です。

すそわきが

すそわきがとは、ワキから強い臭いがする「わきが」と似たものです。アポクリン汗腺という汗腺から出る脂肪や尿素、アンモニアなどの成分と脂肪酸がまざり合い、それを常在菌が分解することによって強い臭いが発生してしまいます。

遺伝が大きな原因となってしまうので、両親のどちらか、または両方がすそわきがだった場合には遺伝してしまう可能性が高いと言えるでしょう。

病気

性病が原因で臭いがひどくなってしまう方もいます。これは、治療をしなければ良くならないものなので、性病の疑いのある方はすぐに病院で治療を受けましょう。

デリケートゾーンの臭いを改善するには

何といっても清潔に保つということが重要です。毎日お風呂に入って下着を交換するということは基本中の基本の対策だといえるでしょう。

その他にも実践したいことや注意したいことについてご紹介します。

熱いお風呂に入らない

暑過ぎるお風呂に入ってしまうと肌を守っている常駐菌が死滅してしまいます。これが臭いの原因になってしまうこともあるため、少しぬるいくらいのお風呂に入る、シャワーを浴びるように心がけましょう。

綿製の下着を身につける

下着の通気性が悪いせいで雑菌が繁殖し、デリケートゾーンの臭いがひどくなってしまっている方も多いです。これを改善するためには、通気性のよい綿製の下着を選択すると良いでしょう。
また、きつくないものを選ぶということもポイントです。

香水をつける

これは、臭いが改善するまでのごまかし方のひとつだと思っておいた方が良いですね。直接デリケートゾーンにつけるのではなく、膝やお腹など、少し離れた所に少量つけたほうが良いです。

ムスクの香りは自然な体の臭いに近いとも言われているので、こういったものを選ぶのがポイントになります。

体調管理に注意する

ストレスが溜まっている時や疲れているときにデリケートゾーンの臭いがひどくなってしまうという方も多いです。これは、代謝や内臓機能が低下するということが大きな原因です。

ストレスが溜まっていたり疲れているとアンモニアを継続することができず、皮膚からアンモニア臭が発生してしまいます。

デリケートゾーンのニオイ対策にはフロプリーがおすすめ

2016-07-26_165019
フロプリーは、デリケートゾーンの臭いを改善するために作られた商品です。

大きな特徴ともいえるのが、内側と外側の両方から対策が取れるということ。まず、サプリメントで内側の対策を取り、ソープを使って外側の対策を取ります。

サプリメントには雑菌をブロックする効果のあるシャンピニオンエキスを高配合し、天然の消臭成分と言われている柿タンニン抽出物も配合しているため、高い消臭効果を期待することができるでしょう。また、悪玉菌を減らすためのオリゴ糖なども配合されています。

ソープには抗炎症作用と殺菌作用を持ったグリチルリチン酸2Kとシメン-5-オールを配合し、自然派の保湿・美肌成分も含んでいるのが特徴です。

しかも薬用ボディソープであるため、一般化粧品よりも高い効果を実感できるでしょう。

実際に使用した人のうち、98.7%もの方が即効性を感じている商品なので、すぐに対策を取りたいという方にも向いています。

通常価格は10,000円+送料600円となっているのですが、定期コースだとお得な送料無料の7,800円になります。さらに初回25%オフが実施されているため、今なら5,800円でお試し可能です。安心の60日間返金保証もついてくるので、まずは試してみましょう。ただし、定期購入は最低3回以上の継続が条件となっています。

商品を購入したことが家族にばれるのを恥ずかしいという方のために、中身がわからないような目隠し梱包でお届けしてもらえるので安心です。

>>フロプリーの購入はこちら

まとめ

デリケートゾーンの臭いに悩んでいる方は珍しくありません。ただ単にこまめに洗えば良いというものではないので、今回ご紹介した内容を参考にしながら適切な対応を取ってみてくださいね。

        
        

  関連記事

クレンジングの基本~種類とメリット・デメリット~

クレンジングでメイクをしっかり落としてうるおう肌へ 1日のメイクをキレイに落とし …

デリケートゾーンの悩み、予防だけでなくできてしまった黒ずみ解消に「イビサクリーム」

デリケートゾーンだけでなくバストトップ他にも使える実力派・美白クリーム >>思い …

ボトックス、光治療、レーザー治療、その効果は?

美容皮膚科のエイジングケアってどう? Q,ケアしても消えないシワに悩んでいます。 …

おしゃれな子はもう始めてる?ブラジリアンワックスで見えないところの脱毛にもこだわろう

デリケートゾーンのムレやかゆみの軽減にも! 最近では専門店もあり、日本にも浸透し …

美白ケアで消えないクマは「アイキララ」でコラーゲンケアするのが正解だった!

老け顔を加速させる目元のたるみは皮膚の痩せが原因!正しくケアを! 年齢とともに目 …

シミやたるみの原因の一番は乾燥!肌を元気にして対策を!

シミやたるみができる原因と対策は乾燥がポイント 人の顔を老けさせるトラブルの第一 …

乳化作用で肌の栄養を浸透させ老廃物を排出、肌バリア効果もある「リン脂質」

密着力、保湿力、浸透力を発揮し、スキンケアをサポート 「リン脂質」という言葉を知 …

いまさら聞けないエイジング用語、『糖化』『アクアポリン』って何?

アンチエイジング注目ワード『糖化』『アクアポリン』が肌に与える影響とは? 肌や体 …

こんなトラブルはハンドケアのサイン!今すぐ美しい手になれる方法

手がキレイな女性は若く見える!ハンドケアでアンチエイジング 人が見た目で年齢を判 …

話題のシャンプー&トリートメント【アビスタシリーズ】で髪のうねりが改善されるワケは?

くせ毛にイイ!と評判のシャントリ【アビスタシリーズ】について!人気の理由と、お買 …