今すぐ役立つ女性の悩み解決メディア

   

スキンケアにサボテンが役立つ!カクタスシードオイルの魅力に迫る

美容や健康に役立つサボテンを使って作ったカクタスシードオイルを紹介!
c7b13183e696ee4e026af8bf8fbb9588_s
美容のために役立つオイルはたくさんあります。オリーブオイルやココナツオイルなども話題ですよね。他にもたくさんも美容に良いとされているオイルはあるのですが、中でもおすすめなのが「カクタスシードオイル」と呼ばれるものです。ウチワサボテンという種類のサボテンの種を搾ったオイルのことで、美容に嬉しい働きをしてくれるコイルということで注目されています。

スキンケアにサボテンを役立ててみたいと思っていた方はぜひチェックしてみてくださいね。

ウチワサボテンとは?

カクタスシードオイルの元でもあるウチワサボテンは南北アメリカ及びその近隣の島峡に自生しているサボテンです。現地では食材としても使われており、ビタミンCや鉄分、ナトリウム、カリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれています。

カクタスシードオイルの美容効果

カクタスシードオイルは肌だけでなく、髪の乾燥にも効果的なオイルです。オレイン酸が豊富に含まれているオイルとしても人気があり、その浸透力は話題のココナッツオイルよりも高いとしても知られています。カクタスシードオイルの人気が高まっている大きな理由ともいえるのが目の周りにも使えるということです。オイルの中には目の周りに使うことが推奨されていないものもあるため、目の周りのケアをしたいということであればカクタスシードオイルを選択しましょう。

カクタスシードオイルの使い方

さらっとしているのが特徴であるため、メイク下地にも活用することができます。まずは少量乾燥が気になるところに伸ばしてみましょう。

一滴、またはワンプッシュから試してみるのがおすすめです。乾燥が気になる季節は化粧水をつけてもそれをはじいてしまうことがありますが、化粧水や塗る前にカクタスシードオイルを伸ばすとブースターとしての役割も果たしてくれます。乾燥肌に悩んでいる方も使ってみましょう。

顔に使うだけでなく、手や足に塗るのもおすすめです。特に冬場など洗い物をした後に手が乾燥して困っているという方は少量のカクタスシードオイルを塗り込みましょう。

髪のパサつきが気になるという方が上に使うのがおすすめです。非常に保湿力の高いオイルであるため、頭皮クレンジングや頭皮マッサージに使うのも効果的です。

他には洗い流さないトリートメントとして使うのも良いでしょう。手のひらに少量のカクタスシードオイルを伸ばしたらタオルドライをした髪に薄くつけていきます。

髪のツヤを出すこともできるため、パサつきや乾燥に悩んでいるという方はぜひ使ってみてくださいね。

このように、肌や髪の乾燥を改善するのに役立ちます。現在使っている美容液などに混ぜるのもおすすめなので、乾燥が気になる部分を改善するために活用してみましょう。

        
        

  関連記事

泥洗顔で汚れを吸着、ミネラル保湿で美白&潤い美人に!

泥洗顔で知っておきたい効果と注意点とは? 多くの泥洗顔料の登場で、「泥洗顔」もす …

宇宙クリーム!と話題のランコムのレネルジーMクリームGって?

アンチエイジングに興味がある人にとっては最先端技術を投入した美容クリームの存在は …

できちゃった目元の小ジワに、今日からできるクイックレスキュー!

目元にできた小ジワに効果的なケア方法を紹介します。 お顔の中でもとくに皮膚が薄く …

顔の日焼けはシミに繋がることも…アフターケアの方法を紹介!

顔の日焼けを放置してしまうのはやめましょう。シミを防ぐためにも実践したいアフター …

プチプラ&高品質といえばやっぱりオルビス!基礎化粧品から健康食品まで大公開!

オルビスというブランドから出ている魅力的な商品情報などについてご紹介します。 オ …

酵素洗顔で角質除去、スキンケア成分が浸透しやすい上質素肌へ

酵素って飲むものじゃないの? 洗浄力が高く、「顔全体のくすみと、毛穴の汚れに絶大 …

シートマスク効果を最大限に引き出したい!倍増テクを教えて!

シートマスクの正しい使い方をマスターしよう みなさんは、日頃のスキンケアにどんな …

泡洗顔料は洗顔の新定番になるか!? メリットデメリットと各社の製品を比較

洗顔料を泡立てるのが苦手という方にもおすすめの泡洗顔料についてご紹介します。 洗 …

骨だけが原因じゃない!顔のエラの出っぱりを解消させるセルフケア

エラを解消させるポイントは、咬筋(こうきん)という筋肉のマッスル化を予防する事! …

【保存版】いまさら聞けない、ニキビケア徹底解説!クリアなつるすべ肌で女度アップ♡

目次1 ニキビができるメカニズムとは?1.1 初期段階の白ニキビ・黒ニキビ1.2 …